テント撤収で落ち葉を巻き込んでませんか? 手順次第で完全除去できます


今度こそマンティスチェアは完治した様子。

今回は確信に近い手応えを感じているのですが

根拠はあります。




かつて我が家が使っていたマツダ ボンゴフレンディ。

その屋根上で車泊のための居住スペースを生み出す

素敵な仕組み、オートフリートップが壊れた時がありました。




破損時点で修繕のための純正パーツ供給は終了しておりました。

それがどんな用途の物だったかは詳細に記憶していないのですが

微細なプラ製の物だったことは憶えています。

そしてマツダのディーラーで提示された手法は… 




瞬間接着剤で直すこと。

それ以外に選択肢は無かったので

修繕方法について承諾し、完了した後は… 




問題なく動きました。




コンビニや100均でも手軽に入手できますが

マニュアル通りに適合材を見定めて使えば

きちんと仕事をしてくれる治具なのです。




ただしこの椅子には

何度も苦渋を舐めさせられてきたので… 




アロンアルファ以外に、もっとも壊れやすいパーツを

サックにくくり付けてあったりします。

これオクで入手した修繕用途の中古マンティスから外したものです。







さて椿荘ACですが、混雑していなければ

夕方まで滞在して良いと管理者様に

何度も何度も確認を取ってあります。




昨夜はかなりの混雑ぶりでしたが

現在時刻の11時過ぎは、もう閑散とした状況。


撤収を始めますが

この時季の針葉樹サイトならでは有用になりそうな

ある方法を実行することにします。





針葉樹の林、つまり杉などが多い林間サイトでは

これが落ちている場合が少なくありません。




杉葉。優秀な着火材になりますが

針葉というくらいで、テントなど幕体の撤収時

不用意に直接地面上に幕体を置いたら最後、杉葉が絡んでしまうと

取り除くのは厄介です。




でもこの方法なら大丈夫… 

となるのは小さめのテントの場合だけかもしれませんけど… 

やってみます。




白く見えるのはタイベックシート。

これ透湿性があり、ファウデ ファーリットの

インナーテントのボトムを結露から守ってくれるだけでなく

その上でテントをたたむことで… 




針葉樹のありがたくも厄介な落とし物である

杉葉をまったく巻き込まず… 




折りたたむことができました。




テンティピなどの巨大幕では幕体の大きさに対して

グランドシートは小さくなるので無理ですが

小型のテントでタイベックに限らず、グランドシートを使っている場合

その上だけで幕体をたたむことができれば

ほぼ落ち葉を巻き込まずに収容することが可能です。




大きめのブルーシートを一人でたためる自信がない方なら

2人以上で行った方が良いかもしれません。





ファウデ ファーリット… 

落ち葉をまったく巻き込まず、無事に収容完了です。





この後タイベックのグランドマットも

杉葉を払ってたたみました。


でも… 




以前も汚れが目立ってきた時

洗濯機にかけたらきれいになりましたから… 




もう2度目をするべき時になったかと思います。



さて撤収完了。






帰路に就くため車に乗り込んだのに

思わず絶句でした。









更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 椿荘 ファウデ ファーリット グランドシート タイベック 透湿性 杉葉 落ち葉


コメントの投稿

非公開コメント

落ち葉

落ち葉を振り払うのかな
と思ってましたが、こういう方法でしたか
ん~こういうアイデア勉強になります(^^)

今回、飲み友とコテージ旅行だったのですが
このぐらいだったら子供も喜んで
もらえるかな。と思ってます(^^;

こんにちは

今日も落ち葉を掃きましたが、濡れた葉は掃きづらい。
テントの下の枯れ葉も厄介ですよね。
でも、これなら楽ちんですね。
セットする時にちょっと手間がかかるけど、やっぱり手抜きは出来ない。
これ、何事にも鉄則ですね。

そして、この後なんですね。車のトラブル。
帰ろうとして乗り込んでからだなんて、嫌だわぁ。
一番ショックかもしれない。

娘は帰宅後すぐにパソコンの講習に出て、彼女いわく途中までしか勉強をしていないので勉強をしてからでないと。
との事。
本試験の学科で落ちると言うのは相当のダメダメなので、しっかり準備をしたいのだそうです。
いつでも行けるので焦ってないようです。

サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ