平成最後の年間キャンプ総括しつつ通行止め突破で道志みちをつっぱしる暴挙?



今年も残すところあと数日

いよいよ平成年間で最後の年の瀬です




年の瀬と言えば 例年の慣例になっている案件なのですが

今年は何日・何泊のキャンプに行けたのか…

昨年末も書いてますが すでに意味が無くなっていますし

他のアウトドアやキャンプブログも同じようなことを書いているので

後段に面白いかもしれない更新も乗せました



では今年のキャンプ総括… の

その前に です

まず昨年 2017年の我が家のキャンプを振り返ります




27泊50日

昨年12月の年末恒例案件更新時点で

2017年末のモビリティパークは計上していなかったので

これが昨年泊数の正確な数字です


それが2018年になると

こんなんです




うーん なんとも寂しい限り…

たったの9泊16日に激減 (T.T)

エクセルのキャプチャ8行めの最左に?を付けたのは

これから年末にも出る予定があるから


それを入れても やっと10日に達するようなありさまですが

いくらキャンプをこの上なく愛していたとしても…




身内が「困っている状況」となれば

趣味嗜好については自粛せざるを得ませんからね…




年末の今は状況が安定し 5月~7月頃のような

自分の仕事も忙しくて GWさえも首が回らない日々ではなくなったので

ブログも一時のように日刊で更新できています

ま 年が明けたらどうせまた忙しくなるので

毎日更新は今のうちと諦めてますけども…



では 2018年に行けた

貴重なそれぞれのキャンプを振り返ってみると…




一年のキャンプ始めは雪中サバイバルキャンプ




2018年最初のキャンプは1月は動けず

2月に入ってからやっと久保キャンプ場でスタートでした




要はバックグラウンドというか

リアルの生活上で この後の活動休止期間に繋がる蠢動が

すでにあったということです



その次に出られたキャンプはもう1ヶ月後…




この時点ですでに時間的余裕がなくなりつつあるのですが…

3月の道志の森では まるで雲海の中にいるような

幻想的な景色に出会えました






その後 まるまる4ヶ月の間

ブログもツイッターも放置状態だったのですが

夏になりようやく事態が好転し

時間ができて 我が家初の東北地方でのキャンプへ…




山形です 羽黒山キャンプ場




休暇村羽黒が経営するキャンプ場は

決して我が家から近くありませんでしたが

日本海の海の幸を楽しんだり…






太平洋岸ではあり得ないきれいな水質の海で

ひさしぶりの海水浴を楽しめました




ちなみに休暇村羽黒は

今年11月にそれまで掘削していた温泉の営業運転を開始

pH値8.4 のメタけい酸を含む美肌の湯である

羽月の湯をオープンしたそうです


身内の状況に改善の兆しが見えてきたとなれば

彼らも連れ出してあげないとなりません




親戚の子どもたちも 毎年の恒例となった

夏休みのキャンプを楽しみにしていましたからね




久しぶりに訪れた道志上のオートキャンプ長又です


場内を浅くてきれいな鳥屋沢(とやのさわ)が流れ

静かで安心な場所であることは

6年前の初訪問時とまったく変わりませんでした




ワタシの仕事都合で1泊しかできなかったのは残念でしたが

いつかまた子どもたちを連れて訪れたいと思えるような

家族でほっこりできる素敵なキャンプ場です


そして9月




連休に末子と訪れたのはふもとっぱら




近くの富士ミルクランドではプロ仕様のドローン操作を

体験できました




あれ以来 親子でドローンが欲しくなり

いろいろ物色してますが なかなかこれというものに当たりません



ドローン体験も強烈でしたが

ふもとっぱらといえばやっぱり…




こっちの景色の方が強烈だった

神々しいとはこのことです

富士の夜明けは美しく

息を飲むとはまさにこのことだった…












その後は2度ほどソロで道志に出ましたが

やっぱり富士の姿が朝靄に浮かぶ光景は強烈です


いま 「死ぬ前にもう一度見たい景色は何?」 と問われたら…




今の時点なら 迷わずここと答えると思います



…で 今年のブービーラストのキャンプレポ

あと少しだけ残ってます





12月9日 管理者様不在の受付に別れを告げて

久保キャンプ場を後にします




道志みちを辿り相模原方面へ進路を取りますが

やっぱり青根の信号の先はまだ通れません




ここを左折すれば迂回路

ですが地元の方々の生活道路なので安全運転です




いやしの湯に向かわず

迂回路に右折しようとして

前々走車が停車したところで

iPhoneのナビアプリの異変に気付きました




ルートを示す水色のラインはUターンを指示していますが

その先は迂回路として通行できるのです


さらに荒丸会館を抜けて

道志みちのすでに通行可能な場所に出ると…




完全にナビアプリはゴールを見失いました

まだ最新の情報にアップデートされていないのでしょう




通行止め区間を突っ走ってますがな

あくまでナビ上での話ですけど (笑)




もちろん無事に青野原に辿り着き

帰宅できたことは言うまでもありませんけどね




さて皆様は今年

何日何泊のキャンプに出られたでしょうか?

その時々の家族や仕事の状況で左右されることは多々ありますが

このブログをご覧いただいている方々にとって

来年が良い年でありますようにとお祈り申し上げます




来年も受験を控えた我が家が

泊数を伸ばすことは難しそうですが … (T.T)





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一年で何日 何泊 キャンプ 久保キャンプ場 道志の森 オートキャンプ長又 羽黒山キャンプ場 オートキャンプせせらぎ ふもとっぱら 富士山


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

今年は、本当に驚かされた年でした。
いったい itchannさんに何があったのかと。
あれ程キャンプを渇望しているのに行けていない。
(もしかしたらあの頃は行っていたのかもしれないと思ってましたが)
激減ですものね・・・(^^;)
あの頃、年末恒例の一年の振り返りなんて考えられなかった。
無事に戻って来て良かった~
キャンプはシニアになってからも出来るから、今は今出来る事を優先ですね。

今年もお付き合いいただき有難うございました。
うわぁ~ん、あの頃はこの言葉ももう言えないと思っていた(>_<)
来年もよろしくお願いします。

お兄ちゃん、頑張れ~ ヽ(^o^)丿

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ