涼しいキャンプ場だからこそ必要な設備



RFK ライジングフィールド軽井沢の備えは盤石でした。





このキャンプ場のセンターフィールドには

いくつもの鉄道コンテナを転用した

キャンプベースと呼ばれる設備があります。





その中は炊事場にもなっています。







給湯ありです。






ただでさえキャンプ中に使う食器は脂汚れが多く

冷涼な軽井沢で蛇口をひねって冷水しか出ないと想像すると

ゾッとします。ありがたいことです。






キャンプベースの後ろには

プロパンガスのボンベ。ガス給湯です。





キャンプベースのトイレはもちろんウォシュレット。



すぐ近くに別のトイレ棟もありますが

こちらはなんと汲み取り式。





ただしいわゆるボットン便所ではなくて

簡易式の水洗トイレになってます。




男子トイレの個室便座は和式ですが

便座の底に槽が見えるのではなく

臭いも気になりません。いわゆるバイオトイレというヤツです。





これだけの豊かな自然の中にありますが

蜘蛛の巣や虫の骸などはほとんど無し。

清掃が行き届いてました。





トイレ棟、男女別の間には

みんなのトイレもあります。






酔い覚ましに場内の散策へ。





こちらはタタンカプレミアム。

コテージのように見えますが木壁ではなく

常設テントだそう。





デッキ部 15平米、幕内 30平米で

定員6人、最大8人の宿泊が可能。





コットが干してあるのが見えます。

タタンカプレミアムに泊まると貸与いただける備品らしい。

なお幕内にはAC電源もあるそうです。



タタンカプレミアムの群落横を抜けて…





さらに進むと、突然前方の視界が開けます。





そこにはとっても気持ち良い空間が

待ち受けていました。







更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFK ライジングフィールド 軽井沢 センターフィールド 鉄道コンテナ キャンプベース 給湯 ガス 炊事場 食器


コメントの投稿

非公開コメント

トイレ

和式か。これ残念
うちの子、和式でできないらしく。
自分もこのごろ和式が辛くなりました(^^;
温水が出るのは最高です!

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ