台風の功名? リターンバイクに向け大きな壁をひとつ乗り越えた♪


次の週末に休日出勤の予定が入っているので

どうしてもこの週末はソロで出たかったのですが

台風21号の襲来、そして上陸は確定的でしたし

実際にそうなりましたからね。





たとえソロキャンプを強行したとしても

道路網は寸断されておりましたから… 




帰宅できない事態になったかもしれませんし… 




キャンプ場が所在する場所でも

避難所が開設されるくらいです。

キャンプ場に行ってみたら臨時休業で… 




戻ろうにも道路はゲートが閉まっており戻ることができないなんていう

最悪の状況に陥ることになったでしょう。



今年は台風でキャンプを諦めざるを得ないケースが多すぎる気がしますが

またも悔しいノーキャンプな週末が終わり

新しい週が明けてしまいました。


傷心のあまり、2日間もブログを更新する気になれなかったのですが

ならばとじっくり腰を据えたことで

別の嬉しい進展もあります。




ワタシのバイクです。

20年前のモデルであるホンダCRM250AR。




倒立フォークのシール抜けを修理したのが

今年の3月だった。




これはオイル漏れを起こしている方のフロントフォーク。

その代替品を中古で入手できたのです。




グリッドコンテナを使って前輪側を持ち上げ

デリカのジャッキも使い

何とか代替の倒立フォークと交換できたのでした。


しかし… 




交換してから気付きましたが

代替品も倒立フォークの宿命を背負ってました。

すでにシール劣化が始まっており

換装後に試走するとアンダーステアが出て

意のままに走らせるにはほど遠い状態でした。






何とかしたいと思いつつ、モノは20年前の車体です。

フォークシールのパーツとフロントフォーク代替品を探すこともしましたが

前者はすでに在庫が無いっぽく… 




楽天で見つけられるのは1型CRMの正立フォーク用のみ。


やはり程度の良いフロントフォークをまるごと交換する方が

まだ現実味のある選択肢。しかし程度の良いものを探すと

中古でも3~5諭吉の対価が必要でした。


しかしケガの功名というか何というか… 

この週末、中古良品のフロントフォークを

まずまずの対価で入手できる目処が立ったのです。




これは3月に交換したものですが

今回入手できるモノのシール部分は、明らかにコンディションは上です。





台風のおかげでコスパの良いパーツを探してゲットすることができました。

実際に手元に来て換装作業を済ませ

試走してセッティングという手間はかかると思いますが

バイク復活に向けていちばん大きな壁を乗り越えたことは確かです。




リターンバイクまであと何日かかるかは

まだ先行き不透明な部分はあります。




すくなくとも道志みちに雪が降る前に

バイクソロに出られますように。








更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ