明らかにキャンプには不向きな揚げ物にあえて挑んだ理由とは?


この日まで、キャンプの食事として揚げ物を調理するという選択肢はありませんでした。

大量の揚げ油が必要ですし、その処理にも困るし、

積極的にそれに取り組もうという理由がありませんでしたから。


ただしワタクシ、大阪名物のこちら… 




串揚げですね。これは食べてみたかったメニュー。


しかしワタクシ、生まれてこの方一度も大阪を訪れたことがありません。

昨夏の関西遠征時に行くことは行ったのですが、仕事上の都合で先行した家族を夜行バスで追いかけたワタシは、

辛うじて車窓のカーテンの隙間から早朝の梅田駅界隈を垣間見るまでで、

早朝の神戸三宮で待つ家族と合流。結局、大阪は素通りでした。





実はこれ、自宅冷蔵庫の冷凍室にもまったく同じ物が眠っていますが、

家庭であっても、特に夏場に揚げ物というのは避けたくなる調理方法です。



しかし今回キャンプの目的である某アイテムのエージングには、

「油で揚げる行為」は有効ではないかと考えていたところで… 




往路の買い出しで、自宅にあるのと同じ串揚げのパッケージを見つけたことが決定打となりました。

冷凍庫から持ってこなかったことを後悔しつつも、第一義の目的のためにレジへ持っていくことに…。


エージング実行と、かねてから興味を惹かれていた串揚げを味わうべく、

キャンプで初の揚げ物をしようと決断した次第です。



まずは環境設定です。揚げ台はこうしてみました。




SP焚火台。今回はそのユニットごと、それぞれ活躍がめざましい。

そこにセットする熱源はドラゴンフライ。


ただ… 




ドラゴンフライのホースは帯に短し襷に長し状態。宙吊りです… (^^ゞ 


ま、この状態でも問題なく使えますけどね。




プレヒートして点火し、グリルネットを載せます。





そしていよいよ真打ち登場。

キャンプでわざわざ揚げ物をしようと考えた最大の理由はこちら。




グラットンのラウンドパンM。この鋳鉄パンを手っ取り早くシーズニングするには、

大量の油で揚げ物をすれば手っ取り早いかなと…。




まずは水洗いしたラウンドパンを揚げ台に載せて加熱します。



一方、ワタシの後ろでは焚火も同時進行中。




今回、末子に火の管理を任せてみました。







なかなか上手に火勢を熾せているようです (^.^) 



そしてワタシの方は… 




そろそろ揚げ油の温度も上がってきたかなと…。



試しに数本の串を投入。




適温にはもう少しだった様子。



でも大丈夫。熱源のドラゴンフライの火力は微細な調整だけでなく、

一気に急加熱するような調整も可能です。





とりあえず1、2本が揚がったので末子を呼びます。






残念ながらパッケージにはソースが付属していませんでしたが、

彼はマヨラーなので問題外。私的には確認を怠ったことを後悔しましたが…(^^ゞ 






旨かったらしい。ワタシも数本食べましたがなかなか。

キャンプで揚げ物、キャンプで串揚げというのもアリですね。



そして食後はいよいよ本題です。




廃油はロールティッシュに染み込ませて可燃ゴミとして持ち帰りました。


多少の揚げカスが残っていますが問題ありません。





揚げの途中や廃油処理の間に取っ手や底部分にもかなりの油分が付着した様子。








できれば無添加なオリーブオイルが良かったんですが、さすがに大量に使うには高価です。今回はサラダオイルを使用してます。


末子が熾してくれた焚火も、これからが本懐です。




このまま焚火で炙りシーズニングが進みましたが、きちんと結果を確かめられたのは翌朝になってから。

最終的な結果報告は、別日の更新でお届けします。





にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

No title

揚げ物でシーズニング、興味のある発想ですね
油脂を固める材料さえ持っていけば
後始末も問題なかったことでしょう
串カツが大阪名物、言われてみればそうかも知れません
神戸のソバめし同様、労働者階級のB級グルメでありますが
都度、ソースをかけるのではなく器のソースに浸す行為が話題になったようです
   ご指摘のとおり加齢と共にカプサイシンが苦手になりました
   うどんに七味をかける以外、まず唐辛子を敬遠します
   山椒が舌に尾を引くようになりました
   

忘れ物

どうしても忘れ物ありますよね
自宅でも買い忘れあるんですから(笑)
それを別のもので代替するとき
食べ物は新たな味を発見するときがあります
マヨネーズにからしを入れたりしたり
これがなかなかいい味出すんですよね
これも旅の思い出になりとてもステキです(^^)

No title

こんにちは。
焚火台、もはや万能調理台ですね。
細かな出力調整が可能なら油の温度も一定に保てますよね。
野外で揚げ物も良いアイデアですね。(^O^)

こんにちは

大阪。
我が家はUSJに家族で行った事があるので大阪には行きましたが
「大阪ったらお好み焼き」と、お好み焼きやたこ焼きで満足して帰ってきました。
その後じゃないかしら、串焼きがクローズアップされたのは・・・
キャンプで串焼き。良いですね^^
揚げ物、是非、ジャガイモをスライスしてポテトチップスにも挑戦してください。
我が家は物持ちが良い思います。
でも本当に娘の自転車は凄いですよね、18年ぐらい経つのかしら・・・24マイナス6なので。
ホントに乗らなかったんですよ。
帰宅後に自転車で友人宅に行くような子でないし、その頃は働いていたから学童にいたし。
坂の途中に家があるというのも億劫な原因でしょうけどね。

No title

販売店は、何してるんでしょうねえ。
ここは、直ぐにお詫びの連絡を入れるべきでしょうに。
6万あったら、キャンプに行けますね。
っていうか、ガソリン代に回さないと。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ