【新幕買いました】 いまさら感ありすぎだが3TCのレビュー・ヒューナースドルフも新規投入したのだが…



今回 初めて訪れたオートキャンプfuzibisouは

道志下の大栗地域にあり 2017年にできたばかりの

新しいキャンプ場です


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

オートキャンプfuzibisouに行くには

道志みちから 大栗橋(上の画像)を入っていくのですが

そこからの行程については 実は前回の更新




民宿富士見荘のストリートビューから 次の画像数枚を

参考にしていただくと良いかと思います


ちなみに大栗橋を渡った細い道を走ると 右手に

2つの別のキャンプ場への入口がありまして…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

大栗橋を渡ってすぐ脇にあるのがひとつめの

大栗キャンプ場への入口です

そこからさらに300メートルほど進むと…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘


道志水源の森キャンプ場の入口があります

これらの2つのキャンプ場入口は

どちらも道の右側なのですが

オートキャンプfuzibisouへの入口は 道の左側で

水源の森の入口から 100メートルほど

ただし前述したように 目印はまったくありません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

これはキャンプ場内から そのアプローチを

見上げた様子ですが 元の道から見た場合は

未舗装のカーブした坂道の先にキャンプ場があるのか

ほとんど見えない状態です


もし入口アプローチに気が付かず

そのまま道のりに進んでしまった場合は…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

椿荘ACへたどり着いてしまいます


このブログをたよりに現地に行かれる方がいらして

入口に気づかず 椿荘まで行ってしまったら

来た道を引き返すしかないのですが

その場合は 途中で右折箇所があるので

迷わないように注意したほうがいいと思います

なお富士見荘へ連絡すれば 案内していただける場合もあるそうですので

不安な方は 最初から民宿に電話したほうが早いかもしれません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

話をキャンプに戻します

設営が済みましたが 今回は新しいタープを持ってきてあります


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

タトンカのTC( テクニカルコットン ) ウイングタープ

つまりアレです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

Tarp 3TC コクーン

これを入手したのは今夏の燦燦たる記憶…

久保キャンプ場で すさまじい豪雨に見舞われ

それまで使っていたビンテージなPVCタープが雨漏りしてしまうという

災厄が引き鉄になっていることは言うまでもありません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

再び撥水処理してもよかったのですが

コクーンのたまたま使用歴1回という出物を

オークションで見つけて入札したところ

新品定価より けっこう安く落札できたものですが

まさかその入札価格で入手できるとは思っておらず…

想定外のラッキーな落札価格でした


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

ということで我が家のテントとタープ

両方ともポリコットンの混紡幕でそろったことになるのですが

さすがに安く入手できただけあるというか…

テンティピとは造りがちょっと違いました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

屋外の太陽光の下で並べてみると

ポリコットンという共通の素材ゆえの質感により

近似色に見えますが 屋内などで見てみると けっこう異なります

テンティピ ジルコン15が暖色系のベージュ色なのに対し

3TC コクーンはどちらかといえば寒色系で

緑色がかったベージュ色なのです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

3TC コクーンのサックの色は 幕体とそのまま同じ色なので

上の画像の色が本来の見え方になります

そしてラベルにあるように サイズが 400×400 ( cm ) で

重量は2100グラム

また生地はPUコーティングで コットン含有率が

4割を切っていることがわかります


素材呼称の定義によると TC(テクニカルコットン) とは

コットンが3割程度でポリエステルは約6割ほど

またVC(バリューコットン)と呼ばれる混紡材は

コットン約6割に対し ポリエステルが約4割なのだそう




いうまでもなくVCというのは テンマクのパンダや

ムササビグランデで使われている素材ですね


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

いっぽうテンティピ ジルコンの生地は

Cotpolmex C. と呼ばれるポリコットン混紡生地

コットンとポリ素材の比率は非公開ですが

ポリコットンとしては 最高級の部類の素材とのこと

また生地の密度も高いせいか その重量は19.9kg にも達します


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

生地の厚みの違いもあり それは下の2枚の画像を

見比べていただくと 一目瞭然です


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘


↑ジルコンの内部から 幕体に日照が注いでいる様子と

3TC コクーンに日照が注いでいるのを下から見た様子↓


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

生地の色としては3TC コクーンのほうが濃いのですが

遮光性は明らかにテンティピのCotpolmex C. のほうが

高いことがわかると思います


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

もっとも3TC コクーンの下にいても 遮光性は

これまでのPVCタープよりは明らかに高く

ずっと涼しいので 3割ほどのコットン含有率でも

遮光遮熱の効果は期待できることがわかりました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

いやいや… あと1ケ月早く買うべきだったなぁ (^^;

もっともオクの出物としては 夏場はまだ出ていなかったので

いまさら言っても始まりませんが…

きっと来年の夏は 今年よりもっと涼しく過ごせるはずです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[全品送料無料] タトンカ Tatonka タープ Tarp 3 TC (400...
価格:21999円(税込、送料無料) (2020/9/27時点)


ちなみに3TC落札価格は 上のリンク正値より5千円ほど安く済みました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

ところで設営が済んだのは

まもなく18時というタイミングで 画像よりもすでに

あたりはもっと暗くなり始めていました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

我が家の火器類は灯油系が多いので

それらの運用に当たり 用意しておいた

もうひとつのアイテムがありまして…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

ヒューナースドルフですね

7月に20リッターの新古品をトレファクで見つけて

買ってあったもの


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

これも今回のキャンプが初投入…

なんですが 以前から使っていたこちらのタンクにも

まだ灯油が残っていたので 持ってきております


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

5リットルの赤いポリタンク

ヒューナースドルフの20リットルと赤ポリ5リットル

今回は両方とも使ってみると やはりというか何というか…

5リットルのほうが取り回しが楽で 給油時の使いやすさは上でした


何がなんでもキャンプだし オートキャンプfuzibisou テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘

当然と言えば当然の話ですが これから寒くなるので

暖房機器を使うとなると やっぱり20リットルのほうが安心だったと…

そんな感慨を持つにいたるのでしょう


なお赤ポリの5リットルタンクは 過去に

楽天の某バイク用品店で求めたものですが

いまはもう販売されておらず かわりにこんなものが売られていました



白ポリタンクです

ステッカーチューンしたい方には

いい素材ではないかと思います


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 20L 】Fuel Can Olive/ 容量20L フューエルカン オリー...
価格:6028円(税込、送料別) (2020/9/27時点)


我が家のサイトでヒューナースドルフが本当に活躍する季節は もう少し先のようです






更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : fuzibisouオートキャンプ場 テンティピ タトンカ 3TC コクーン TC VC ポリコットン ヒューナースドルフ 椿荘


コメントの投稿

非公開コメント

No title

コットン生地といってもいろんな種類があるんですね~まずはタープから使ってみるのもいいかなと思いました(^u^)

こんにちは

キャンプ場って自然の中であればあるほど好まれるでしょうから、こんな感じなんでしょうね。
看板だけが頼りで道に迷いそうです。

新しいタープ、メイドインベトナムなんですね。
使用一回だけ?
ラッキーでしたね。
来年、コロナも収まって、オリンピックもひと段落した頃になるかな( *´艸`)
遮熱効果、楽しみですね。

首都圏も少子化で定員割れしてるんですか。
うちの方は田舎なのでどんどん統廃合もしているし、それでもうちのアパートの指定校は定員の半分とか(◎_◎;)
勉強が出来なくても入れる高校があるって羨ましいよね~
itchann さんのお姉ちゃんは来春大丈夫ですよ。
むしろ今年はコロナのどさくさがあったので一年遅れて良かったんじゃないですか。
うちの方の大学も今月からやっと対面授業だそうです。
なんか半年損をしたみたいですもんね。

No title

タトンカ3TC,ウイングはやっぱり立ち姿がカッコイイですね。
欲しくなってきました(笑)

itchannさん、昔DDタープ推しだったのにどういうことっすか!
私買っちゃいましたよ。(爆)

しょうがないから私も3TC買おっかな・・・


もう少し・・・  itchannさんのレポ拝見します(^^;)

座標

自分の記事には地図と座標を付けているのですが
ここのキャンプ場は座標だけわかったら
あとは何とかたどり着けそうな気がするのですが。
Google マップもお手上げのところなのかな


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ