一生に一度も会えないほど稀少な小動物を保護?



今回のキャンプで報告しなければならない案件が

ふたつあります

ひとつは道具に関することで

もうひとつは動物に関することです


まずひとつめの案件ですが…


何がなんでもキャンプだし https://campdaisuki.blog.fc2.com/ せせらぎ荘 キャンプ ファウデ テント ファーリット

テントの中で光っている照明器具

いつもの設営と同じく これを使っています

ソーラーパフです


何がなんでもキャンプだし ソーラーパフ ランタン LED

我が家は2つのソーラーパフを使っていますが

この夏のキャンプで 古いほうの発光部と筐体部が

分離してしまいました


ソーラーパフの本体は PET・PP

(ポリエチレンテレフタレート・ポリプロピレン)で出来ているので

修繕のため 専用の接着剤を使って元に戻したのが

9月初旬のこと

ちなみにPETは衣料などに使用される

PE(ポリエステル)のひとつです


何がなんでもキャンプだし ソーラーパフ ランタン LED PET PP 接着剤

コニシの 「ウルトラ多用途SUプレミアムソフト」なら

PEもPPも接着可能と知り

直してからの初使用が9月末の都留だったのですが…


何がなんでもキャンプだし ソーラーパフ ランタン LED

これは使用後の朝です

上の右側が今回修理したもの


何がなんでもキャンプだし ソーラーパフ ランタン LED

接着部が剥がれることなく

まったくフツーに使えており

まったくもって問題ありませんでした


何がなんでもキャンプだし ソーラーパフ ランタン LED

発光部もまだ全然つかえますし

これからの季節 日が落ちるのが早まりますからね

ケロシンランタンを点灯するまでの準備灯として

また幕内灯としても まだまだ役立ってくれそうです



なおコニシの 「ウルトラ多用途SU」には

クリアー」と 「プレミアムハード

さらに「プレミアムソフト」の3種類がありますが

PEもPPも接着可能なのは「プレミアムソフト」のみ




↑これは「プレミアムソフト」の適合表ですが

下の2つはそれぞれ「クリアー」と 「プレミアムハード」の適合表

 

「クリアー」と 「プレミアムハード」は両方とも

PEもPPも接着不可となっています





ソーラーパフや その他のポリエチレン類でできたアイテムを直すなら

この黄色いチューブを目印にして求めると間違えませんので

念のため…



説明のため 画像の時系列が乱れましたが

話を9月29日(日)の朝に戻します


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ ファウデ トンネル型 テント ファーリット

完全に蘇ったソーラーパフを灯していたテントは

結露があったので それを乾燥させるために

10時半頃に設営を解いたのですが…


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ ファウデ トンネル型 テント ファーリット

もしかしたら我々が気付かないうちに

テントの中に入りこんでいたのかもしれません

たたんだテントのすぐ近くに 小動物の姿を見つけました


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 天然記念物 ヤマネ

それを見つけたのは末子で

「何かネズミかリスみたいなのがいるよ~?」との声を聞いて

撮ったのが上の画像ですが

ネズミにしては尻尾が太くて毛が生えているし

リスにしては動きが遅すぎますし…(^^ゞ




過去に行ったことのある 町田リス園の動画を見つけましたが

リスの俊敏さは動画のとおり

しかしせせらぎ荘にいたこの小動物は

もっとずっと もっさりとした動きで 現に難なくカメラに収まっています

また このキャンプ場には あの動物もいますし…


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 猫

半野良の猫たちは この土地じゃ明らかに捕食者でしょう

放っておけば この小動物は食べられてしまいそうです

そう考え グローブ越しに保護することができたので

とりあえずこれに入れて…




たまたま車の中に未使用品がありましたので

昨日に続き ふたたび末子にお使いを依頼しました


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ iPad

猫に気を付けながら民宿の母屋に行き 「何の動物か?」 を

尋ねてくるようにと…


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 天然記念物 ヤマネ

末子は無事にミッションをクリアし すぐに戻ってきたのですが

せせらぎ荘にいたのは女将さんではなく 「お姉さん」だったとのこと

そしてパックに仮捕獲したその動物を見せると お姉さんには

「ネズミじゃないかしら?」と言われたそうです

もし保護が必要な種類であれば キャンプ場で対応してくれるだろうとも考え

末子を使いに出したのですが まさかの展開です…(^^ゞ





しかし気になったのは フサフサの尻尾と

背中の黒いスジ模様

現地に在住するであろう方に ネズミと断じられてしまったのですが

どうも腑に落ちません


Salt Marsh Harvest Mouse
USGS [Public domain], via Wikimedia Commons

スマホでアカネズミやカヤネズミ↑など

このあたりに棲息しそうな野生の齧歯目を検索して

調べましたが…


ヤマネの尾
Yamaneseisokubunpuiki [CC BY-SA 4.0], ウィキメディア・コモンズ経由で

どれも尻尾に毛は生えていませんし

背中に黒いスジ模様はなかった…

そしてウィキで上の画を見つけて ある結論に達します


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 天然記念物 ヤマネ

これはヤマネではないかと?


別名マリネズミ
Yamaneseisokubunpuiki [CC BY-SA 3.0], ウィキメディア・コモンズ経由で

現在 某所で確認をお願いして 回答を待っているのですが

もし本当にヤマネだったとしたら…

天然記念物ですから 本来なら

許可手続きなしの捕獲や飼育はダメなのです




天然記念物の所管法は文化財保護法ですが

その第196条第1項には こうあります


「現状を変更し、又はその保存に影響を及ぼす行為をして、これを滅失し、

き損し、又は衰亡するに至らしめた者は、五年以下の懲役若しくは

禁錮又は三十万円以下の罰金に処する」
とのこと


天然記念物に指定された動物を捕獲して 

死なせたり 傷つけたりする結果になれば

上の量刑が適応されることになりますが…


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 猫

発見時は明らかに動きが鈍かったので

このキャンプ場にたくさんいる猫たちから保護する必要を感じたのと

そもそもこの動物が何なのかが分からず…

現地に詳しいであろう民宿・キャンプ場の方に尋ねるため

仮に捕獲した次第です


なお… 場所によるのかもしれませんが

条例等で 天然記念物の緊急対応として衰弱個体の保護のため

一時的な対応についての許可が不要なケースがあるとも聞いております


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ

キャンプ場からはネズミと言われちゃいましたし

自分では天然記念物ではないかと勘付いてしまった…

これ以上 いっしょにいるのは

お互いよくない状況であることはあきらかですから…


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ

末子といっしょに 戸沢川沿いの茂みの元に放つと

川のほうへ 今度は俊敏に走り去っていきました

猫に追われても おそらく逃げ切れるだろうと

思われるようなスピードで…


しかし驚きました


何がなんでもキャンプだし せせらぎ荘 キャンプ 天然記念物 ヤマネ 2019年9月

都留ってスゴい!

こんなに自然が豊かな土地なのとは知りませんでした

芭蕉が惚れた理由が分かった気がします


なお この小動物が何物だったのかは この記事の更新前に

専門家の方からの回答をいただきました

真偽については次の更新で明らかにします






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : せせらぎ荘 キャンプ場 都留 ソーラーパフ PET PP ウルトラ多用途SU ヤマネ 天然記念物


コメントの投稿

非公開コメント

かわいい

思わぬ珍客でしたね
かわいい
でも、噛まれたりしませんでしたか?
病原菌持っていたりするので気を付けてください(^^;

No title

とにかくめっちゃ可愛いですね、きっとヤマネだと思います~(^o^)丿

こんにちは

わぁ可愛い (≧▽≦)
見た事ないなぁって思ったらヤマネって言うの?
名前は聞いた事あっても、こんなにちっちゃいんですね。
知らなかった~
冬眠する子みたいだから、暖かい場所につられて来てたのかもしれませんね。
最近、動物づいてて、この子もお世話しちゃえばって思ったけど無理なのかぁ・・・
キャンプ場であっても、なかなか動物との遭遇はないですよね。
やっぱりココは昭和の香りがするだけあって、自然の子達も普通に遊び回ってるって事ね(*^^*)

カヌー、モンベルで見た事がありますが、買うとなると高いですよ~
うちは講習会を主催した場所でレンタルです。
個人で乗りに行く事も難しいので、講習会をやった団体のイベント限定での参加ですね。
喜々として出掛けるので本人は面白いんでしょうね(^^;)
家族としては「年寄りの冷や水」と思ってます。
案の定、風邪気味だったのが本格的になって、家の中でウィルスをばら撒いてます。

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ