自宅で1年乾燥させた広葉樹薪・ようやく実戦投入開始



久しぶりのキャンプは激混みの椿荘AC。

到着が17時近くだったのに

何とか空きサイトを見つけることができ

しかもそこは水場から近かった。




幸先が良さそうに見えました。


椿荘ACの水場に近いということは

照明もすぐ近くにあるということ。


しかし世の中そんなに甘くはない。

上の画がブレているのは

絶対的に光量が足りないから。




ソーラー充電のLEDランタンを灯しても

その状況は変わりません。

ならば… 




やっぱりこれ。

プレヒートボトルでアルコールを予熱皿に注ぎ入れ

ライターで着火して機関を温めます。




点灯完了するとこんなにも違うのです。




500キャンドルパワーは強烈に過ぎますが

これくらいでちょうど良いように思えてきました。




LEDランタンの進歩は目覚ましいかもしれませんが

わざわざそれを買おうという気にはなりません。


ふたつ目のケロシンランタンも予熱して… 







昼間に近いとは言いませんが

有線の電灯を灯すのに等しい照度を

自サイトで手に入れました。






設営がほぼ済んだ

現在時刻です。




思ったより時間がかかったのは

途中でハイボールをあけてしまったからでしょう。


ではやっと、この段ボール箱を開封します。




満を持しての投入。

これを実地で使っても良いかなと決意するまで

ほぼ1年の月日を要しました。




昨年末に更新した案件… 

某所で150キロ超の広葉樹薪をいただき


それを自宅で乾燥させていたもの。




この薪、伐採したのは秋口と聞いておりましたが

その後伐採された方が野積みされていたものを

いただいたのでした。



約1年弱、自宅の軒先で

乾燥させていたものですが

念のためというか何というか… 




もちろん手持ちのこの計測器具も活用し

軒先1年乾燥でも良いのかを

数値的に探ってみようと思います。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 椿荘 AC 自宅 乾燥 ケロシン ランタン LED


コメントの投稿

非公開コメント

チェックイン時間

キャンプから戻りました
チェックインが遅くなって管理人が不在で
どうすればいいか迷ってしまいました。
遅いと管理人さんが帰ってしまうサイト
ありますよね(^^;

こんにちは

なぁ~るほど・・・
何か大きいものを購入したのかなって思ってました。
中身はあの薪だったんですね。
1年の乾燥。
きっともう大丈夫ですよ。
ここらへんでは、春に切って並べて今頃には使ってるみたいだから。
ドキドキですね。
どんな燃え具合かしら。

母が亡くなって二年。
ときたま実家で問題が発生し、ただ、この問題は当の本人たちはあまり大ごとだと思わず
周りが振り回されて、それに耐えられなくなってます。
よりによって、どいつもこいつも似たり寄ったりで。
一番は大黒柱に成長しない兄ですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ