外も自宅でも使える本物クッカー・ストアウェイポットが本物たる理由




道志の森キャンプ場の照明設備は

それほど潤沢ではありません




管理棟脇から入れる三ヶ瀬川沿いサイトは

キャンプ場へ接続するメインの道路である西沢林道沿いですが

日没後は真っ暗です


対岸のサイトが入るようアングルを変えても

それでもこれくらい




対岸のサイトもこちらのテンティピを照らすのもそうですが

特に今の時季 通年営業の場内照明が少ないキャンプ場では

LEDランタンでは心許なく 加圧式燃料式のランタンがあった方が

心細くなく過ごせると思います




実は よく晴れた星空をカメラに収めたく幕外に出たものの

寒さに負けました 上手く撮れないまま敗走します…


こんな時は肉体的に足りない要素を補給した方が良いのです

知的欲求よりも 身体が欲する要求に従うべきかと考えて…




あらかじめ用意しておいた鍋物を温めることに…





付属のアルミ鍋は使いません

フタができませんからね




ストアウェイポットはワタシの冬キャンプには欠かせない存在

一人鍋用クッカーとしては優秀です




密閉は無理ですがフタと本体のかみ合わせ精度は高いし

ハンドルを返せばフタの押さえになるので

簡易的な食品ストッカーにもなりますし

その気になれば自宅のIHでも使えます




もちろん薪スト上でもしっかり食材を温められますが

本体部分の淵が微妙に内反しています




それがゆえ沸騰したとしても

すぐには噴きこぼれにくい構造ということらしい




確かに今まで噴きこぼれた記憶ってほとんどありません

やはり本物は違いますね





海鮮醤油ちゃんこ鍋 完成でございます






水をやや多めに入れておいたのですが

私的には薄味でもちょうど良い






温まりますよ♪

スーパーの一人鍋も捨てたモンじゃありません




ちゃんこ完食です が少しお腹は足りません

でもそうなることは分かっていたので…




つゆの素も買ってあります

これを少しだけ足して…




やっぱり蕎麦が好きなので

今回も鍋のシメは蕎麦です




生タイプの蕎麦なら加熱時間が少なくて済む…

そんな利点もありますしね




ネギを大量に刻んで入れて

海鮮の旨味を最後までいただきました






シメも完食して体温も上がりましたから

このあとは良い夜空が撮れそうかなと…(笑)




これMSRとのコラボでなくシーガル社単一プロダクトかと思ったら

なんとメイドインUSA

ニュージャージー州のメーカーでも似たものを作っているそうですよ







更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 道志の森キャンプ場 加圧式 ランタン 照明 MSR シーガル ストアウェイポット コラボ ちゃんこ 一人


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

う~ ブルブルブル
こんな寒い日は鍋の画像がたまりません( *´艸`)
野菜もとれるし、冬は鍋ですね。

冬は基本シーズンオフだからでしょうが、周りがいないと寂しそう。
話し声もせず、(それこそ独り言は気味が悪いし)静寂という言葉がぴったりでしょうか。
でも、自然を独り占め感がたまらないんでしょうね(*^^*)

お風呂場での独り言、気持ち悪いですよ・・・
たぶん誰が言っても聞く耳は無いと思います。
あれが彼のストレス発散なのかなぁ、ホントはカウンセリングでも受けた方が良いと思いますが、プライドが高いから無理ですね。

昨日からちょっと関節痛が・・・息子のインフルでは無いと思いますが様子見してます。
という事で今日ブログの更新はお休みしようと思います。

No title

ソロキャンプの時の締めに茹で麺のお蕎麦はかなりありですね、あったまって良く寝れそうです~(^o^)丿

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ