車の記憶喪失は単三6本で防止できる(笑)



ここ2ケ月で二度もバッテリー上がりを起こしたデリカ。




やっとその問題修復のための手筈が整いました。




バッテリー交換です。

デリカのバッテリー交換については

ググるとみんカラなどでいくつもの情報がヒットしますが

ほとんどがガソリンエンジン車のもので

ディーゼルエンジン車でそれを行った記録は僅少。




基本的にはガソリンもディーゼルも同じですが

微妙に異なる点もあるので、デリカのディーゼルエンジン車を所有する方の

参考になればと思い記事にします。


デリカのバッテリー交換には

ボンネットを開けてまず見える、このエアインテークダクトを外します。




エアクリーナーボックスに繋がるダクトを留めているのは

プラスねじに見えますが… 




実はネジではなく、プラスティリベット。

リベットを外すにはプラスドライバーが必要です。




ある程度緩んできたら

裏側に指を回しおさえて引っ張ると、すっと抜けてくれます。







紛失したり壊したりしても、そう高いものではないので

新しいものを用意しても良いかもしれません。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:150円(税込、送料別) (2017/12/24時点)






車用のクリップではスクリュータイプということ。

ネジ山が舐めている場合は交換した方が良いらしいです。





リベットが外れたらダクトを外します。




固定はリベットだけ。こじればすぐに外せます。





これでバッテリーを塞ぐものはなくなりました。

あとはバッテリーマウントバーを外せば

新しいバッテリーへ交換可能ですが… 




その前に、時計やオーディオのプリセットしてあるラジオチャンネル

トリップメーター値などの電子情報を保護するため

繋いでおく道具があります。





メモリーバックアップ。




単三電池6本でバッテリーを外している間に

メモリーを保持してくれる物。

ただし電池は別売りなので… 




100均で5本100円のアルカリ単三電池を2パック購入しておきました。





では記憶喪失防止のため

バックアップを繋ぎます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1003円(税込、送料別) (2017/12/24時点)



長くなるので記事を2つに分けます。





更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : デリカ バッテリー 交換 メモリー バックアップ プラスティ リベット


コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

セルを回す必要がないから
乾電池でいいんですね
こんな方法があったとは
目からウロコです!!

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ