【極厚鉄板で重量級の薪スト】 持ち運びの苦労を帳消しにする畜熱量の恩恵





週末の道志の森付近は

まさにカオスでした


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

道志の森は満場で とても入れる状況にないことは

わかっていましたが その近くの水之元や

オートキャンプせせらぎ ラビットオートも 満員で入れず…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

混雑確認のため 前日連絡した水之元キャンプ場に

きちんと予約をとらずに向かった自分の不手際が招いた

事態ではあります


ここまで来て引き返すというのは 悔しすぎますが

冷静になって状況を考察してみても

これ以上山中湖方面へ進んだとして

キャンプ場の数は減る一方ですし…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

道志上にあるのは 人気キャンプ場ばかりなので

同じように混雑し 満員状態にあることは想像に難くありません


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

道志村内でも自前の風呂がある場所が多いですし

この辺りはちょうど紅葉も見頃をむかえつつありますからね




門前払いを連チャンで喰らうことは目に見えていますから

そうとなれば 国道413号線 道志みちを相模原方面へ戻るほか

ありません




あてはありました

川原畑のあたりの某キャンプ場は 過去にも

似た状況で困っていたときに 入れていただいたことがあったので

ハンドルを切り 道志みちを相模原のほうへ下ります


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

にいつ商店の前を通って 貴純さんの横を右折

つまり道志の湯へ進む道のりですが

温泉の利用はココアがいるので 自宅を出た時点で諦めてました


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

この受付棟があるキャンプ場

どのキャンプ場か すぐに思いついた方は

立派な道志ジャンキーです(笑)


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

その先にあるのは 頼みの綱のキャンプ場

室久保グリーンパーク

下善之木の水之元から約7km 下ってきたことになります




ちなみに室久保グリーンパークのサイトは 第1と第2があります

受付棟を過ぎて最初に目にする第1サイトは満場だったのですが

そこから真っ暗な林道を 300m ほど上がったところにある

第2サイトは なぜかガラガラ… (?_?)

ま いいでしょう 善は急げです


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

スマホで管理者様へ連絡を入れて 今から泊まってよいかと

確認したところ ご快諾いただきました

10分ほど待ち 管理者様が軽自動車で来場されて

お礼とあいさつを伝えたときは 「ずいぶん遅い入りだったね~」と

笑われてしまいましたけど (^^;


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

これまでの経緯を説明しつつ 子連れ犬連れであることを告げると

いまの時期の寒さをご心配いただきましたが

冬装備の準備があることを告げて 料金支払いを済ませます


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

管理者様を見送ったら設営へ

場所はトイレ棟や流しが近い

第2サイトの入口付近をチョイス


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

すぐ横にはバーベキュー棟もあります

こちらの電灯があれば 手元や足元を照らせました


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

17時半にインして1時間半でテンティピの設営完了

末子とココアはバーベキュー棟で点火しておいた

アルパカストーブに当たって 寒さをしのがせてましたが

これで居住空間が整いました


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

ちなみにこの時点で外気温は9度

先週の都留ソロでは 灯油暖房だけでしのげましたが

内部空間が広いテンティピだと そういうわけにはいきません


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

すでにアルパカは幕内に移動して着火していますが

それだけでは寒いらしく 末子もココアもダウンシュラフに

くるまってしまってます


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

やはりもう 薪ストは必要なのです

この18kg を超す クソ重たいハコ…

アイアンストーブちびを 今シーズン初

幕内へインストールし…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

半年超の休眠を経て 筐体表面に回ってしまったすす埃を

ウェスで拭き取ってから…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

東京薪販売の3年モノです

広葉樹薪に火入れし 運用開始


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

内部の整流がきちんと設計されているストーブだと思います

点火しにくい広葉樹薪に 文化たきつけで着火していますが

前扉を閉め その下の吸気口を開けるだけで吸気が始まり

ほど良い勢いで種火を育ててくれて

あっという間に稼働状態に達しました


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

気づくと20時になってしまったので

急いでパスタを茹でて…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

晩メシはたらこバタースパゲティにします

あらかじめ 末子の好物をリクエストされていました

お湯はだいぶん前から アルパカ上のケトルで沸かしておいたので

別鍋で早ゆでパスタを茹であげれば 10分とかからず完成です


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

スマホはあとにして 冷めないうちに食べればいいのに…(^^;


さらにニンゲンの副菜作りをかねて

ココアの主食もこしらえます


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

薪スト上で ラウンドパンにて調理しているのは鶏モモ肉

ココアぶんは先に 少量の塩だけで味付けしたものを

調理して与えましたが…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

お腹が減っていたようです

すごい勢いであっという間に食べてしまった…

夜間に小型犬を撮るのは 動きが多いので難しいのですが

食餌中はさらに難易度があがります… (^^;


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

ニンゲン用はマスタードマヨネーズで調味し

これも末子の好物である ヤングコーンを添えました

しかし鶏モモ肉って脂が多い…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

薪スト温度計が鶏油まみれに… ベットベトです (^^;

こんなに油がはねたとは 調理中 まったく気づきませんでした

そして油まみれでもきっちり働く温度計が示すのは

薪ストが熱くなり過ぎていること…


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

ほぼ摂氏250℃ 上がり過ぎです

調理に必要な火力をキープするのに

薪を投入しまくっていたためでしょう


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

このままでは煙道赤熱が起きてしまうので

吸気口を絞り 火力を落ち着けます


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

この調整がきちんと効くのが視覚的にも

体感温度でもわかるのも アイアンストーブちびが

薪ストとして手を抜かず きちんと作られている証しですね


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

そのルーツは米国製の組み立て式薪ストーブらしいですが

カンセキさんの手で小さめに再設計されて

リリースされたのが2015年の年末…

iron-stove ちび
■発売とご予約状況について■

発売日 12月23日(水)
※WILD-1店舗分
予約分で12月店舗納品分は完売いたしました
1月中旬入荷分予約受付中!

※オンラインストア分
アマゾンにて12月23日午前10時...

Tent-Mark Designsさんの投稿 2015年12月18日金曜日

いまはすでにカタログ落ちしてしまい

現行品は板厚のうすいステンやチタン筐体の薪ストばかり…




極厚テッパンで形成されたアイアンストーブちびのような薪ストは

重いので 確かに可搬性は劣ります

しかし…




重い ≒ 板厚がある = 蓄熱性が高い となるので

どちらかというと重たいストーブのほうが

暖房性能が高いのです


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

吸気を絞り 熾火での稼働状態になると

幕内は 朝まで18~22度をキープしてました


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

21時を過ぎてようやくお腹も暖かさも落ち着きましたが

ココアは見通しが持てない移動が続いたせいか

疲れてしまったらしい


何がなんでもキャンプだし 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト

今日はかわいそうなことをしてしまった…

明日は好きなだけ お散歩に付き合ってあげるからね







更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 室久保グリーンパーク 道志の森 空いている 水之元 ラビット オートキャンプせせらぎ 満員 テンティピ アイアンストーブちび 薪スト


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

冷えますねぇ。
北海道の、あの雪・・・見ましたか。
うちの方は里の雪はまだですが、長野は降ったようですね。
だと・・・道志もストーブが無いと厳しい季節で、アイアンストーブ、暖かそう(*^^*)
ココア君、ぐっすり。疲れたよねぇ(^^;)
末子君もご飯を食べたらお休みかな。
空きがあって、それもほぼ貸し切りで、良かったですよね。

No title

幕内での薪ストーブ、早く試してみたいです(^u^)
しかしなぜ第2サイトは空いていたのでしょうか、判りにくいところにあるのかなと思いました(^u^)

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ