野ギツネと共生するキャンプ場はヒトにも優しかった?


たぶん3キロは下らない薪束です。




サイトまではリアカーでだったけど

キミにも持ち上げられるようになったんだね…(^^)



ちなみにRFKのフロントにある薪のうち

杉薪を求めたのですが、お値段はリゾート地価格でして…




450円。

道志ならその半額以下でも買えるのに…(^^;;



なお自宅を発つ前、着替えの荷造りは子どもたち各自に任せていたのですが

末子は靴下をほとんど持って来なかった…。

ボカしてますがママさんの呆れっぷりは斜に構えた姿に出てます(笑)




幸いにも品揃えの手厚いRFKフロント売店には

末子の忘れ物を補完する用意がありました。




ここまでいろいろあった、グラットンのオーバルパンで

ようやくとっておきのツマミを作ります。






生チョリソです。



自宅を発つ時はカチコチに凍ってましたが

すでに解凍の必要はありません。



RFKは国立公園に所在するキャンプ場です。




夜間はキツネ等の野生動物が徘徊するため、食材や生ゴミ、

さらに皮革製品も含めて車の中に入れておかないと

翌朝までに持ち去られてしまうことがあると

スタッフに聞かされておりましたし… 




たとえテントの中に入れたとしても

彼らは人間が寝静まってから、可食物を嗅ぎ付け

静かに幕内に入ってくるそうです。

ここは国立公園内ですから彼らを駆除することはできず。共存していかねばなりません。




確かにサイトの後ろは手付かずの原生林。キツネや鹿がいつ出て来てもおかしくない雰囲気でした。


しかしそれでは公共交通機関を利用して

こちらのテントサイトに訪れた方々は

キツネたちにやられっ放しということになってしまいそうですが… 




大丈夫でした。 

日本屈指のリゾート地にある超高規格なキャンプ場の管理運営者が

そんな失態をおかす訳はありません。





キャンプベースと呼ばれる設備があります。


サイトにはいくつかこれらの鉄道コンテナを

再利用した拠点がありました。






ベースの看板にあるピクトサインを見ると

トイレや流しがあるのだとわかりますが…





このサインは何かというと… 

中に入ればわかります。




コンテナの内部には冷蔵庫が置かれており

ここで食材を冷蔵保存できます。





扉に貼られた掲示物とビニール袋。

名前とアウト日を書いて冷蔵保管させていただけますし… 






このコンテナは食材等の一時保管庫として使わせていただけますから

自家用車で訪れていない方も

夜間に徘徊する野生動物からゴミや食材を守ることができます。


もちろんゴミを車内で保管することに抵抗を感じる方が

コンテナ庫内を一時的な保管場所として選択することも可能です。




そしてこの冷蔵庫は冷凍庫も備わっています。





つまり保冷剤を再凍結させることができます。

それだけでなく家庭から持ち込んだ冷凍食材を

野生動物の脅威に晒さず冷蔵庫内で解凍するなんていう

普段着の感覚で調理に臨めるような環境が整っているのです。




そう、カチコチに凍ったチョリソは

この冷蔵庫内で解凍してありました。




今回はイグルーでなくシアトルクーラーだったのですが

保冷剤を再凍結することができたので、

3泊4日の軽井沢遠征中、ずっと飲み物は冷たいままでした。




国立公園内で野生動物と共存するキャンプ場は

動物だけでなくニンゲンにも優しいキャンプ場だったようです。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : RFK ライジングフィールド 軽井沢 生チョリソ 国立公園 野生動物 共生 キツネ 冷蔵庫 原生林


コメントの投稿

非公開コメント

冷蔵庫

冷蔵庫があるってうれしいですね
これで食中毒の危険性もぐっと下がるはず
この施設いいなあ
ぜひ利用したいです(^^)

こんにちは

3キロ450円なんですね。
こちらもそろそろ芋煮会シーズン。
イオンでは398円でした。
観光地なら値段は高くても求める人は多いから高くなりますよね。
キツネは生で見たりしなかったんですか。
私は見たいなぁ~
でも寝静まってからしか来ないんだよね・・・
軽井沢だったかな、熊被害も多いみたいですね。
餌を求めて山からやってくるから、いつも人が食材を出しているキャンプ場なら覚えてやってくるようになるでしょうね。
こんなコンテナが用意されているとはびっくり。
いいアイディアですね。
あっ、キャンプ場はヤマビル大丈夫ですか。
こちらでは被害の話題はありませんが、関東はテレビで取り上げられてますね。
怖いなぁ。
今回の参拝は股関節の外側が何故か痛かったですね。
履いているスニーカーがダイエット対応で靴底がちょっと不安定なので石段を横になって降りたからかしら。
トレッキングポールがあれば普通に降りれたんでしょうが。
膝は意外と私、大丈夫なんです。
ただ、足首がねん挫のし過ぎで最近調子が悪く、長い時間歩いたりすると中の方で神経が痛みます。
今回も何度かピキピキッとしていたんですが、なんとかやり過ごしました。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ