キャンプの食事・質より量を優先せざるを得ない時期

埼玉県入間郡越生町に所在するスパリゾート、

ゆうパークおごせに赴いたのは、

昨年末以来となる非ソロキャンプだったから。




すでに真冬は過ぎつつあります。

年明けから2月までにソロで出ていた時に見たこんな光景は、

もう今シーズンは見ることはないでしょう。



子連れキャンプから3ヶ月くらい経ち、暖かくなってくると… 




我が家の男児たちもキャンプに行きたい誘惑に駆られるようです。

そこでいつも訪れる道志方面ではなく、

もしかしたら寒くなるかもしれないこの時季、

あまりキビシめではない自然環境にありつつ

目新しい刺激を与えられたらとの父としての思いもあり… 




埼玉のキャンプ場に焦点を当てたら、こちらになりました。




サイトの設営完了後、場内の温浴施設に赴き、

お風呂で温まった後に訪れた食事処です。



サラダを頼みましたが、盛りがとにかく多い。




上の画像では視覚的な説得力が弱いかもしれません。

食べてみると、例えばスーパーの総菜コーナーで売られている

ポテトサラダの (大) のパックの、軽く2倍くらいの量を感じました。



お兄ちゃんが頼んだ焼きイカ。




これも視覚的には伝わらないかと思いますが、

我が家の飯喰いキングである中学生男児が、

ライスはいらないと訴えたほどのボリュームです。



こちらはワタシが生の肴に頼んだゴボウの唐揚げ。




これまあまあ美味しかった。

でもまた食べたいとは思わないかなと…。

食感はゴボウの物ではない気がしましたから。



我が家のお子たちはなぜか蕎麦好きでして… 




メインはこちら。お兄ちゃんはざるそぱ。



末子は天ぷらそばをオーダーしております。






卓配された時、余計な注文をしてしまったかと後悔しましたが… 




フライドポテトも卓上に並びました。



ワタシはゴボウ唐揚げをつまむくらいで、

お子たちの食べっぷりを眺めておりましたが… 




2杯目の生をオーダー。


このグラスとこの味の組み合わせを最後に見たのはもう20年ほど前。

若い頃に生計を立てさせていただいたステーキハウスとまったく同じ仕様で、

泣きたくなるほど懐かしい味わいでした。


ここで気付いたのは箸袋。





そうかもしれないと頷いてしまいまった。




クオリティとクワンティティ、どちらが大きかったかと聞かれれば、

前者もまあまあでしたが、やっぱり後者です。

質も追求しているのでしょうけど、

サラダのボリュームにアンバランスさを感じました。

食後によくよく思い出してみると、

結局は量による満足度を優先している感が否めませんでした。



この国の冷凍食品の技術は、たぶん世界最高のレベルにあります。






すごいと思います。子どもたちの舌と胃袋をも満足させてしまうのは、

実は自宅でも一緒のことが多かったりします。

年度末の多忙な今の時期、平日の夕食は、

まもなく高校生のお姉ちゃんを筆頭とする

子どもたちにお任せとなることが少なくないのですが、

市販品の冷食とも違う感じ。

業務用は質が違うのかもしれません。






男児2人の食欲は凄まじい… 




ごちそうさまです。

ゆうパークおごせ本館 食事処での支払いは受付で一括して行うので、

それを済ませ… 




本館を後にして… 




ナトリウム灯が煌々と輝いていますから、

こちらのキャンプ場ではほとんどヘッ電は不要でした。





足元の明るさと我が国の冷凍食品製造技術の高さに畏敬の念を抱きつつ、

サイトに戻ったのでありました。






更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ 

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

体型

うちの子も食欲旺盛で平気で2人前ぐらい食べます
それにデザートも食べるから太るの
当たり前ですよね(笑)
やせててうらやましい(^^;

こんにちは

育ち盛りの男児は食べますからね。
行動が活発になればなおのこと食欲が増します。
うちの息子は「ポッチャリ」の部類でしたが、外食は二人前の事が多かったです。
麺類ならきまってご飯もつけるなぁ。  
成長の証ですね(*^^*)
お姉ちゃん、高校を前に今は主婦業かな。
親としては有難いですね。
今は便利グッズも食材も多いし、ネットでレシピも簡単に手に入るのでやる気があれば何でもできますね。

No title

やはりファミキャンの伝道師ですね(^^)
冬の間、目まぐるしくソロ出撃されていたので、
スミマセン。全然追いつけませんでした(笑)。
やっぱりキャンプ仲間(息子さんたち)がいると、
何きゃんの写真が益々臨場感湧きますね。
(あっ、久保の人拓も面白かったですが ^^)
成長盛りの男の子の食欲は、
ちょっと怖いものがありますね。
嬉しい限りですけど(^^)

No title

カラオケ屋さんがやってるんですね。

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ