テンティピのリペア完了後、愉快なサザエさん状態に…


モビリティーパークの29番サイトは5年半前に訪れた時、

スノーピークの幕体を初張りした場所の隣のサイトです。






今回はその時よりもっと大きいテンティピ ジルコン15を張ろうとしています。


ペグの刺さりはさすがの高規格キャンプ場。

まったく問題を感じず、16本のテンティピデフォルト極太ペグがストレスなく、

打ち込めました。




5年半前に訪れた時は3~4メートル四方の幕体を2つも張れたのですが、

今回の底面直径64メートルの幕体を単体で自サイト内に張るのは、

位置取りを少々迷うことになりました。




年末ですが平日です。場内の閑散とした雰囲気を鑑みて、

隣に幕営する方は見えないなどと考えてはいけません。

約束は約束です。自分が使わせて頂くことを許された範囲内で幕営を進めております。




ところでここです。

前回ジルコン15を設営した時に不具合が発生した箇所。

幕体上部のトップベンチレーション部位が正8角形の断面となるための、

丸棒支持部。




ここが経年変化で擦れており、前回は丸棒が突き抜けてしまったので、

対応策です。




瞬間接着剤を持参しております。


ジルコン設営前に、問題が起きる可能性が高まっている箇所を補強します。




その後、通常通りに幕体を起ち上げてみますが… 







問題なさそう。天頂部はきちんと形通りに晴れています。


しかし… 

ひとつのことに注力すると、別のことを忘れてしまう場合があります。

サイフを忘れた愉快なサザエさん状態です。見事にやらかしてしまいました。






テンティピのセンターポールに巻いたシリコンバンド。

普段ならこのバンドを抵抗に、自作ランタンハンガーを通してから幕体を起ち上げるのですが… 




ものの見事に通し忘れてしまった。





すでにきっちりと幕体裾の16箇所にあるテンショナーは調整済みで、

これからそれを再度緩めて幕体の緊張を解かない限り、

センターポールにランタンハンガーを通すことはできません。




次に設営すべき大物も待ってますから、頭上の灯りは諦めて、

このまま設営を進めることにします…(^^ゞ 






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

No title

あります、あります
すべて解体して最初から、ということもありました
それも受容してブログ公開なさるところが、人生の達人に思うのです
さあて
大物登場、何でしょう
次回の記事が楽しみであります
    年末年始に雪上を歩くことになるのですが
    カメラリュックが10kgほどの重量になり、
    背筋のない私にはかなりの負担です
    以前の貴ブログ記事を思い出し、トレッキングポールを購入しました
    HelinoxのLB-130SAです
    いつも勉強させていただき、感謝しております

こんにちは

あれまぁ。
ランタンハンガー無くても大丈夫ですか?
急がば回れ
もう一度やり直した方が良い場合もありますが・・・
まっ、ちょっと明かりが足りない位かな。
ランタンだもんね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ