我が家のJKに焚火をまかせてみたら…





受験生だった長女が無事に志望校へ合格するまで、

家族でキャンプに出ることは控えておりました。




ワタシと兄弟で年末に2泊したり、

心が悲鳴を上げそうな時、ソロで出させて貰ったりすることはありましたが、

純粋に家族水入らずでのキャンプというのは実に半年ぶりのこと。




ママさんもお姉ちゃんも、

先日の古民家グランピングでは囲炉裏BBQに舌鼓を打ちましたが、

自分たちで火熾しする機はありませんでしたからね。





彼女たちも焚火がしたかったのです。





数日前のソロキャンプで業を煮やした例の薪も、

炭壺の中へ消し炭といっしょに入れておいたことで、

吸湿が進んだ模様。





この後同じ炉で炭火を熾したいので、

お姉ちゃんには頑張って仰いでもらわないとなりません。




彼女のウチワ使いがどうだったかはすぐに分かります、

が… 




もう18時半を過ぎてますから、すぐに暗くなるのは分かってますし… 




夕闇の中で何も見えないと家族に文句を言われる前、

手筈は整えておきました。




ビールを啜りつつ、ケロシンランタン点灯の儀は問題なく完了です。



この後、レストリブレさんの高規格な風呂に入浴したくなり、

インの際にいただいたペーパーを取り出して確認すると… 




現在時刻は18時50分です。

設営やビール飲みつつのランタン点灯にかまけて、

極上風呂に入浴するチャンスを逃してしまったことに気付きます。





次のチャンスは21時台ですから、

連休前の疲労が回復していない我が身では、すでに起きている自信がありません。

悔しいですが今夜は風呂に入れないかもしれませんが、

まあいいでしょう。

今朝は自宅でシャワーを浴びましたし、一日くらい風呂に入らなくても死ぬことはありませんから。



それより何より、

お姉ちゃんのウチワ使いの結果です。




あの燃え無かった薪がみごとに完全燃焼しつつあります。




我が家のJK、やる時はやる人のようです。





更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

久しぶりの焚火で、お姉ちゃん忘れちゃってないかしら、と思ったけど
小さい頃からの積み上げた経験は、ちょっとやそっとでは忘れないものでしたね(*^^*)
女組での、のんびりした時間良いですね。
女の子は親子というより友達みたいな関係ですからね。
末子君も入り込めない感じだったかな。
あれっ、そういえばお兄ちゃんの姿が見えないぞ。
彼は誰も代われない特別任務かな。
あっ、大型バイクは隣の息子が乗るのですが、もう長いことエンジンも掛けてないから「処分すれば」とお母さんに提案した事があります。でも、「手続きが大変そう」とかグダグタ。以前ボヤを起こした際に運び出した高そうな(らしい)座卓の天板も10年以上も自転車置き場に放置。これも処分方法を説明した事があるんですが・・・アパートの敷地を私物化"(-""-)"

No title

半年ぶりとは、良かったですね。

やっぱり焚き火

itchann家のJK(笑)、
やるときはやる方ですね(^^)
さすがitchann DNA。
レストリブレの芝って、思いのほか良さそうですね。
無敵のケロシン3灯点灯で、
いつも通り、
ステキなファミリーキャンプシーンを楽しませて頂けそうです(^^).

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ