集蛾灯という燃料系ランタンの用い方





LEDランタンの進化は凄まじいようですが、

我が家はまだ燃料式ランタンが主軸です。

もしかしたら時流に取り残されているのかもしれません。





我が家でいちばん明るいLEDランタンはソーラーパフということになります。


今回は遮光性ありまくりなT/C生地の巨大幕は持ってきておらず、

背が低いPVC幕のシャン5で就寝するでしょうから、

これくらいの照度でも大丈夫なのですが… 





前室とした巨大なケルティ ノアズ 16ft. は月光だけでなく、

場内照明の灯りすらも遮りますからね。






やっぱりケロ灯を点けなきゃダメなのです。









3つの639Cを点灯させる頃には、

ハイボール缶も空になってしまったので… 




これ昔から好きな味です。さずかのハイネケン。



古参メーカーのラガービールを啜りながら、

すっかり明るく照らされる状態になったサイトの周囲に目をやると、

灯りをありがたく感じているのが自分だけではないことに気付きます。




上の画の左、

カシワグリルの上に羽虫の姿を捉えました。


今年初の事態ですが実際のところはもっとスゴイ物量。

極小の羽虫やら蛾やらがケロ灯に引き寄せられ、

テーブルの上で蠢く姿を目にしてしまったので… 




639Cは集蛾灯としての立ち位置へ移動させます。


光量の大きいケロ灯は、サイトの外縁部に置くことで虫たちを集めてくれるため、

クローズドでない設営状況でも、

リビングスペースでは不快な思いをせずに済みます。


さらに虫たちには申し訳ないのですが、

椿荘には今だけかもしれないとっておきの用意がありました。




インの際に求めた杉薪なのですが… 



おかみさんの話では

「乾燥し過ぎて薪束が緩んでしまったから、

横に置いてある薪を適当に束に入れて持っていって~」とのことで、

お言葉に甘えて2、3本の薪を足してサイトに持ってきてあります。


が… 





こここで気付いてしまった。

ヤニが出まくりの薪だったのです。





下手に触るとお湯の出ないキャンプ場であるこちらでは、

手洗いにも苦労することになりますし… 



今がこれを使う時季でなくて良かった。針葉樹薪はやはり薪ストで常用するには、

油脂分が多すぎる樹種なのだと改めて分かりました。





がしかし… 

今は薪ストオフシーズンであり、焚火台の季節ですからね。





この油脂分たっぷりの薪を燃やすことで、

快適度が上がったのも事実だったりします。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

もう羽虫が出てきましたか
春は虫が少ないから好きなんですよね(^^)
自分は光で虫を集めるのでなく
蚊取り線香を多く使い光量少なめで
キャンプしてました(^^;

こんにちは

ムシムシの季節がやって来ましたね(^^;)
うちの方でもここ数日、ベランダでハエを見かけてます。
また虫との戦いですねぇ・・・
そういえば、Gにはミントが効くと言う話を目にし、お茶用のミントの葉っぱをあちこちに置いてます。
ムーはヒノキが苦手だと言うので毎日ヒノキのお香を焚いたり・・・
キャンプ時の焚火の時にミントやヒノキのお香を一緒に炊いたら羽虫はどうなるかなぁ。
ちょっと試してみたくなりました。
あっ、そういえば100均のアリの駆除剤ですが
あの時はいなくなっていたアリ。雨が降ったら効果が切れたとみえて戻って来た(>_<)
マメに撒かないとダメらしいです。
ツィッター、したいけどガラケーから変える予定もないのでムリかなぁ。
緊急速報も入らない古いガラケーだから・・・

No title

LEDは、安全ですよね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ