雨も凌げる東屋付きサイトの功罪でニューアイテムの出番なし…



山梨県都留市のせせらぎ荘キャンプ場です

ありがたい東屋つきのオートサイトですが

我々の設営した場所は出入り口から近く

車の置き場所が限定されたため

テントを設営するスペースが狭くなってしまいました





テンティピは張れませんでしたが

狭小なスペースには トンネル型の3人用テントが

ぴったりはまります





デリカをもっとギリギリまで左に寄せれば

先日インナーテントの加水分解リペアが済んだ

ウォーラスを持ってきても設営できたかもしれないのですが…





あのテントを試すには

少々条件が悪かった…




この日の夜から雨予報

そして翌日は降水確率80パーセントでしたからね

雨にも強く 今のところ加水分解の兆候がみじんもない

ファウデを設営することにしたのです




東屋と車に挟まれてますから

多少の強風が吹いても守られるはずと考え

テント横のストームコードはペグダウンしませんでした




約1ヶ月半ぶりの設営です

内部に籠もった生地由来の臭気を吐き出させるため

しばらく幕内に風を通します




細長いオートサイトです

左に見える手入れされた生け垣の先は沢が流れています

こんな立地ですから風自体はよく抜けて

ファウデの換気もすぐに済みました


ところで今回のキャンプで試したいアイテムが数点あります

直前に入手したアイテムもいくつかありますが

まずはこちらです




Ujack のランタンハンガー

贅沢にもオックスフォード地のケース付きで

32ミリ径のタープポールにはめられて 重量級のケロシンランタンも

タープ下にぶら下げられそうな目処が立っていたのですが…




東屋つきサイトでテントスペースも狭く

今回はタープの出番はありませんでしたから

32ミリ径のポールも使用せず

なので仕方なく…




東屋の梁から下がっていたフック状の番線に

ランタンハンガーをぶら下げることに…






とりあえずこの状態で使ってみて

耐荷重を試すことにしましょう…(^^ゞ






あらかたの設営が済んだのは16時過ぎ




次はこのニュー? チェアに座りつつ

ランタンの仕込みです




エーライト モナークフレーム+マンティス座面 の2本脚チェア

モナークのフレームなので それと同じ座り心地と考えて良いと思いますが

この椅子がなぜもっと売れなかったのか 不思議に感じます




脚を前方に放り出せばリラックスできて

脱力できるポジションをとるとすごく楽!

4本脚のマンティスや ヘリノックスよりも脚の開放感は上と感じました

これ見た目で損をした道具の筆頭と言っても良さそうな気がしますけど

キャンプ場で実際お使いの方を見た記憶は…

正直これまで一度もありません (^^ゞ




そのモナークに座って

夜の闇を切り裂く大光量のケロ灯たちに

灯油を仕込みますが…




超ひさしぶりにペトロマックスも持ってきてあります

なのですが やってしまった…




大事なモノを忘れたことに気付き

点灯は少し先になりました

続きます





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : せせらぎ荘キャンプ場 都留市 東屋 タープ Ujack ランタン ハンガー エーライト モナーク ペトロマックス


コメントの投稿

非公開コメント

忘れ物

気になります
先日も小松に下着、日数より一枚忘れて
洗濯して履きました~(笑)

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ