平日の世界遺産周辺はやっぱり外国みたいな空間だった…



芦川から若彦トンネルを抜けると、

さほど苦労せずこの絶景が見える場所まで辿り着くことができます。




晴れが幸いし、河口湖畔から富士の姿を見ることができました。


具体的にはどこかというと、こちらです。





大石公園にある、

ブルーベリーの里 河口湖自然生活館




HPを覗くとすぐに「日本一の富士山絶景ポイント」との宣伝文句を目にしますが… 




そう言い張るだけの説得力がある光景です。


こちらでは手作りのブルーベリージャムをメインとしたお土産物を求めたり、

カフェでブルーベリーソフトクリームをいただいたりすることができます。


しかし




世界遺産登録が新しめなせいでしょうか。

駐車場は観光バスやレンタカーの姿が目立ちましたが… 




ともかく日本語が通じない方が多く、富士を撮るにも彼らが写り込まないよう、

場所探しの時間を使う必要がありました…(^^ゞ 





晴れれば確かに絶景です。むしろ土日祝に訪れた方が快適なのかもしれません。


なおこの地で親戚や自分たち用のいろんなお土産を物色し、

家族それぞれが思い思いの品を求めたのですが、

ワタクシが求めたのはこちら。




「ブルーベリーの果汁」 というそのものズバリなネーミングの100パーセント濃縮還元ブルーベリージュース。

笛吹にあるアルプスワイナリー謹製。ワイナリー産ですがノンアルコール。

ワタシも視力精度が落ちつつある年頃ですが、これ一杯飲むだけで視界がスッキリ。

けっこう効きました。

また訪れる機会があれば買いだと思ってましたが、アマゾンでも求めることができるらしいです。




現在時刻は11時過ぎで、この地で昼食を摂るには早いので、

次の目的地へ向かいます。




ここへ訪れたいと言ったのは主賓であるお姉ちゃんではなく、

ママさんの要望によるところです。





忍野八海。

以前もこの近くには訪れていましたが、

湖沼そのものを子どもたちに見せたことはありませんでしたしね。ワタシも二つ返事で賛同し、

向かった次第で、いちばん移動距離が少ない湧池を目指しました。





湧池から350メートルほど離れた場所にある駐車場にデリカを置き、

ふたつ目の目的地へ向けて歩き出すと… 




河口湖とは違い、人影がまばらな感じ。

やっと静かに世界遺産を楽しめそう。




この一週間前に降った雪が除雪されてますが、未だに乗用車の車高よりも高く残っています。

忍野村自体の標高は1000メートル近い場所であると知っていれば、

頷ける光景です。



そして湧池へと辿り着くと… 




視覚的には静かそうに見えるでしょう。



しかし我々の読みが甘かった。

聴覚からは… 




やはりこちらも外国人観光客の姿で溢れかえっており、

雑踏では日本語がほとんど聞こえないほどでした。



このあと日本の常識からは信じられないような振る舞いも目にしましたし… 

国内旅行者も加わりもっと混雑しているかもしれませんが、

モラル感が薄まる感じはあまりに痛々しく… 






やっぱり土日祝に来た方が良かったのかもしれません…(^^ゞ 



 




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

湧池

いいですね。行ってみたくなりました
湧き水とかによく伝説があって
天狗が岩を割ったら出てきたとか
龍が住みかだったとか(^^;
田舎ではよくあったんですが(笑)

こんにちは

なんとも・・・
日本の観光地は日本人にとっては居心地の悪い物になってるようですね。
こちらはそれ程感じないにしても、昨年度は今までで一番の海外からの観光客が訪れたそうです。
ただ単に私が地元の観光地的な場所にいかないからだと思いますが、月山登山時にも海外の方がいました。
首都圏の観光客の多い事と言ったら・・・
郷に入っては郷に従え、で居てくれたらまだ良いけど、マナーもねぇ。
和式トイレを反対に使って汚すって新聞記事を読んだ事もあります。
温泉などは海外の方が来るような場所は躊躇します。身体洗わないでドッボーンでしょ。
テレビで来日した方の追跡取材してて、もう野性的に温泉入ってましたから(-_-;)
私、あの忍野八海の中でどこかに行くとしたら、断然浅間神社です。
息子と「行きたいね」と言ってるので多数決で我が家なら絶対ソコ。
でも、きっとあそこもゆっくり楽しめないだろうなぁ。

No title

外国人観光客、国が呼び込み過ぎです。
人が多過ぎて、バスに乗るのも一苦労です。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ