薪スト煙突掃除の時こそ煙突効果を活用しよう



今季初の薪ストキャンプも

そろそろ終焉の時です。




最初期型のちびストーブは

まだまだ現役で、何の問題もなく

稼働することを確認できました。




起床が9時過ぎだったので

10時半頃に遅めの朝食。ライ麦パンはちびスト上で炙ったものと

やはりちびスト上で温めたホワイトシチューをいただきます。




食後のコーヒーも

ちびスト上で沸騰していたケトルで淹れたもの。


 

薪ストーブは暖房も調理もこなす

冬キャンプの万能選手なのです。




石油ストーブでも同じことができますが

火力は圧倒的に薪ストの方が上ですし… 



筐体上面を熱源として使用できる面積も

また石油ストーブの比ではありません。






ケトルと湯たんぽの同時加熱。

この仕事、アルパカストーブがどんなに頑張っても難しいものがあります。



コーヒーを飲み終わる頃には

すっかり日も高くなりました。




そろそろ幕体に降りた霜も溶けてきたし

撤収を始めます。






道志渓谷の秋もそろそろ終焉。




残り少ない紅葉を愛でつつ

作業を進めます。




撤収でいちばん手間がかかるのは

やはり薪ストなので最初にやっつけることに…。 




エビ曲がりの煤は

この程度なら大丈夫。




巻き式煙筒は炭化した薪を扱う

これでひっかけばある程度はキレイになります。




十能(じゅうのう)。

火かきスコップと言った方が通りが良いかもしれませんが

10通りの使い道がある使い回せる道具であることから

その名が付いたらしい。

巻き煙突の養生もその使い道のうちに入るのかもしれません。


しかしちびストデフォルトの煙突は

十能を持ってしても掃除はできませんから… 




こうします。

熾火が残った炉内に立てるだけ。


するとまさに煙突効果というヤツで… 




筒が上昇気流を作り

煙突の足元の炭が真っ赤に燃えているのがわかります。







この状態でしばらく放置するだけで

煙突内に残った煤をある程度は焼くことができます。




熾火も煙突も使いようです。









更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 ストーブ ちびストーブ 湯たんぽ アルパカ 煙突


コメントの投稿

非公開コメント

勉強になりました
自分はワイヤーブラシみたいなもので
煤を取り除いていましたが
この煤を焼き切るという考え
思いつかなかったのです。
前に記事見たときに衝撃的だったことを思い出しました

こんにちは

以前の道志はきこりさんでいつでも薪が手に入りましたが
今はきこりさんでの品薄が続き、遠方に足を運んで薪を入手したり・・・
って方が多いのだと思います。
つりばしさんも乾かす暇なく販売しているのかもしれませんね。
今年の夏は雨が続いたこともあるし。
サギ姉さんの日々ちょっとずつの積み重ねが十分な乾燥の薪の配布につながるんですよね。
本当に頭が下がります。

テントの中にちびストーブと湯たんぽがあれば鬼に金棒ですね。
静かだし暖かかったら寝坊しちゃいますよね(^-^)
家事を気にせずに私も睡眠を貪りたいわぁ。

itchannさんみたいに太れない体質は羨ましいぐらいです。
たぶん女子はみんなそうじゃないかしら。
だけど色覚異常異常は消防士にはリスクしかないから進路を決める前に言ってくれたら、って思いますよね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ