格安の山盛りコンテナ超乾燥薪で今季初・薪ストキャンプへ




前回からほぼ2ヶ月ぶり。




やっと休日出勤が途切れ、久しぶりのキャンプ。




往路の買い出しはこちら。スーパーアルプス相模原インター店。

東から道志でのキャンプを目指す方で

このスーパーで買い出しされる方は少なくないと思います。


大型商業施設の中に位置するため

ドラッグストアや100円均一ショップにも寄れますし

アルプス自体の品揃えや品質も悪くありません。




自宅発は13時でしたが日が短い。

上の画は15時半のものですがすでに日が陰り始めてます。




その45分後、目的地へ到着。 




KB。久保キャンプ場です。


こちらのキャンプ場、かねてより何度もお世話になっており

かねてよりソロ薪会員にエントリーしてましたが

ずっと言っているとおり、ソロキャンプの聖地なのです。




実はこれまでKBでは

ソロ用テントで設営することがほとんどでしたので

灯油ストーブがあれば事足りてしまい

薪ストーブを使うには至りませんでした。




加えて今秋、たまたまでしょうが

薪ストが必要な寒さを感じることも

これまでありませんでした。


しかし今年も年末に

家族キャンプの予定が決まったので… 




状況は変わります。

加えてここ数日は、平地でも

寒さが厳しくなってきましたからね。



今季初薪ストにして、KBでは

自身初の薪ストキャンプを決意した次第。

管理者様に相談したところ、薪ストを使うなら

Cサイトに入るようにとの指示がありました。


現地に訪れると…




当初はC4サイトへとの話でしたが

この日のCサイトはワタシを含めて2組で

C3とC4に跨って設営して良いとの

ありがたい状況。




荷物をおろして… 






スノーピークのリビングメッシュエッグを

設営します。




長辺4メートルの魚座型シェルター。

我が家で薪ストが使える幕体としては

これでも小さい方の幕体。これで幕営したいことも

KB管理者様には伝えてあったんですよね。

ご配慮ありがたい限りです。



そしてKBソロ薪会員というだけで

さらに嬉しいご厚慮をいただいてしまった…。




この薪の量。これでなんとたったの1,800円。

大盤振る舞いとはこのことかと。ありがたいことです。




この状態で試しにコンテナを持たせていただきましたが

優に20キロを超える量があり

加えて乾燥状態も素晴らしかった。




万が一の事態に備えて往路で薪を調達してありましたが

コンディションの違いは明白でした。それについては別の更新で触れます。






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 久保キャンプ場 KB スト ストーブ スノーピーク リビングメッシュエッグ ソロ キャンプ ちびストーブ


コメントの投稿

非公開コメント

昔は薪で風呂沸かしたりしてましたが
親が購入したもので、相場がわかりませんでした。
薪4、5本で風呂沸かした記憶が・・・。
このぐらいだと1週間分ぐらいかな(^^;

しかし、このぐらいあったら絶対あまりますよね(*^^*)


サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ