スントはメンテするにも日本人の手に余る時計と実感した話




先日 苦労して裏蓋をはずし

電池交換したばかりのスント コアなのですが…




またも不具合が起きてしまいました

今度は電池切れではありません

ここです




腕時計のバンドを腕に巻いて

余ったぶんを挿しておくこのバンド…

遊革(ゆうかく)というのですが

スント コアには遊革がふたつあるはずが

ひとつしかありません


そう 遊革がひとつ割れてしまいました

さらにその数日後には…




残りひとつとなった遊革もこの通り 割れてしまいました

もともと2本で余ったハンドを収束する構造なので

1本だけでは弱かったのでしょう


もっともスントの遊革が割れたのは

今回が初めてではありません




過去にヴェクターを使っていた時も

同じトラブルの経験があります


スントのバンドまわりは

どうやら消耗しやすいパーツと目されている模様です






よく見りゃストラップ自体も割れかかってました… (^^ゞ


でも大丈夫

交換品は割と容易く入手することができます






ひとつめの遊革が割れた時点で過去の経験を思い出し

取り寄せてありました




開梱するとこうなってます




遊革がセットされたバンドとマイナスドライバー…




バンドを本体に留めるネジ

ドライバーはなぜか2本が同梱されてましたが

その意味は作業するとすぐに分かりました


まず割れかけたバンドを本体からはずすため

固定のネジを緩めようとしますが…




空回りします

反対側にもドライバーを挿して固定する必要があるのです




ネジはこういう構造

なるほど当然 片側だけ回しても空転するはずですね


しかし両側からドライバーで固定しようとしても

どうもうまくいきません




裏蓋を開けた時の苦労がトラウマのように蘇ります

スントは使い手があえて手を出しにくいようにと

作られているのではとの思いは もはや…

予感でなく実感に変わりました




電池交換の時は工具でガッチリ力が加わるようにしましたが

今回は握力勝負 (^^ゞ

左手で本体を握りしめつつマイナスドライバーも保持して

反対がわのネジを動かぬよう固めつつ

右手でこちらがわのネジを回します




ようやく割れかけのバンドがはずれましたが

スントの本体自体が 日本人の手の小ささに対し

こういう作業の時には大きすぎる感じがします

まさに手に余るとはこのことです




新しいバンドを新しいネジで固定する作業は

まだなんとかなりました




爪を反対がわのマイナスネジの山に立てて空回りしないよう

ある程度締め込むまで固定していれば良いのです




その先は握力を必要とせず

ネジを締め込めましたから




バンドストラップ 交換完了です




電池も替えたばかりだし

これであと1年くらいはフツーに動いてくれるでしょう




古いネジとマイナスドライバーは

念のために保管しておくことに…




やはり遊革2本で腕に締めると

ホールドされてる感が違います




ややきつく締めすぎたかもしれませんけど…(^^ゞ


スントが無事に再生を果たしたとなれば

それを伴って…




ふたたび野に出たのはいうまでもありません






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : スント コア ストラップ ベルト 交換 工具 ドライバー ネジ 手に余る バンド


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

1年で電池もバンドストラップも交換になっちゃうの (;'∀')
コストが悪すぎ・・・と思いましたが、お国柄っていうのもあるんでしょうね。
「なんでドライバーがあるの」って不思議でしたが、ネジも不思議ですね~
変わった作り。
スントのお国では全部そんな感じなのかしら。
慣れれば簡単に出来るのかもしれませんが、私だったらあと一本腕が欲しい感じです(^^;)

耐久性

バンドってそんなに早く劣化するのかな
と思いながらみてました。
なんせGショックは10年ぐらいなるのに
まだ丈夫です。これはカシオだからかな(^^;


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ