薪ストとテントの干渉対策は煙突ガードだけでは役不足・幕体生地をガッチリ固定するアイテムは…



前回の更新のとおり

今年の10月以降はなかなかキャンプに出られませんでしたが

今週末はなんとか時間ができた感じで

キャンプの予約ができました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

いまの季節は冬真っ最中で 寒いのですが

それがゆえ 薪ストの暖かさを楽しめるキャンプになりそうです


ところでこのブログ…

特にこの季節は これから冬キャンプを始めようとしている方が

準備のために見に来られることが多いようで

いまは冬キャンプの暖房器具運用についての過去記事へ

アクセスが増えている傾向にあります


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

見て頂く方の参考になれば幸いですが

冬キャンプで暖房器具 特に薪ストーブを使うにあたって

初心者の方に注意していただきたいことがあります


テント火災の防止です

毎冬ごと 必ずと言っていいほど

こんな事故が起きてしまうのですが

予防するのは案外と単純な道理…

燃えやすいものを火に近づけないことだけのはずなのですが

これが案外と難しい…


生ガスに引火してしまうこともあるのです

つまり幕内という閉鎖的空間では

揮発したガス成分が充満すれば

それは幕内に「燃えやすいもの」が満たされていることになり

一気に火災の危険が増してしまいます


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

火器類の点灯作業は必ず幕外で行うべきです

上は幕外でそれを行っているところですが

私もランタン等の点灯時 最初の予熱から点灯までは

必ず幕外で行っているものの 思い出してみると…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

使用中にガス切れした際などは 再点灯までの作業は

幕内で行った場合もあったように思い出せますので

以後は気を付けたいと思います


…で 今回の更新でお伝えしたいのは

危険防止の観点と 道具の保全も同時に考えた場合のこと


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

煙突ガードなどで煙突の熱からテントが焼けないよう

保護する必要があることは周知の事実ですが

その幕体を避けるガードに触れるテント生地部分は

どう取り回すべきか また必要な道具は何なのかについて です


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

海外製の大型ティピなど あらかじめ

煙突を通すための孔が幕体に備わっている場合は

市販の煙突ガードを使ってそこに煙突を通せば済んでしまいます


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

また暖房としての高効率化を求めた時

煙突はなるべく幕内空間に多く通るようにすことで

温熱効果が高まりますし 外の冷気に晒される部分が減れば

煙突内に付着する煤汚れも少なくて済むので

撤収時の煙突掃除も楽になります


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

こんな使い勝手の良さがあるので

幕体の天頂部近くに煙突ホールがあるティピ型テントは

薪スト運用において 理想的な形態であると言えます


しかし煙突ホールなどない幕体の場合は…



テントの頭頂部あたりに孔をあけて

フラッシングキットで養生すれば

最初から煙突ホールが備わっているかのような

安全で快適な使い心地を味わえます




このフラッシングキットの茶色いジャバラは耐熱シリコン製

ショップからは数値的限界は公表されていませんが

おそらく300℃くらいの耐熱性はあるのではないかと思います


しかし せっかく買った自分のテントに

冬しか使わない装備のためだけに

孔を開けるということに抵抗を感じる方もいるはずです


自分がこのSP幕体を持っていたら…

たぶん10万円もするシェルターに おいそれと

直径8センチもの穴を開けようとは思わないでしょうし

実際 もう少し安かったけど 我が家のスノーピークのシェルターには

孔を開けてまで煙突を通そうとは思いませんでした


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

夏に使う時のことを考えると

フラッシングキットで開けた孔から

虫が侵入してきそうですし リセールバリューを考えても

あまり良い影響はなさそうに思えますからね


そこで過去に行ったのがこの方法


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

スノーピーク リビングメッシュエッグには

生地にはいっさい孔をあけず

ドアの継ぎ目の高い位置から煙突を出すことにしました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

幕内から見るとこんな感じですが

ジッパーで閉まるドアの隙間を利用して

煙突を幕外へ出しています

しかしメッシュエッグのドアジッパーは両開きではなく

スライダーはひとつしか付いていない片開きで

当然スライダーは上から下に向かって動かすと閉まる方向…




ズボンの前のジッパーとは上下が逆です

つまり煙突ガードを天頂部に噛ませれば

ドアのジッパーは閉まらなくなります


そこで幕外から この道具を使って押さえることに…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

アリゲータークリップと呼ばれるものです

本来ならジッパーを閉めて で閉まるべき箇所を

点で ピンポイント2~3箇所を閉じて

外から冷気が侵入するのを防ぎました


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

メッシュエッグに薪ストをインストールする際

何度も使いましたが 途中ではずれることは一度もなく

いちど挟み込むと かなりのホールド力がありました

ガッチリとドアを閉じたまま 朝までキープしてくれます




テンマクのサーカスTC 爆発的に売れましたよね

知人も薪スト遊び用に買って 自分の目の前で

フラッシングキットで穴を開けてましたが

カッターを手にする前に

この方法を伝えても良かったのかもしれません


…で このアリゲータークリップ

正しくはストリームトレイルの

ハングアップという商品名なのですが

薪スト運用の補助になるだけでなく

実に使い回しの効くアイテムだったりします


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

デイジーチェーンにぶら下げておけば

タオルも引っかけられるし

ソーラーパフのケースなどもぶら下げておけますし…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

ゴーライトのシャングリラは

天頂の開口部を閉じることができないのですが

寒い時はこうやって…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

頭上の開口部面積を半分未満に小さくすることもできました

これかなり効果があり けっこう暖かくなります

またキャンプ以外でも…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

長期旅行先の宿では

洗濯物を干すためのピンチ代わりにもなりました


価格は600円程度で買えるのですが

小さく持ち運べていろいろ使えるものの…

正直なところ ちょっとだけ割高には感じます

300円くらいでもいいんじゃないかと考えつつ

10年くらい前にいくつか買いましたが

それ以来買い足したことがなかったのです

が…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

久しぶりに買っちゃいました

厳密にはハングアップの製品ではないのですが…


何がなんでもキャンプだし ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード

しかしこれをなんと 100均で買える日が来るとは…

続きます







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ストリームトレイル ハングアップ クリップ 100均 アリゲーター 薪スト 幕体 生地 テント 煙突ガード


コメントの投稿

非公開コメント

No title

続きが気になりますね~(^u^)
テント内のストーブは憧れはあるもののまだ踏み切れてないです、来年のキャンプに向けて購入を考えたいです~(^o^)丿

こんにちは

あっ、これこれ。
文章を読み進めていくうちに、何か同じ用な物を最近見たなぁ・・・と思っていた。
そうそう、昨日セリアに行ったの。
セリア、アウトドア用品多いですよね。
そこで見ましたよ(*^^*)

今日も寒いです・・・
降った雪が年末の頃に消えていたって事はこれまでもありますが、ほとんど積もらないって覚えが無いです。
この分が後からドカッと来なきゃ良いのですが、降らなきゃ降らないで様々困ります。
アリさんが今もいるって事は、南の方の要らない虫さん達が生活出来ちゃうって事ですね。
子供が温暖化に真正面から向き合ってるんだから大人の方たちも真摯になって欲しいなぁ。

置かれた状況も考え方も全然違う人たちの共同生活ってホントに大変ですね。
自分の考えをどうしても押し通したくて、何度も何度もシンママたちと徒党を組んで問題提起して来る姿に怖くなりました。
私達嫁って立場だと、多かれ少なかれ不条理な事に我慢を強いられますが、シンママはそういう事が無いんだもんね。
我慢できていたらシンママになって無かった、って言い方も出来るかな。
今日から少しずつ経緯をアップしていきます。
良かったら感想をお願いします。

薪ストーブ付いた家

先日薪ストーブ付いた家BESSを見に行ってきました。
薪を割りながらのんびりと過ごす
なんて理想かなと思って(*^^*)
でも、ストーブは別の部屋に欲しいし
床暖房も欲しかったので
自分の理想とはちょっと離れてました。
ちなみにBESSはご存じですか

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ