【ピコグリル396】 破損した正規品とレプリカ新品で禁断のニコイチ補完が完了



定番のこの焚火台 私も持っています


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

ピコグリル396

買ったのはいまから5年以上前

2015年の3月だったと思います


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

届いたばかりの姿はステンレスの輝きがまぶしくて

このまま飾っておこうかと一瞬 考えたほどでしたが

キャンプ道具は使ってナンボです


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

もちろん飾るなんてことはせず ガンガンに使い倒しました

軽量で薄くて細いのに ハードユースに耐える

頼もしいヤツだったのですが…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

購入後 2年と3か月で壊れてしまいました

痩せ型の細い骨格には 使い方がハード過ぎたのか…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

ステンのフレームの横棒がはずれてしまった

もともと軽量に徹し 贅肉をそぎ落とした感のある焚火台でしたから

ムリさせてしまったのかもしれませんが

相棒と呼んでも良いくらい いっしょに過ごした愛しい道具です


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

捨てるのは忍びなくて いつか修理してやろうと考え

この状態で取ってあったのですが どうも…

自力での修理は無理っぽい




学生時代 美大で鉄の作品も作ったことがあり

TIG溶接の経験はありますが この細さの棒材は

扱っていなかったしなぁと…(^^;


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

もともと溶接が簡単ではないステンレスですし

さらに言えば ステン鋼材の詳しい種類もわかりませんし

だいいち自宅には 溶接の機械もありません

ちなみに上に載せたような溶接機を買うと

24枚もの万札が消えていくらしいです


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

書き出しから遅れましたが

できればこの焚火台を もう一度使えるようにしたい というのが

この更新で目指すところ

ですが もっとも簡単なのは 買い直してしまうことでしょう

そして 悪魔のささやきも聞こえます

最近は チャイナなレプリカント侵攻の勢いが凄まじく

それはピコグリルも例に漏れません


 

 

これら4つの製品のうち ホンモノはひとつだけ…

右下が正規品ですが 他はすべて模造品


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

以前 あの焚火台のチャイナレプリカを求めたときは

意外にもその精度の高さに驚いたのですが

ピコグリルにも ファイアグリルレプリカの時と同じような

精度があるのかどうか…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

↑これは正規品

そうと分かって レプリカを求めることの後ろめたさを

感じないワケではありませんが…

自力では直せなさそうだし 販売元のホームページを見ても

修理対応はやってなさそうですし…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

いろいろと考えましたが ある意図をもって

レプリカを入手してみることにしました


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

入手ソースはネットオークション

尼で入手するより安上がりでしたが

ケースの色は正規品のグレーとは違うブラックです


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

開梱するとビニールの中袋に包まれてます

5年前の本家に この梱包配慮はなかったように記憶していますが

空輸中に傷ついてしまうことも少なくないですし

クレームを未然に防ぐ手間は レプリカ製造元であっても

ぬかりはないらしい


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

ケースの内側に見えたタグは

やはりチャイナ製であると示すもの


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

生地はすでにヘタってる感じです

間違いなく長持ちはしないでしょう

きっと使いませんけど


そして…

いちばん残念だったことから書いてしまいます


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

スピットです


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

これ 下の本家と比べてみるとよくわかりますが

だいぶん太い…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

さらに…

正規品は広がっておらず 一本の棒材が

平行にコの字型に折り曲げられていますが

レプリカはハの字に広がってます


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

本家でもスピットはほとんど使わなかったし

こっちも使わないと思いますが

焼き串としてより ゴトクとして使うものですからね

耐久性を考えれば 太くして正解なのかもしれません


しかし 火床となるステン薄板は

レプリカの出来は決して悪いものではないようです


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

2枚に分かれたものを接合して

正規品と合わせてみますが ブレも歪みもありませんでした


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

いうまでもなく黒いほうが正規品

重ねてみると…

なんと大きさはピッタリ同じ?


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

スリットの位置もほとんど同じでしたが

唯一異なるのがこの部分


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

フレームに引っかける切り欠き部分

ここだけがレプリカと正規品で位置が異なります


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

レプリカの切り欠きのほうが センター寄り

これはつまり 脚フレームの形状が

正規品とは異なることを示すのか?


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

ここまでの現物合わせで ある意図が思い浮かんでいたのですが

それを覆すかもしれない現実に 嫌な予感がしてきます(^^;

実は脚だけレプリカで 正規品の火床を合わせて

使えないかと考えていたのです


そわそわつつ 次に

脚のフレームを比較してみると…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

うーん こっちも残念だった…

のか?


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

左の正規品より 右のレプリカのほうが

ゆがみが大きいことが 一目でわかります


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

これは… もくろみが崩れたのか…(^^;

私自身も崩れ落ちそうになりましたが

気を取り直して 念のため 両方の脚フレームを展開してみることに

すると…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

あれ? なんだか大丈夫っぽい?

正規品の火床をレプリカの脚に載せてみると…


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

なんとまぁ ぜんぜん大丈夫でした(笑)


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

もくろみは適いました

しかし ひとつ問題を発見

しかもレプリカではなく正規ピコグリルのほうに てす


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

なんと火床のスリットの間に 縦に割れが入ってしまってた…(T.T)

この状態では 火床に穴が開いてしまうのに

さほど時間はかからないかもしれません


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

となると…

とりあえず こうやって使うかなぁ…(^^;


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

本家とレプリカの火床を 2枚重ねで使えば

穴が開いてしまう事態は防げるでしょう


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット


それでもレプリカのスピットは

やっぱり本家の時と同様に 使わないと思いますけど


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット


何がなんでもキャンプだし ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット

しかし やっぱり…

本家を買い直すべき時が来ているのかもしれません

iPhone 買ったばかりで財布がスカスカなんですが…(^^;






更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ピコグリル 396 チャイナ レプリカ オークション 焚火台 TIG溶接 ステン ファイアグリル スピット


コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちも今妻のスマホをiPhoneにしようかと考えてますが高くて踏み切れません(¯―¯٥)
パチグリルはたまに使ってますがとにかく軽いので軽装備の時はありがたいです、本家を使いたいのですがかこちらもやはり値段がネックですね(¯―¯٥)

こんにちは

難しい決断でレプリカを買ったのに
思惑が外れてしまいましたね・・・
スマホも買い替えたばかりだと、ちょっと躊躇しますね。
でも、いいなぁ。
私もそろそろ・・・なのよね。ガラケーのアフターが終っちゃう。
私も正月の売り出しで買いたかったなぁ。
でも、そんな時間全然ない(^^;)
今日は午後から雨が降って来たので、ひさしぶりにネットが出来ます。
更新は出来そうもないなぁ。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ