朝から楽勝の炭火熾し・ユニフのテッパン・チャコスタはやっぱり逸品だった



標高800メートルを超す位置にある道志の森の

9月下旬の夜はやっぱり冷えました。




トヨトミ レインボーを持ってきて正解だった。

外からテンティピの中に入った瞬間

暖かさにホッとする感じ。冬キャンプで味わう

あの感覚が久しぶりに蘇りました。






強烈な光と同時に高熱を放つケロシンランタンも

そのホッとする暖かさに一役買っています。







もちろん一酸化炭素警報機も稼働させており

夜9時には就寝。 …したのですが

近くのサイトの若者が夜中まで五月蠅く

けっきょく寝付いたのは1時過ぎだった…(T.T) 



翌朝の起床は7時近く。




空はやや雲が多めですが

予報では雨は降らない確率の方が高い筈。





ただ今は乾燥撤収できるかどうかより

心配なことがあります。


昨夜から幕外で灯り続けていた筈の

あの超絶レアなライティングガジェットですが… 





やっぱりこうなったか… 




ノーザンライツのオイルランタン。

その処女航海は家庭用灯油だけでの運用でしたからね。

ホヤの上部は煤で黒く汚れています。




この程度ならウェスで拭き上げれば

大丈夫でしょう。

もちろんこの時すでに、自宅には

ネットで注文してあったパラフィンオイルが到着しておりましたから

後日リベンジを行うことになります。



気を取り直して朝メシの支度です。




どうしても末子に食べさせたいレシピがあり

それには朝から炭火熾しに励まないとなりません。


キャンプ中の作業ては、面倒なことこの上ない炭火熾しですが

久しぶりにユニフレームのチャコスタを持ってきてあります。




さすがのユニフレーム。

この鉄板はやはりテッパン♪ 

チャコスタは逸品だと言わざるを得ません。




木炭には何の工夫もありません。

ホムセンで売られているマングローブ炭でしたが

着火から1時間もかからず、そのレシピ作成まで

たどり着くことができましたよ。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 道志の森 ノーザンライツ 処女航海 ランタン ユニフレーム チャコスタ トヨトミ レインボー 冬キャンプ


コメントの投稿

非公開コメント


ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ