【タープ横からの日差し対策】暑い時・まぶしい時は銀ペラなこれとクリップで防げます!



平日のソロキャンプは 日常ではありえない

贅沢な空間と時間が流れています

人熱れとも無縁だし 誰と喋らなくても

何の憂慮もいらないのですが

快適さが過ぎたようです

気が付くと 23時半を回ってしまいました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

日付が変わる前にシュラフに潜り込むと

あっという間に眠りが訪れ 次に目覚めたのは

朝6時半


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

よく晴れてます

しかし 朝もやがスゴイ…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

湿度が高いのでしょう

遠くの山が かすんで見えます

ということは…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

当然こうなります

タープは夜露でしっとり…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

いやしっとりではなくびっしょりと言ったほうが良い…(^^;

季節はまだ夏なのです



結露は今朝の空模様を見れば 放置して大丈夫でしょうから

起き抜けに オートキャンプせせらぎの第2サイトを散策してみます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

造成されてまだ数年と思しきこのエリアは

サイトの砂利も新しめで 雑草も少なめです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

川沿いのサイトは 高い樹木の植栽が生えており

その向こうには 道志川支流の三ヶ瀬川が流れています


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

道志の森キャンプ場の敷地内も貫く川ですが

このあたりは護岸されていて岸から川面まで高さがあるので

直接降りることは難しそうです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

で 第2サイトの三ヶ瀬川の河畔あたりは

高い木立の植栽があり 対岸の民家や

日照も遮ってくれるのですが…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

造成されてからまだ新しいサイトなので

基本 植栽はまだ小さいのです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

これらの樹々が高くなり 夏場に涼しい快適な木陰の空間を

具してくれるまでは まだたくさんの時間が必要でしょう


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

このサイトに民家との視覚的交錯の不安を感じなくなるまでに

もう10年以上は待たなければならなそうですが

それはそれで 将来の楽しみでもあります


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

第2サイトには目新しいシンクも置かれていますが

ここに屋根はありません

晴れていれば問題ありませんが 雨キャンプになった場合を考えれば

できれば屋根囲いが欲しいところ




こんな感じになると良いなぁと

土台や施工費は別らしいですが このガゼボ

単体なら80万で買えるみたいです もちろん妄想です(笑)



なお約30分かけて 第2サイトを歩き回りましたが

この間も誰とも会わず 自サイトに戻りましたが

まだ気温も低かったので 残っていた熾火から焚火を再開します


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

が この行動が無意味だったことを

すぐに実感します


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

むこうの小山の稜線を超え 太陽が昇ると

あっという間に真夏に逆戻り…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

朝メシ中もまぶしくてたまりません

真東に向けて設営してしまったのも良くなかった

せめてもう少し北向きに 角度をつけて設営しておくべきでした


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

たまらずにデリカを通路ギリギリの場所に動かして

日よけにしましたが…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

焼け石に水 とはこのことです

日照対策をほどこさないと このあとの撤収中

熱中症で倒れてしまうかもしれないので…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

タープのロープにタオルをかけて日陰を作ることに

ちなみに上がわのパープルのタオルは

ランタンハンガーとクリップで 横に広げてます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

しかしこの策も用をなさず


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

ぐんぐんと高くなる太陽は チェアワンに座していると

頭を直撃する位置に…(^^;


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

気温も上昇中

さっき21℃だったのが 30分で5℃も上がり

現在 26℃です

30℃を超す気温になるのも時間の問題でしょう


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

やっぱり第1サイトの木陰に設営すべきだったかと

後悔しましたが 後の祭り…


なるべく迅速に なんとか対策しないと

ホント 熱中症になりかねない状況です


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

47番サイト近くの まだ低い植栽を恨めしく眺めていると

ふと あるアイデアがひらめきました




これがあったじゃないか!

オールウェザーブランケットですね


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

ペラペラに薄いですが 約152×213cm のサイズがあり

裏面はアルミ蒸着処理されてますし

タープの辺とロープに噛ませて渡せば

遮光性も遮熱性も期待できます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

すくなくともタオルよりはマシなはずと思い

やってみると…

思っていたよりずっと快適でした




これで挟んでます

10個入りを買ってあったのですが

意外としっかり固定できて はずれることもありませんでした


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川

ようやくこれで 熱中症の危機から逃れて

撤収作業に入れそうです


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 Grabber 】グラバー オールウェザーブランケット
価格:2772円(税込、送料別) (2020/9/20時点)


送料入れると3,600円くらい 店頭で見つかれば もっと安く買えると思います

今回のようなケースばかりでなく いろいろ使えるので ホントおススメです







更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : オートキャンプせせらぎ 第2サイト 植栽 ガゼボ 太陽 熱中症 タープ ロープ オールウェザーブランケット 三ヶ瀬川


コメントの投稿

非公開コメント

日よけ

なるほど、これは便利ですね
自分ならテントの下に敷くとかで使う
ブルーシート使うかも
遮光性はオールウェザーブランケットに
かなわないですが、ブルーシートを
乾かすこともできるし一石二鳥かなと(^^;
そういえば、テント下に汚れ防止も兼ねて
ブルーシートは使っていないんですね

こんにちは

このソロキャンの頃、暑かったですねぇ。
陽が登れば気温はうなぎのぼりですね(;^_^A
あれから一ヵ月、彼岸も過ぎて今は寒いです。
あの暑さが懐かしい・・・
今は熱中症になりたくてもなれませんね(*^^*)

あのシャワーの集金システムは古き良き日本向けですが、今は田舎も様々な人がやって来て管理人さんも心労があったでしょうね。
うちの方の農産物の無人販売所でも貯金箱が置かれてますがセットで防犯カメラもありますもん。
最善の対処ですよ。

粗大ごみ、高いですね~ 集めてくれるのがどんなに有難いことか、身に沁みました。
私、ちゃんと処理場に持ち込んだと、言い訳したかったんですが聞かれても無いしね。
今もちょっと疑われているのが心にひっかかってます(-_-;)

No title

このブランケットはかなり遮光性がありそう、タープの代わりに使えそうですね(^u^)

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ