4年ぶりの大雪で分かったスント・コアのありがたい機能とは?



6年ぶりの新調となったABCウォッチ

スント コアのグレイシャーグレイ。




設定や機能切り替えのためのボタンは全部で5つ。




まずABCEの4つのボタンを同時に押すことで

液晶が起動します。




スントのロゴが表示され

最初に設定するのは言語。




英語、ドイツ語、スペイン語などが表示されますが

日本語はありません。




いちばん無難な英語を選択。


次にへえ~と思ったのがこちらの機能。




日没と日の出の時刻を設定できます。




地域を選択していくと… 






とりあえず東京をチョイス。




日本国内では他に札幌、那覇、広島の選択肢がありました。




ちなみに2018年1月24日の東京の日の出時刻をGoogleで検索すると

同じ6:47との検索結果が出ます。




こんな小さなボディに

全世界の日の出日没時刻のデータが内蔵されているんですね。



ABCウォッチなので、もちろん標高計測もできます。

この機能については設定後、一日放置した後で撮ったものなのですが… 




実は… ちょうど100メートルの誤差が出てました。

ヴェクターの時もそうでしたが、スントの標高計測機能は

あんまり当てにしないほうが良いようです。


しかし実際にとっても役に立つ機能もありまして… 




折しも昨日から、関東は久しぶりの積雪に見舞われましたから

さっそくその恩恵に与れてしまいました。


ウェザーアラームです。




3時間で気圧が4hpa以上降下した場合、アラーム音が鳴って

天候の急変を知らせてくれる機能ですが

一昨日からこのアラームが何度となく鳴り、低気圧の接近を知らせてくれていました。




ただしこのウェザーアラーム、コアを気圧計モードで使っている場合でのみ機能します。

気圧計と高度計の各モードは設定段階で切り替えるのですが… 




上記した通り、スントの標高表示はかなりいい加減。

バリゴのほうがだいぶんマシですし、iPhoneの標高アプリを使えばそれで済む問題 (笑) 

ワタシの場合、おそらくコアは継続して

気圧計モードで使っていくことになる思います。




なおバックライトの照度はこれくらい。

やはりブラックバック液晶より明るい感じ。

上はまだ標高表示のままですが…。






まだまだ機能を使い切れていない感が山盛りですが

それは追々、フィールドにて。実地で試していきたいかなと…。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : スント コア ABCウォッチ バリゴ 標高計 気圧計 低気圧 アラーム

<

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

昨日は大雪警報が出ていましたし、ニュースを見る限り自宅待機が一番懸命なようでしたね。
ずっと更新も無かったからタイミング的には「良い時に病になった」かな、と思ってました。
あれ程「不要な外出は避けて」と言っていたのに皆さん普段の生活なんだ・・・
びっくりです。

スント、「へぇ~」です。
こんな時計があるんですね。
場所の設定も、我が家も東京を選ばざる得ないのかな。
世界規模だからなんとも大雑把な感じですね(;^_^A

何ごとも修理代って高いですよね・・・(-_-;)
我が家のテレビは諦めてそのまま使ってますが、住宅設備はそういかない。
家屋の修理も住んでいれば出て来るので賃貸は気軽で良いなって思うのですが
今回のように経年劣化ではない修理。
凍結した部屋としない部屋があるので、原因は気温だけではないのかも・・・
引続きリサーチしようと思います。

気圧の変化

急激な気圧の変化でアラームがなるとは
ステキな機能です。これ欲しいかも(*^^*)
昨年腕時計買ったばかりだから
どうしよう(^^;

気圧計は今後いろんな天候の時に重宝しそうですね〜(^u^)
スントは派手なカラーでないのが硬派な感じで良いですね〜(^o^)丿

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪
icon icon

icon icon











メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
いろいろ