道志には釣り糸垂れずとも活ニジマス・活イワナが手に入る場所があります



梅雨のど真ん中の今ですが

先月下旬 道志に行った時もご多分に漏れず

雨の中のキャンプでした





道志中の室久保沢近くにある室久保グリーンパークは

雨のためでしょう…

かなり空いており 2日目のこの日は 

午前9時過ぎから完ソロです

ときおり キャンプ場脇にある林道を 

軽トラやバイクが走り去りますが それ以外は人影すらありません





気兼ねなく場内を散策できるというものですが

3年前に訪れた時とは異なる状況に気が付きました





それは第2サイトの入口付近





以前は見なかった重機が置かれているのは

入場した時すでに気付いていましたが

植栽の立派な杉の木が伐採されているのは

この時点ではじめて気付いたことです


どうも入口近辺のサイト拡張作業の真っ最中らしい




まだ伐採時の木くずや もちろん切り株も残っていますが

やがては風化して気にならなくなるでしょう




この場所 完全に杉の木を伐採し尽くしたのではなく

ほどよく残された植栽の茂みが頭上にはあります




室久保グリーンパークの第2サイトには

広いグラウンドのような印象を持っていました

つまり木陰が少なめなのです




林間サイトと呼べそうな拡張された区域は

木陰に守られ 暑い日も涼しく過ごせそうです

夏場は人気が出るかもしれません



さて そんな室久保グリーンパークの場内

植栽以外で直射日光を避けられて

しかも雨に濡れないのがこちら




「バーベキュー場」との看板を掲げた東屋があります

ただし屋根は低めです

昨夜はこちらでタープを持たれない方々が幕営されていました




水場は一箇所のみで 道志村の標準仕様…

つまり給湯なし・蛇口をひねっても冷水しか出ませんが

共用の小さな冷蔵庫が置かれています




トイレ棟は小さめですが

入口から完全に男女別に作られており

ウォシュレットこそありませんが清掃が徹底された感じで

清潔度はかなり高め

これは3年前に来た時も さらにその1年前に来た時とも変わりません


また他にも 道志のこの辺りのキャンプ場でお馴染みのこのくぼみ…

いわゆるジャブジャブ池 小さいお子さんが水遊びできる池もあります




浅めのプールというか貯水池にも見えるこの設備は

この近辺のキャンプ場 ほぼ全部が

まるで示し合わせたように持っているのですが

その理由が分かった気がしました


道志みちからこのキャンプ場へ来る途中にある

こちらの存在がその存在理由なのでしょう




道志養魚場

会社本体は神奈川県大和市に所在するのですが

この地で鱒を養殖しています

つまり道志のキャンプ場で

鱒などの川魚を釣ることができる施設設備に魚を卸しているのが

おそらくこちらなのです




この近辺のキャンプ場にじゃぶじゃぶ池が多いのは

すく近所に卸元があることだし 元々はマスのつかみ取り池として

作られているということなのだと思います

始終 鱒のつかみ取りをやっている訳でもないので

水遊び池としてしか見られないのかなと…



もっともこの地にこの手の池が多いのは

水を引き込む水源となる天然の清流が多いことも

大きな理由なのでしょうけど




清流 道志川もありますし

その支流も数え切れないほど たくさんの沢がありますから




水を引き込む元はいくらでもあってなおかつ

道志養魚場が近いとなれば マスのつかみ取り池にしろ

水遊び池にしろ 一度作ればいかようにでも運用できるのでしょうね


ところでそんな養魚場は

完全にキャンプ場などの大口客しか相手にしないのかどうか

気になって調べてみたのですが…




こちらのブログによると 道志養魚場で

イワナ・ヤマメが300円

ニジマスは200円という格安のお値段で  

直売されていたという情報を見つけました

この情報 10年近く前のものなのですが

その3年後くらいの別ブログでも個人客が販売してもらえたらしいので

今も大丈夫なのかも… 確証はありませんけど (^^ゞ





キャンプ中に釣りは面倒だけど 川魚を炭火で炙り

ワイルドに味わいたいのなら

道志養魚場の門扉を叩いてみるのもアリかもしれません

(有)さがみ水産 道志養魚場 南都留郡道志村7520 

0554-52-2196 



いやしかし…

やっぱり今は梅雨なのです





昼前に撤収しようかと考え始めたところに

気が付くと雨が降ってきたし…






ま フィールドタープオクタの撥水性がしっかりしていることが分かったので

その点で収穫はありましたけど




形状としても雨に強いし 低く張ることもできますから

5~6人くらいは余裕で収容できるでしょう




できればこれ以上雨に濡らしたくないのですが

そうもいきませんでした






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 室久保グリーンパーク サイト拡張 雨の中のキャンプ 道志養魚場 マス つかみ取り池 直売 フィールドタープオクタ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きめのマスを買ってムニエルにして食べたいです、釣りになるとお値段が跳ね上がりますからね~(^u^)

こんにちは

今日テレビでやっていた今後の天気予報によると
8月まで、雨が多そうな予報です。
気温も低そうだし、ちょっとアウトドアには向かないかもしれないですね。
でも、雨に強いタープはナイスタイミングかも♪

お魚さん、やっぱり水が良いからでしょうね。
釣りたても新鮮で美味しいでしょう。
    私食べないけど(;^ω^)

数日ブログの内容が虫に関してだったので、虫に詳しい方からコメントを頂き
その方が食用虫を食べる機会があり、食べたとのコメントから昨日あんな事を書きました。
やっぱり食べたくないですよねぇ・・・(^^;)
でも、地球温暖化や人口増で虫を食べる事を真面目に考え始めているのが世界の情勢。
困りましたね。
うちは農地があるけど、今回のような大雨が降ったり低温になると育ちませんからねぇ。
あの北の国のようになんでも食べなきゃいけない時代が来るのかもしれません。

イワナ、ヤマメ

いいですね
200円300円で買えるとは
ここは行ってみたいなあ

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ