あごだし系鍋が飲み物に (笑) あのマルチストーブの威力をまたも思い知る



先の3連休

3度目のふもとっぱらで設営したのはHエリア





キャンプ場の繁忙期にだけ設定されるであろう

再入場口からも近く 場外とのアクセスが良い場所です




しかしこのHエリアに設営した理由はもっと他にあります


昨年の5月下旬 平日に

ソロで訪れた際の記憶です




その時はHエリアの隣 Cエリアに設営したのですが

どちらも晴れさえすれば 富士山を間近に見ることができる

絶景サイトだと分かっているからでした


しかし… 




Cエリアもそうでしたが

ここHエリアも地中に石が多く埋まっており

それを割って刺さる頑強なペグが必須の地で

この鍛鉄ペグを事あるごと少しずつ

買い求めておいてよかったと

つくづくと感じた次第… 




SPの鍛造ペグも使いましたが

何でだろう… 村の鍛冶屋さんの方が

手に馴染む感じがしてしまいます



ところで 9月下旬になって

夏が 足掻きながらも終わりつつあること

空気が次の季節に移りつつあることが

如実に伝わるのは この状況





まだ18時を過ぎて5分も経ってませんが

周囲はほぼ暗くなってしまいました





LED ソーラーパフの灯りを頼りに

光量もスタミナも頼りになる ケロシンランタンを

点灯させます





2基め 3基めのコールマン639Cを点灯させれば… 





温かい灯色です

進化は著しいとは思いますが

LEDランタンには まだこの光景は作り出せないでしょう





ふもとっぱらは日没後の車移動は原則禁止ですからね


日中は設営で汗を掻いたので

末子と徒歩でこの場所へ 




風呂は基本的な構造は以前のままでしたが

カランなどがリニューアルされている感じ

混むのは仕方ないですが

リンスインシャンプーとボディソープも置かれてました






帰路ももちろん徒歩でサイトに戻って

やっといただくことができます





今夜はハイネケン


長らく親しんできた味は 今回も美味いと感じました


そして末子に喰わせてやりたいと思い

買い出しておいた材料で調理開始




焼きあごだしの鍋の素

このうまみで作る味わいは ぜひとも喰わせてやりたいと思いました




DUG 焚火缶に材料を投入し

あごだし鍋の素と水を注ぎ






ドラゴンフライで加熱

2つの火力調整機能を持つこのマルチフューエルストーブは

最大火力はさほどのものではないかもしれませんが

炊飯はもとより アウトドアでも調理素材の自然な香りを残したいような

魚介系煮込み料理でも 微細な火加減が可能なので

今回もまた威力を発揮してくれました





飲み物のように食べてますからね








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ふもとっぱら 3連休 風呂 あごだし MSR ドラゴンフライ ハイネケン ケロシン ランタン


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

本当に寒くって、鍋が恋しい季節になってきました。
我が家は鍋はまだです。
暖かくてイイですね。
飲み物のように食が進むのも頷けます( *´艸`)

ふもとっぱら、ホントに広い~。
チェックインからぐる~んと、遠かったですね。
そして、お風呂もあったんだ。
日が暮れたら運転禁止は良いことだなぁ。
歩ける距離だからですね。

爬虫類や両生類って、ウワッて思っちゃうことも多いけど、じっくり観察すると可愛いもんですよね。
でも、ヤモリの類は見た事が無いです。
地域性があるのかしら。

三連休

自分は1回目は大阪、2回目は熱海でした(^^;
そのせいでなかなか記事かけなかったです(>_<)

No title

私もドラゴンフライのあの音と火力が微調整できるところが大好きです、もう5年物置に眠っているのですが、来年は春以降活躍できるかもです(^o^)丿

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ