山用リュックを日常的に使った場合の耐用年数は最短1.5年~最長で…



このリュックの購入は確か2016年の3月か4月ころで

キャンプに低山ハイキング また日常的にも使っており

使用頻度はかなり高かったのです




ブルーアイスのイエティ30

30Lとあるとおり 容量は30リットルですが

実際は+10リットルくらい入る拡張性がありました

山に行くなら日帰り~1泊程度の荷物が入る容量になります




トップリッドが4箇所のバックル操作で簡単に外れるので

すぐにストレージ内部にアクセスできます

これけっこうありがたい機能でした…


3年間 日常的に使っていたのですが

毎日総容量を使い切るくらい荷物を積めていたワケではないものの

ついにその時がきました

いちばん負荷がかかる部分の破損です




肩ベルトの付け根の縫製が

ほつれ始めてしまった…




この状態で使えばベルトと本体が切れるのは時間の問題ですし

通勤にも使っているので 早急に修理するか または

代替品を入手しなくてはなりません




しかし3年という使用年数を考えると 後の選択のほうが現実的なので

新しいリュック購入の検討を始めました





ブルーアイスは2008年創業の新しいメーカーですが

トレッキングのメッカ、フランス・シャモニーに所在地を置き

その地を拠点に活動する山岳ガイドやクライマーなど

山のプロが商品開発に携わっていると聞いており…




その中でもイエティのシリーズは

アルパインクライミングやバックカントリー また

アイスクライミング等での使用を想定して作られているそうです




3年前はその本気度の高いイエティをなんと

諭吉1枚に届かないバーゲンプライスで入手できたので

現行型を探すことにしたのですが

いま探すと 50リットル容量のものしか売られておらず…(T.T)




50リットルも入れば頼もしい限りですが

さすがに日常的に使うには大きすぎます


しかたなく同社製のもう少し小容量のものを探すと…




ワーソッグ40 というのがありました

しかしやはり本気度の高いメーカーですから

お値段も2諭吉以上です

過去に1万切りでイエティを買えたのは

まだブルーアイス社の知名度が低かったからでしょうか…





シンプルですが質実剛健

このデザインなら2諭吉出してもいいと思えてしまうものの

お子たちにかかるお金もバカにならないので オトーサンも我慢が必要なのです



残念ながらブルーアイスはすでに高嶺の花になってしまい

パパには手が出ません…


そこで過去に使っていた別のリュックを思い出し

アップデートされたモデルがお安く売られていないか

探してみることに…




そういやテラノバのレーサー35も使ってたし…




本体素材が60デニールのシルナイロンです

つまりウルトラライト指向で とにかく軽量だったので

現行型を探してみると…


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

○テラノバ 56LA35・レーザー35【SALE】【お買い得品!】
価格:11923円(税込、送料無料) (2019/5/19時点)



ありました♪

しかも嬉しいことにリッド付きの2気室になってます

構造的にイエティと同じということです


そういやレーサーの購入時は

20リットルと35リットルのどちらにするか迷ったことを思い出して

もう少し調べてみると…




なんとサイズ細分が進化してた




いまは10・20・25・35リットルの4つの容量から選べるんですね

小さいのものはサイクリングやロングラン

大きなものはハイキングやトレッキングに使える容量です




特筆すべきは変わらぬ軽量さで

現行シリーズ最大のレーサー35は単体で495グラム

ワタシが使っていたのも500グラムを切っていたはずで

とにかく軽くて取り回しが楽なのです

が…




軽いがゆえか耐久性は低かった…




ワタシの使っていたレーサー35は

1年半で止水ジッパーがダメになりました

止水ジッパーは修理が効かないので

その後やむなく ブルーアイスに替えたのですが

レーサーの耐用年数はイエティの半分でしたからね

日常的な使用にUL指向のリュックは適さないと考えた方が良いのでしょう


じゃ テラノヴァの前に使っていたコレ…




ドイターのフューチュラです

こいつはとにかくタフで 実に7年間も実働してくれて

もちろん現在も進化した後継モデルが存在しています




現行型は30リットルらしいです

ドイター フューチュラで役立ったのが

内部のコンパートメント構造

ジッパーで区切れる2気室構造だったのですが

さすがドイツのメーカー




現行型も同様の意匠を継承していますし

過去に使っていたのと変わらぬオマケもついてきます




レインカバー付きです (笑)

ワタシの使っていたフューチュラ本体はだいぶん前に壊れましたが

これとほとんど同じデザインのレインカバーのみ残っており

先日 雨の中 低山ハイクでイエティに被せたばかりでした





しかし以前のモデルからも感じていたことなんですが…

フューチュラってどうも線が細いというか繊細というか

言ってみれば女性的なデザインに感じることがあったのですが

メーカーもそれを認めた感があります




いつからか 女性用として売られているフューチュラには

お花が添えられてますからね… (^^ゞ

男性用モデルも花以外はフォルムが同じで

このほっそりしたフォルムを2諭吉出して手に入れたいとは

思わないのでして…



リュックは壊れ掛けているのに経済的条件も芳しくなく

かと言ってデザインや機能 そして耐久性に妥協はしたくなくて…

窮地に追いやられたワタシとしては

この手を使うほかありません




「在庫 処分 リュック」で検索したら

もしかして掘り出し物に当たるのではないかと考え

実行したところ…




リュックで検索したのにこんなフェス仕様なテントがヒット (笑)

これはこれで安くてオサレ フェス用途なら使えそうですが…


でも この最後の手段は効きました




なんとミステリーランチやマムートのお値打ち品がヒットします

危うく購入ボタンをクリックするところでしたが

落ち着いてさらにページをスクロールさせていくと…




納得の逸品が見つかりました

このメーカーなら大丈夫だと安心して買えるもの




これまで使っていたリュックで見えたさまざまな長所が

ギュッと凝縮されたような逸品なのですが

詳しくは別の更新で…







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ブルーアイス テラノバ テラノヴァ レーサー ドイター フューチュラ イエティ リュック トップ リッド


コメントの投稿

非公開コメント

縫製

ファスナーでなく、そちらでしたか
これは縫製が悪いんじゃないのかな
自分はファスナーがまず壊れてしまいます(^^;

こんにちは

あの段々畑のサイト、良いですよね(*^^*)
素人目から見てもプライバシーが守られそう。
車道に背を向けたら他の人が気になりませんよね。
過ごし易そうな、行き届いた感じ。
これで雨が降らなかったらね・・・(^^;)
今度は是非フルーツ狩りして下さい。
うちの方も観光シーズン到来です♪

新しいリュック、如何ですか。
私はどうしても、その時に使っていたイメージがあり過ぎて、新しい物が選べない。
スニーカーを探しているんですが、私も「在庫処分」を入れて検索してみようと思います。
お得なものを見つけられるかも( *´艸`)

貴重な経験談ありがとうございます。
「辞める」と決めてからの娘は、吹っ切れて朝の「行きたくない」が無くなっただけでもホッとしてます。
辞める数日前に言えばイイと言われたので、あとはいつ辞めるかですね。
仕事そのものは遣り甲斐を感じ、気に入っていたので本人としてはもうちょっと経験を積みたいという思いもあるようで・・・
でも、第一希望は公務員ですし、そろそろ試験が始まるそうなので私は様子見です。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ