炭火が落ち着くまでの炎はムダじゃない・スキマ火力で作るレシピとは?


ユニフレームのチャコスタミニを使うのは

何年ぶりか忘れてしまったくらい。

ひさびさの登場です。





旧型で絶版ですがそこはユニフレーム製。

ちゃんと仕事をこなしてます。





焚火台で燃やした新聞紙の上で

中の木炭が燃焼しやすいよう気流を整えてます。

煙突効果というヤツです。

真っ赤に熱せられているのがきちんと役目を果たしている証し。




現行型は筐体に孔が増えてますが、旧型の仕様でもじゅうぶん機能します。

オークション等で中古良品と巡り会えたら、これからの季節… 

BBQやら芋煮やらで活躍しますので、取りこぼさず入手のための手を打っておくことをオススメします。




チャコスタに入れた炭はすでに真っ赤に燃え盛る頃合い。




皮手でハンドルをつかみ

一気に焚火台の炉上に中味を投入。





木炭から炎が上がっている状態。

しかしこの状況では、今回炙りたい旬な食材は

間違いなく焦がしてしまいます。


BBQなどで炭火を直に熱源として食材を炙る際は

食欲優先で炭に火が点いたらすぐ

焼き網の上に食材を乗せてしまいがちですが… 




それは大きな間違いです。

実はこの状態では炭の内部にまで燃焼が及んでおらず

じゅうぶんな火力が得られません。




炭の表面が白くなった状態なら

内部まで燃焼していますから… 





炎でなく木炭から発せられる遠赤外線で

まんべんなく食材を加熱調理することができます。



でも「お腹へった~!」

泣き出すお子さんを前に

炭火が最適な状態にいたる講釈をたれて説得するのは無意味です。





ならば… 

この調理器具で手頃な食材を使い

炭火が落ち着くまでの余剰な火力で

焼き焼きしてしまえば良い話♪




スキレットなら炎をものともせず

炭火が最適な状態になるまでの炎を熱源として

調理ができます。

この時はタコとマッシュルームとエビのアヒージョを作りましたが

蓄熱性の高い鋳鉄調理具であるスキレットは

あっという間にグツグツと煮立ちました。




オトーサンもこの段階にして

ビールをいただくことが可能です (笑) 



実際 男子小中学生 約2名の胃袋を黙らせてから

いよいよ本当に食べたかった食材を炙り始めまるのですが… 




下準備はOK。

必需品であるダイコンおろしも準備完了。



その旬な食材とは… 




秋刀魚。やっぱりコレ。

この季節、無性に食べたくなってママさんに伝えたのですが

最近の西太平洋の潮流や同沿岸諸国の漁業情勢から

新鮮な状態で食卓に上がることが難しくなりつつあるようです。




ニッポンの秋の味覚定番であるダツ目、かつての大衆魚は

我が家あたりでは解凍品を探すのが精一杯でした。


せめて解凍品を美味しくいただくため

調味塩を厳選しまして… 





タッパーに入ってますがこれ元はこの産地の塩です。




ちゃたんの塩を振り… 



しっかり落ち着いた炭火上で炙ります。





やはり炭火で焼いた秋刀魚は美味しかった。




のですが… 

暗い中で炙ったせいか、真っ黒に焦げてしまいました。

子どもたちにはこの焦げ付きが不評で

翌朝リベンジを試みます。




本当に旨い秋刀魚の炭火焼き

絶対に喰わせてやるぞ~(^.^) 






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

余った火力

余った火力を利用するってすばらしい
そういえば秋刀魚高いですよね
昨日もBBQで秋刀魚買いに行ったら
2尾580円でした。
おかげで秋刀魚はお預け
あ~秋刀魚食べたいです

こんにちは

炭火で旬の味といったらサンマですね(*^-^*)
確か去年も焼きましたね。
テレビニュースで振舞われるサンマを見る度、食べたくなりますよね。
今年は大きなサンマが無いってニュースで言ってました。
日本に来る前に根こそぎ捕られると言う事もありますしね。
日本で楽に手に入った旬の味が、今後は難しいかも・・・
ふと思うのですが、キャンプ場ってチェックインがあって無いようなものなのでしょうか。
インが正午なら8時は早過ぎじゃない?
割り増しとか取ってるのなら納得しますが、早い者勝ちならちょっとガッカリ。
定刻までゆっくり出来るのが前日泊った人の権利だと思うのですが。
新しい穴場、探すべきですね(^^)
今度はコソッと。
お姉ちゃんのスカート・・・  お年頃ですね。
うちの娘もパンツが見えそうなのを履いてます。
私も小言を言いますが、あの頃はみんなそうですよね。
私も通って来た道だなぁ(;^ω^)

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ