スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの伝説のガレージブランドのテーブルをリペアしてみた



昨秋以来ずっと使えなかった道具があります。




2017年10月、ソロで久保キャンプ場に伺った際

その不具合に気付きました。




伝説のガレージブランド、デザインリコさんから頒布いただいた

ホワイトウアッシュの二つ折りテーブルです。




経年劣化というか… 

乾燥により天板の木材が歪んでしまったのでしょう。




2枚の天板を、それらの下部フレームをアーム材でロックすることで

テーブルとして機能する仕組みですが… 




天板の合わせ目がぴったり合わなくなってしまいました。

修復の必要を感じていましたが

なかなか時間が取れずにいたのが、今になってようやく腰を上げた次第。




3ヶ月ぶりに自宅で組み立ててみましたが

10月のKBの時より歪みは収まっている様子。

しかし… 




やっぱり完全な状態ではありません。

ロックアームと左天板フレームの間に隙間があります。


上から天板の合わせ目、接合辺を見てみると… 




手前側では隙間があるのに… 




中央の合わせ目はほとんど開きがなくて… 




むこう側にも隙間があります。

やはり手を当てる必要があるようです。


まずはもう少し正確な状況を把握したいので… 




二枚の天板を結束するロープをほどき

歪みが出でいる天板の接合辺に金属製のスケールを当ててみます。

すると… 






やっぱり歪みが生じていました。

左右どちらの天板も接合辺の中央部が膨らんでいる感じ。


ならば… やっちゃいましょう。




ドリル用のフラップホイルを用意しますが

こちらは仕上げ用。


やっぱりこういう作業では、この工具がないと

話になりません。




かんなです。

長くなるのでとりあえず、準備が整ったところまでで更新します。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : デザインリコ ガレージブランド テーブル ホワイトアッシュ 歪み フラップホイル かんな 久保キャンプ場

<

コメントの投稿

非公開コメント

ひずみ

ひずみも味が出てきて、好きなんです
木材はカンナでスイーッと。
これも木材ならでわですよね(^^)

こんにちは

リコさんのテーブル。
木だと歪んでくるのは仕方ないのかな~
「かんな」かぁ。
難しそうですね。

石油ストーブ、替えれちゃんうですね(*^-^*)
奇しくも、義実家でも石油ストーブが不具合があるらしく先日買い換えました。
数年おきに買ってる気がします。
たぶん、義実家も芯を替えれば良いのかもしれないと思いました。
でも、ご主人様もそうですが、季節ごとの手入れも皆無。
自分の管理下にあったら芯交換、してみたいと思いました。

今日、やっとネット開通。
蓋を開けてみたらモデムは死んでませんでした(;^_^A
詳しくは明日からブログを再開し、そこで説明しますね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪
icon icon

icon icon











メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
いろいろ

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。