バッテリー品番の読み方は難しくない・冬前に容量アップ換装する時のお約束とは?



充電モノは寒さに弱いのです。

例えばデジカメも然り、スマホも然りで

それは車のバッテリーにも状態によっては

同じ悪影響が起こります。




デリカのバッテリー、KBの寒い河原サイトで

ほんの10分間、エンジンをかけずACC電源オンにしただけで

またもや上がってしまいました。




寒さがなぜ充電を早く減少させるのかを噛み砕いて書くと

通常の気温下ではじゅうぶんな電気抵抗のもとで分子が活動し

電気を発生させていたのが… 




低温下だと抵抗が減るだけでなく

分子の動きも鈍くなります。

それでいて、回路は通常通りの電力を供給しようとするため

分子の活動量を無駄に増やすロスが生じるのだそう。




そのロスが起きることにより、常温下より急激に

充電が減る現象が起こるらしいです。




また車のバッテリーは一度上がってしまうと

信頼性が著しく低下しますし、実際の機能面でも

問題を起こします。


KBでそれが起きた時点では

ドアの電動開閉はまだ大丈夫。




しかしセルモーターを回すまでのパワーは

酷寒によりすでに奪われてました。


年末にはソロでなく家族でのキャンプも予定していますし

JAFからはバッテリーの余命宣告を受けております。




アクシデントから一週間経つ前

すでにバッテリー交換の算段は始めていましたが

調べてみると、ディーラーや

車用品店で交換作業を行った場合、総額で3~5万かかります。





しかし自前で交換を行えば

高くついても2万程度で収まることが分かりました。


またデリカのバッテリーを具体的に交換する工程について

ボンネットを開けて見た感じでは

ワタシでも何とかなりそうと判断できまして… 




視認したのが良かった。自力での交換に踏み出しました。



まず適合するバッテリーを探します。

デリカD5は国産車なのでJIS規格表示ですが

気を付けなければならないのはエンジンの違い。

ウチのデリカはディーゼル2.26Lで、純正バッテリーは 95D31L

しかしガソリンエンジンの場合、85D23L がデフォルトで積まれています。


※ 2.4L 4WDの場合です。


ところでこの規格化された文字と数値列… 

普段から車に接していないと分かりにくいのですが

次の基準で読み下すと、たぶん何とかなります。




①性能ランク。数字が高くなるほど始動性能や容量が高性能になる。

②バッテリーの短い側面長のサイズ。幅と高さからA~Hの8規格に細別。

 Dは幅173mm×高さ204mm。

③バッテリーの長い側面長。そのまま31センチ。

④+端子の位置。+端子が左側はL、右側はR。

ということです。


これわが家に当てはめてみると

不用意な検索結果からガソリンエンジン用のバッテリーを選んでしまったら 

性能面はもとより、サイズからして適合しなくなることになります。


ま、他の家族にはまかせていないので大丈夫とは思いますが。


また一方でD31というサイズの縛りを守れば

より高性能なバッテリーに換装することが可能です。




なお95D31Lというバッテリーはパジェロのデフォルトも同じらしい。


ということでコレ。




デリカディーゼル電装チューンの定番。

カオス青箱の145です。定格より容量を上げることにしました。


そして安心のためこれもまた定番なアイテムも

同時にオーダー。




ライフウインク。

このアイテム、ご存知の方はご存知でしょう。




寒冷地に赴くことが多い車ですから

転ばぬ先の杖ということで。届いたら換装してまたレポします。



なお車用バッテリーの性能表示はJIS規格だけでなく

輸入車用や次世代エコカー用、ハイブリッド用など、さまざまな規格バリエーションが

乱立していますので、こちらが参考になると思います。



パナソニックのバッテリーサイト




更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 三菱 ミツビシ デリカ パジェロ D5 バッテリー 容量 アップ ライフウインク


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

へぇ・・・
車のバッテリーは手を出した事がないので、
というか、車の前すら開けた事が無いのでチンプンカンプン。
自分で交換をしようとも思った事が無い。
マックスは一度交換した事がありますが、それ程しなかった気がします。
やはり軽だからでしょうね。
乗用車は・・・・やった事あったかな。

季節も寒くなって、昨夜隣の息子の車が掛かり辛くなったようで何度も掛けてました。
ドキドキですね。 あんな思いはしたくない。
手袋、しっかりはめて交換してくださいね。
バッテリー上がり、怖いなぁ。

バッテリー

これは勉強になります
よくご存知ですね(^^)

ふと思ったのは
車のバッテリーはまだ鉛のものですよね
リチウムバッテリーなら原材料が高いと
納得するのですが、鉛はそれほどでも
ないはず。ちょっと高過ぎる気がするん
ですが(*^^*)


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ