20年前のタープポールは今よりずっと短かった?

ヘリテイジのヘキサタープL、

入手ソースはオークションでした。





当該ページにも出品者様がいつ頃入手されたのかなどの情報はなく、

詳細がまったく分からなかったのですが… 



検索しまくったところ、どうやら1996年頃に

キャンプで使用されている方のHPを見つけました。

ホームページです。ブログじゃありません。





つまりこのタープ、この世に生を受けてから

すでに20年前後の時間が経っていることになります。




やっぱりビンテージの域にある幕体だったのですが

歴史的価値があろうがなかろうが

ワタシはタープもテントもギリギリまでテンションを掛けて

逸る姿を美しいと思う方。


前世紀末に生を受けたであろうこのタープに

その張り方をしても… 




縫製部分に縫い穴の広がりなど微塵も見えません。

前所有者様がオークションで書かれていたとおり、

やはりコンディションは抜群のようです。



しかしさすがに20年前のプロダクトであり

いくつかの課題は見つかってしまいました。


まずデフォルトの張り縄。





この時はポールを270センチの高さにして

起ち上げてますが、その高さに対して

稜線両端から引いたロープの長さがギリギリでした。


ここで思い出したのは、20年前まで遡らなくても

10年前を思い出すと… 



自分が持っていたタープポール長は

せいぜい180センチだったこと。



ヘリテイジヘキサの販売当時は

200センチ以下のポールでの設営に足りる前提で

付属させるロープの長さを決めていたんだろうと考えられます。



そしてロープにある、

これもヘリテイジデフォルトのプラ自在。





曲がってます。

この状態では張り縄を留める意味を為しません。

テンションを掛けまくる張り方や

エリステのような強靱なペグで固定することも20年前には想定外だったのか…(?_?) 




またさすがに20年の月日を感じさせたのは、

このヘリテイジデフォルトの自在の

一部が割れていたこと。




手持ちのアライテント製のプラ自在があったので

それと付け替えましたが、こちらも同じような材なのに

アライの自在は大丈夫だった。




これアライテントとエスパースの差ではなく

おそらくプラ素材の鮮度の差ということでしょう。


そこで対策です。

まずロープですが、楽天でパラコードをオーダー。




ノーブランドですが耐荷重のスペックが明記されている製品で

なおかつ長さがあります。

ノーブランドがゆえお値段もサイフに優しいものです。



そして自在金具は… 





スノピのマルチコンテナにロープ系を収容しておりますが、

中を見たところ、これの在庫がじゅうぶんな数、

残っておりました。




アルミ自在。アルミ材なら経年劣化には強いでしょう。

少なくともプラスチックよりは。






ということでロープが届き次第、

ビンテージタープの整備に入りますが

試し張りの際、もうひとつ試しておきたかったことがあります。




単色で左右対称のカタチのヘキサタープなら

発想を転換することで、例えばMSRのランデブーのような形状に張れるはずなんですが… 

続きます。









更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

1996年と言うと・・・病弱な息子を抱えてクリニックに走り回っていた頃・・・
そう考えるとこのタープのビンテージ感がよく分かります。
でも、状態はその年数にしては良いですよね。
出品者さんはあまり使わなかったのかな。ロープも綺麗。
      うちにもそんな感じのテントがあるなぁ(;^ω^)
でも年数を重ねれば製品の規格も変わりますね。
今回も(?)難なくリペア出来そうで良かったです(*^-^*)
120色もあるロープの希望色が気になります( *´艸`)
やっぱりあまりカラオケには行きませんか。
私はと言えばちょっと不完全燃焼で、今度娘と行こうかと思ってます。
娘となら趣味も合うし騒げる感じで選曲出来るので♪
友人は一人カラオケのタイプだと思うんですが、それは出来ないんだろうなぁ。

タープ

よく昔のホームページ見つけましたね
自分はこのデザインのタープ
欲しかったのですが高くて・・・
当時は安い長方形のやつ買っちゃいました(^^;

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ