プロのテントリペア技術が超絶に高すぎる・10年以上前のPU幕がまさかの撥水性を発揮



6月下旬の日曜日

午前10時を過ぎて 空模様がふたたび怪しくなってきました

時おり雨が落ちてきて

降ったり止んだりを繰り返しています




画像の見た目どおり 空は決して暗くはなく

晴れ間が差してきてもおかしくない明るさなのですが…

梅雨空は そうは思い通りにならないものです




そんな梅雨まっさかり にわか雨のキャンプ中

幕体はオガワ フィールドタープオクタと

ゴーライトのシャングリラ5で どっちも新しいものではありませんし

どちらも間違いなく絶版アイテムのはずですが

雨に対する不安は感じません




特にオガワのフィールドタープオクタ…

オークションで数年越しの念願が適って入手できたタープです




前の所有者様は北陸の有名なテントリペア屋さんに依頼し

手厚いリペアを施してあるそうです




こんなふうにテンションをかけても

縫製部が広がることはなく その部分に再貼付されたシームテープも

まったく剥がれたり浮いたりする気配はありません





あの繊維用防水撥水剤 ポロンTに

どぶ漬けにして撥水処理してもらったとのことで

撥水性能については折り紙付きだと聞かされておりましたが…




なるほどです

落札時に添えられたメッセージ文にて

「自信を持ってオススメできる」 と…

そう伝えられただけのことはあります





もともとはPU(ポリウレタン)コーティング幕ですから

どうしても古くなれば 目が当てられないくらいまで

防水性が損なわれてしまうものなのですが…




このヴィンテージはできうる最高の処置技術で

復旧させたものであることを実感できました


いったん雨が止んだタイミングで

試しにタープ横 ガイロープの張りを押してみます




幕体の垂れ角傾斜を変えてみると…




タープ上の雨粒は 瞬く間に弾かれ

面白いように流れ落ちていきます




ポロンTの威力もスゴイのでしょうけど

それにどぶ漬けするというリペアの勢いもスゴイことです

素人じゃ絶対に真似できません

撥水性能は完璧と言って良いレベルをキープしています




いやになるくらい しつこく雨が降るこのタイミングで

奇しくもこのタープの撥水力をまざまざと見せつけられました

それはそれで良いことなのですが…




またも雨が降り出してきた…






この日は雨が止んでいるのは1時間前後

そろそろ幕体が乾き始めるかなと思ったら

再び雨が落ちてくる…




そんなことの繰り返しでした

なかなか撤収を始めることができません


朝方 管理者様が来られた時に

「ゆっくりしていってね」 とは言われてましたが

本当にそうせざるを得ない状況になりつつあります…(^^ゞ






食材は用意がありますから

仕方なく昼メシの支度を始めることにしました




トランギア まさかの大活躍です


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

○シートゥサミット AXPOT2.8・X-ポット2.8L(ST84012)
価格:6480円(税込、送料別) (2019/7/6時点)



SEA TO SUMMIT の X-ポット 

45ミリの薄さまでたためて 2.8リットル容量 しかもフタしたまま湯切りができます

素麺やパスタなど茹でるのに もってこいですよ





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 室久保グリーンパーク 完ソロ オガワ フィールドタープオクタ ゴーライト シャングリラ ポロンT 撥水処理 梅雨 キャンプ


コメントの投稿

非公開コメント

すごい性能

いや~10年経っても撥水性があるとは
信じられないです。
アルコールコンロいいですね
これなら家庭でも使えそう(^^)

No title

こちらは本当に良いタープですね、形も独特だし他の方と被ることはまずなさそうです(^u^)
今週末も雨予報、キャンプ予定なのですがどのテントとタープで行くか思案中です〜(*_*)
※ファウデ検討中です(^u^)

こんにちは

素敵ですね~
10代の肌に例えられるような水滴。
張りがあって、何もしなくても水をはじく・・・
羨ましいわぁ。
でも元の持ち主の方は、そこまで手を掛けていたのに手放しちゃったんですね。
勿体ない。

今年の関東はホントに雨が多いみたいですね。
でも、そんな年に手に入って、本当に縁があったって事でしょうね。

うちの実家は一級河川の傍なので水かさが増えた時もとても怖かったです。
もし災害になれば茨城の常総市のように土台もろとも流されるんだろうなぁ・・・と覚悟してます。
実際家にいる兄家族がどう思ってるか分かりませんが・・・
近くで災害が無いことだけを祈ります(^^;)

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ