【冬キャンプで発見】 樹氷を自作する方法と野生の鹿の大量出現と



2020年末 道志上にある

水之元オートキャンプ場でのキャンプ中に

薪スト用の着火剤を忘れたことに気づいたのですが

その手のキャンプ用小物を忘れてしまって

そのことに気づいたのが夜遅い時間だったとしても

いまの道志なら なんとかなります


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

道志村オートスナックです

水之元ACからは車で数分の場所にあることもあり

忘れたと気づいてすぐに 文化たきつけを調達できました


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

それでも テント設営から5時間たってましたけど (^^;

21時になって ようやく薪ストに点火完了です


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

キャンプ中に忘れ物に気づいたり

物資が足りなくなったりすることって 誰しも一度や2度くらい

経験があるのではないかと思いますが…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

電車やバス また徒歩移動などの場合を除けば

車やバイクがあれば 夜遅くても コンビニなどに

不足物資を調達に出られるいまは ありがたい限りです


今回 実は… 不足していたのは着火剤だけではなかった (^^;

人数分の食器を用意できなかったので

食事の際に紙容器を使っていたのですが

翌朝のぶんが足りなくなっていることに気づいたのは

サイトに戻ってからのことでした…




たしかオートスナックにも 同じような紙皿が売ってましたが

5枚くらいの少量パッケージなので数が足りません

うーん… ないものは仕方ないか…(^^;


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

幸い キャンプ場は貸し切り状態でしたからね

22時過ぎにエンジンをかけても 迷惑がかかる相手はいません

前月に水之元に来たときのことを思い出して

石割の湯の前にあるローソンへ買い出しに行くことにしたのですが…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

これは11月に訪れた時の画像

23時過ぎに訪れたら すでに閉店後だった…(´;ω;`)

調べてみると このローソン山中湖石割店は 22時までの営業で

しかたなく もうすこし山中湖近くの別店舗に足をのばします




セブン-イレブン 山梨山中湖平野店

こっちは24時間営業なので 無事に紙皿などを調達できましたが

すでに 23時半を過ぎてしまった…


するとその帰り道です

沿道に 小さな光がいくつか見えるなと思ったら…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

光の正体は彼らの眼球

野生のシカですね



冬の道志みち沿いは 鹿がでると噂には聞いてましたが

私もついにホンモノと出会ってしまった しかも8頭も…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

このときの鹿の出現地点は

いずれも道志みちの山伏峠から山中湖がわで

すべて親子らしい大小の2頭ずつ


事故案件もあるみたいですが 私が出会った鹿たちは

いずれも車道の脇に立って 車が行きすぎるのを待っている感じで

飛び出してくる雰囲気はみじんも感じられません

また彼らの眼球がヘッドライトの光を反射しますから

100m くらい先にいる状況を事前に発見できて

速度を落として横を過ぎれば 彼らも飛び出したりせず

まったく危険は感じなかったのですが

人に慣れているのか あるいはその逆なのか…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

こんな感じに 車が脇に停まっても 逃げ出すことはなくて

こちらの様子をうかがっている印象です

車道付近への出現が深夜なら交通量が少なく

車とぶつかる危険性は減りますが

彼らと人間の動線が交錯しているのは事実ですからね


少なくとも冬の道志近辺を車やバイクで走る場合は

意識して注意することが必要なのだと改めて感じます


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

なんとか日付が変わる前に 自サイトに戻れた…

これでやっと 寝る体制に入れます


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

そうそう 12月上旬に発注してあったあのブツも

持参して 今回初投入してありまして…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

エコファンです

薪ストなどの上に置くと 熱を電気に変換し

モーターファンを回して 幕内の空気を循環させてくれるという

ブツですが 流行におくれましたけど やっと入手できた次第…




尼で¥3,489 送料無料ですが 通常配送をチョイス

すると東シナ海を渡るまでか 配送所の居心地が良かったのか…

詳細はわかりませんが 届くのに8日くらいかかりました


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

エコファン すなわち自家発電式サーキュレーターです

自然循環に任すしかなかった幕内の暖気を整流し

使い方によっては暖かさが増すはずですが

どれだけの効果があったのかは もう一晩 使ってみて

レビューしたいと思います


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

子どもたちやココアにシュラフをかけてやり

12月27日の長い夜はようやく終わりました


そして12月28日の朝…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

目覚めるとすでに7時を過ぎてます

ココアは起きて静かにしていましたが こちらが目覚めると

気配を感じて急かすので いそいで身支度し キャンプ場内の散歩へ


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

こちらはまだ起き抜けなので

寝ぼけていたらしく カメラもブレまくり…(^^;


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

曇天の中 第2キャンプ場の中をぐるっと一周して

テンティピに戻ろうとするときに

前日 キャンプ場の管理者様が言われていた

スゴイものに出くわすことになります


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

樹氷です


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

なんと水之元オートキャンプ場は

樹氷が見られるキャンプ場なのです

道志なのに…?


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

実はこれ 種を明かすと こういうこと

樹氷ができた樹の根元を見ると 氷の塊がありますが…


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

氷塊の大元は 水道用の黒いホース

凍結防止をかねて あえて穴の開いたホースを

そのまま使っているのだそう


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

ホースからは絶えず水が噴き出ており

その上にある植栽樹木の枝に水滴がついて

夜間の冷気で凍るらしい


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

噴き出す水が枝の高さまで届いていることがわかります


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

↑こちらはもう少しあと 昼過ぎに撮った画像です

こっちのほうが 噴き上げる水の高さが伝わるかなと…



ホースに穴をあけることと 水道代を度外視すれば

自分ちでもできそうですが このしかけ

単に見映えを狙ったものではないそうです


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

第2キャンプ場の洗い場にある水道は 凍結防止のため

少しだけ水を出す状態にしなくてはならないのですが

「水出しを忘れると 管が凍って破裂するんだよ」 と

冬季利用者に注意を促す意味を込めていられるのだとか


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

おかげで これを見た子どもたちは 使用可能な水道栓を

使用後に閉じ切ってしまうことはなく 意識して少しだけ

流す状態にすることを忘れませんでしたからね

管理者様のねらった効果は しっかり届いたと感じました


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

散歩から帰り 薪ストに火を熾しているあいだに

ココアに朝メシを与えます


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

お腹がへっていたらしいです

秒殺でしたけど…(^^;


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

親戚とのグルキャンの際は

たいてい私がいちばん早く起きるのですが この日も同じ

誰もいないコテージのバーベキューエリアに向かいます


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

炊飯と調理を済ませて

この日には帰宅する弟家族用も含めて

朝メシをこしらえておきました


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

ソーセージは昨夜遅くにセブンで求めたもの


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

アトランティックサーモンは前日までに

我が家と弟でそれぞれ求めておいたものです


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

ダッチオーブンで豚汁も作りました

ワカメ入りなのは 味噌が足らず…

やむを得ず インスタントのみそ汁も混ぜたから (笑)


何がなんでもキャンプだし 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ

もっと食べたそうですけど キミはもうさっき

誰よりも先に食べてるからね

次のおやつの時間まで 待ってもらいます






更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 水之元オートキャンプ場 鹿 シカ 山伏峠 道志みち 樹氷 エコファン 凍結防止 水道 冬キャンプ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

エコファンの購入考えてます、効果の具合等続報をお待ちしております〜(^o^)

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ