スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も雪中ソロ・サバイバルぼっちキャンプの季節がやってきた



今年度最後の連休です。




平地では暖かくなりました。

仕事や子供たちのインフル罹患も落ち着いて

2月になってやっと今年の初キャンプ。


しかし暖かいのは自宅近辺のみ。




目的地にたどり着くまで、相模原市や町田市に

先月降った大雪の痕跡が未だにあることに

驚かされます。




相模原市内で見た新聞屋さんには

配達バイク用のチェーンを干す光景。




半月前の降雪は道志みちに入るとなおのこと

残っています。





飲み水調達のため立ち寄った大渡の水汲み場では

片方の給水口が絶不調。




おそらく配管途中で凍結しているのでしょう。



そして目的地に到着。




久保キャンプ場です。

昨冬も同じ時期に訪れましたが

今の時期の久保キャンプ場、一般のお客さんは入れません。




厳密には入ろうと思えば入れます。

しかし通常の装備では泊を伴う滞在は無理。


なぜなら…




こんな状況だから。





管理者様のご好意で、ソロ薪会員のみ

無料開放されているのですが、1月の大雪は

未だにこんなに残っているのです。





ディーゼル四駆でもなければ

この勾配を登り下りするのは難しいでしょう。





実際デリカでもギリギリな感じ。

今回、管理者様にはツイッターのDMで入場を伝え

泊を許されましたが、例えソロ薪会員の方でも四駆車でなければ

入口の第2駐車場に車を停めて徒歩で下る選択をした方が

賢明な判断と思います。




上の画の左側に駐車場があります。




そして昨冬と同様、一旦キャンプ場アプローチの急坂を登った

管理棟前の平地にデリカを停めました。




明朝に雪が凍ったら、例えデリカであっても

急坂の下のサイトから戻れないかもしれませんからね。




BBQ棟を利用させていただき

設営開始です。





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 ぼっち 道志 雪中キャンプ サバイバル 急坂

<

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その昔一度水上温泉の方で雪中キャンプをして一睡も出来ず、以来雪が降ると「キャンプはおしまい」となっておりました。でも記事を見ると何となくワクワクしてきますね~(^o^)丿

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪
icon icon

icon icon











メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
いろいろ

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。