持ち主と対峙せずに済んでホッとした… 道志の森に潜む大型野生動物の痕跡とは?


末子が頑張って掴まえようとしたのは

バッタだけではありませんでした。




道志の森のグラウンドにある

砂嘴状サイトの近くの沢には

彼らの姿もたくさん見られたのでして… 




カジカガエル。

清流のテノーリストとも呼ばれてます。


末子がカエルを掴まえた様子は何度も見たのですが

カジカはバッタ以上に数が多すぎました。

ワタシの足元でもとにかくたくさん跳ねていたので

記録する気にならなかったということです。



でも彼らのうんざりな状況に遭う方は

そんな多くはないと思いますので… 




音声アリで上の動画を再生いただくと

「あの鳴き声か」と思い出す方も少なくないかなと。





彼らは道志下でも棲息してますから

山梨と神奈川の県境にあるキャンプ場でも

そのきれいな歌声を聴くことができます。 




ですがずっと標高が高い山間の地にある

手付かずな自然が残されているこのキャンプ場では

もっと大きな野生生物が訪れていて

しっかり活動しているのだと分かりました。





鹿の角。

砂嘴サイトの近くで拾ったのはワタシですが

末子だけの状況で持ち主と遭わなくて

本当に良かったと思います。




真新しくはないのですが

これの持ち主が道志の森を訪れている証拠は

初夏に訪れた時も確認していたので。




海の日連休のあたりでこちらに訪れた際

同じグラウンドのサイトで

たくさんの鹿の糞が落ちているのを

視認しておりましたからね。




鹿肉を食べたことがありますが

赤身でクセがなく、牛豚羊よりも純粋に美味しかったです。

しかしそれを狩る術がない状態で対峙直面した場合は… 




その瞬間は明らかに人間の方が弱い存在です。

対峙するような状況で鹿に直面したことはないのですが

それを経験したことがある方の話を聞くと

身動きできなくなるくらいの迫力があるとも聞きます。




そんな畏れを具現化したのが日本の風土文化だったり

ジブリ作品だったりするのかなと。

鹿は臆病らしいので、よほどお腹が空かないと

人間の領域には来ないのかもしれませんけどね。



では撤収です。




これが強烈に灯っていたおかげで

山から野生動物が降りてくる状況を退けてくれたのかもと思いつつ

ケロシンランタンのフュエルキャップを緩めて減圧し

ケースに仕舞います。



ちょっと暑くなってきた… 




24度。


幕体内のシュラフ収容に長けているお兄ちゃん

今回は不参加ですからワタシがやらざるを得ず。






大汗を掻いて幕内を片付け

テンティピをたたみ始めます。




20キロの幕体をおなじTC製サックに押し込めて 




一気にデリカの後部荷室へコンテナにまとめた道具を

押し込みます。


が… 




笑えるなぁ… (^^ゞ 


キミにも間もなく、撤収とか設営の

イロハを教え始めますからね。


そして気付くと… 







台風で連休キャンプキャンセルのリベンジャーたちで混んでいた

道志の森のグラウンドは、我々だけになっていました。





定刻から50分も遅れてしまいました。

スミマセン (m_m) 




じゃ、帰ろうか。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 道志の森 カジカガエル バッタ 鹿 野生動物


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

カジカカエルってこちらではあまり見かけないなぁ。
うちの方はアマガエルが主流です。
なので、私の蛙のイメージもアマガエル。
ブツブツはちょっと可愛くないかも(-_-;)

うちの方はカモシカが県獣なので鹿といえばカモシカ。
昔職場に迷い込んできたこともあります。
角は生え変わりですかね。
毛も付いててリアル・・・
居間に飾ったらカッコいいかも(*^-^*)

あのタニシは結構大きいので(画像はグロイから小さいですけど)ヒルも大きい。
メダカ鉢の栄養が良いんでしょうねぇ・・・
一番丈夫な大きい子たちがいますからね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ