加水分解など無縁なシルナイロン幕の雄・ゴーライトが復活ってホント?



今月は週末ごとにいろんな事情で

キャンプに出られません




体調悪化もありましたが 雨の週末も多かった…

今年の9月は連休山盛りだったはずですが

まだ一度もキャンプしていないんですよね




次の週末こそ野に出られるよう 計画を練ってますが

それでも心配なのは空模様です




やっぱり台風シーズンですし

思い出すと 今年はこれまで 雨キャンプの確率が

去年までより高かったような気がします




今年行ったキャンプで数えると雪を含めて4回も降られてます

また撤収までは大丈夫だったけど

その直後に土砂降りなんてこともありましたし…




そのことについて書き出すと たぶん長くなるので

今回は割愛しますけどね




さて 実際にキャンプに出て 雨に降られたとしても

雨で濡れたテントを完璧に乾かすことができればまだ大丈夫なのですが

日常の中での保管まで考えると 高温多湿な日本では

どうしてもこの問題がついて回ります




ベタベタする感触をともなう生地の劣化…

そう 加水分解です

ここでいう加水分解とは 水分がついたまま

もしくは湿気が多い状態で保管したテントなどの

生地の成分が水と結びつき 化学変化を起こしてしまうこと




ベタベタな感触になったり 悪臭を放つようになったりするだけでなく

防水性能も著しく劣化してしまいます




この問題はテント生地の防水処理の仕方によって

差があることが知られており…




テントなどの幕体は屋外で使うのが普通ですから

何らかの防水処理が施されていますが そのもっとも一般的なものが

PU(ポリウレタン) コーティング



PUコーティングは比較的に安く施工できますし

テントなどの生地であるポリウレタンはもちろん

ナイロン生地に被覆することも可能です


また PUコーティングは 世間でも一般的な防水処理の手法

そのことは PUコーティングが施されているテント以外の日用品を知れば

よく分かります




リュックの内側の防水処理にも施されていますし

もっと身近なもので言えばこれ…




靴ですね

例えば上のシューズのミッドソールとして使われている合成底は

ポリウレタン製

ただし… です




ポリウレタンの合成ソールは

加水分解により こんな状態に劣化すなることがあります

また 同じようにソールに用いられるEVA樹脂(エチレン酢酸ビニルコポリマー)も

加水分解に弱いらしい





最近はEVA樹脂を用いた草履もあるようですが

保管する際は 下駄箱に入れっぱなしなんてもってのほか…

買い求めた際の箱に入れるか ファスナー付き保管袋に

シリカゲルと一緒に入れると良いそうです

この草履 履き心地はかなり良いらしいですけどね


つまりテントやリュックの防水 また靴底にも用いられるポリウレタンは

長所としては汎用性が高いのですが

短所として 加水分解により劣化しやすい性質があります




加水分解から立ち直らせた我が家のウォーラスにも

やはりPUコーティングが施されていたはずです

詳細は確認していませんが 製造はだいぶん昔なので間違いないでしょう


しかしテントやタープといったアウトドア用の幕体の防水処理は

加水分解しやすいPUコーティングだけかというと

そうではなくて…




シリコンコーティングという技術があります

その処理を施された場合の撥水能力はかなり高く

また加水分解等の劣化に対しても

高い耐性を持ちます




たとえばこれです

ヒルバーグの幕体は kerlonSP というシリコンを含浸された生地が用いられており

その耐久性は一生ものとも言われていますし…




我が家にあるこのテント 今はなきゴーライトのシャングリラ5も

シリコンコーティングされたナイロンである

シルナイロンで作られたもの




よくよく調べたら 厳密にはPUもコートされているらしいのですが

それでもシリコンを含浸されたぶん 劣化には強くて…




入手は2011年の夏でしたから もう8年前

いまだ加水分解とは無縁で さらさらした手触りのまま♪




雨にも相当な回数 降られてますけどね

シルナイロンは水切れが良いので乾燥も早いのです




ただ シリコンコーティングの幕体にもいくつか欠点はあります

ツルツルにコーティングされているがゆえ

メーカーロゴのプリントや通常のシーム処理剤が乗らなかったり

滑りが良すぎて たたみにくかったりすることと

またシリコン含浸処理に手間がかかるため 価格も高くなりやすいのです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒルバーグ HILLEBERG アトラス 12770166 [テント]
価格:405000円(税込、送料無料) (2019/9/23時点)



ヒルバーグの幕体がこんなに高価な理由のひとつですね




しかしさすがに雨が多い日本だからと言って

シリコンコーティングが施された高価なテントやタープを

そうホイホイと買えるほど 私のサイフに厚みはありません (^^ゞ




シャングリラを買ったのは8年も前です

フライとネストとフロアの総額で7~8万以上だった記憶がありますが

それからずいぶん時間が経ってますから

シルナイロンなどの雨に強い素材を使った幕体が安くなっていないものかと

探してみたら…




おそれいりました

中華ブランドですが これ21Dのナイロンシリコンコーティングだそう

しかも驚いたのはその価格

なんと 11,900円で買えてしまうのだそう

ただしそれで買えるのはフライのみで

メッシュインナーを揃えるなら もう7,900円ほど払う必要があります




発売元はONETIGRIS(オネチグリス) という 

広東省深川にあるメーカーですが

そのオフィシャルストアのサイトを見てみたら

ビックリしてしまいました

見たい方は上のリンクからご覧ください




中華なアウトドアベンダーは なかなか侮れない存在になっているようです

ただ 色んな方がおっしゃっているように

○マゾンのレビューを見る限り サクラっぽい書き込みがあることも分かります…

しかしその素材を見る限り 品質を期待しても良さそうなプロダクトもありそうです





いつかサイフと心に余裕ができたら

試しに使ってみても良いのかもしれません

そう いつかね (笑)


…というのも最近になって

遅まきながら この事実を知ったのでして…


ゴーライトは2014年になくなりましたが その創業者たちにより

MY TRAIL CO.(マイ トレイル カンパニー)として蘇ったらしい




やっぱりお値段はそれなりに高いのですが 本物は本物

もちろんフライはシリコンコーティングです

しばらくMY TRAIL CO.の動向に注視していきたく考えてます







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : PU シリコン シルナイロン ポリエステル 加水分解 ゴーライト シャングリラ MY TRAIL CO


コメントの投稿

非公開コメント

No title

マイ トレイル カンパニー、チェックしておきます(^u^)
加水分解が起きないテントは少々高くても充分にその価値はあると思います、愛着があるテントが加水分解でボロボロになるのはもう見たくないです~(^-^;

こんにちは

アルちゃん、可愛いねぇ(*^^*)
ペットって、何度も名前が変わりますよね。
ワンちゃんなんて、行く先々で変わってもちゃんと順応してます。
アルちゃんも、すぐには無理でも呼び続けたら「あっ、私はアルなのね」って気付きますよ。
しつこいくらいに呼びましょう( *´艸`)

あの軍の袋、良いですね~
見るからに丈夫そうで、アウトドアには持って来い。
全部同じ袋で揃えたら見た目も良いですよ(*^^)v

うちの娘が今年いくつかの公務員試験を受けていますが、
国家公務員はさすがに難しかったそうです。(高卒で大学程度を受ける方もなんなんですが)
それが、県から市町村と身近になるにつれ、難易度も低くなるそうです。
だからか、今、市に行ってますが、指示をする職員さんが使えないらしい。
予定をホワイトボードに書き記したのは良いけど、意味が分からず悩んでいたら
「第」と書くべきところを「弟」と間違えてて、それも何カ所も誤字が!
何百とコピーして発送をしようとしたら記載された期日の曜日が間違っていたり・・・
うちの市でなくて良かった~って事が多々ありますよ。

No title

加水分解が進むということは
いずれは自然に返るということなのかな
もしそうであればうれしいのですが。

使う人間からしたらやっかいな存在ですよね(笑)

ところで、道志村で小学1年生の女の子が
行方不明になってますよね。
いつもitchann さんのサイトみているので
すごく身近に感じるんです。
今はどこにいるのでしょうか・・・

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ