虹を見たかい?



モビリティーパーク3日目の朝は、

まだ空も暗い午前3時過ぎに目覚めてしまいました。




ちびストーブには熾き火が残っており、

すぐに薪火を熾せる状態で、薪を入れるとすぐに火が熾きます。





初日の設営後に火を入れた後、

3日の間一度も鎮火せず、燃え続けたことになります。


2泊とも一度も就寝中に寒さを感じたことはなかったのですが、

こんな時刻に目覚めてしまったのは、あの嫌な音が聞こえてしまったからです。




ボツボツと幕体を打つ雨音。

視覚的にも大きめの雨粒で生地が濡れ始めているのが分かります。




Xバンドアプリで確認すると、

どうやら更に強い雨雲の本体がこれからやってくるようです。


4時間後はこんな有様に…。




7時過ぎには完全に生地が水を吸ってます。


しかしポリコットン生地は呼吸する素材であるため、

吸水性が高く、内部に雨水が浸透してくることはこれまで一度もありませんでした。

今回も大丈夫だろうと高を括っていたのですが、盲点はどこにもあるものです。



外に出てみると… 







風が強く雨雲がけっこうな速度で流れていき、

雲が薄まっているところも見えてきた感じ。




これまでも何度か、朝方まで雨だったのが晴れ間が訪れ、

アウト定刻までに幕体を完全乾燥できた経験があります。

あるいは今回も、このまま雨が止んでくれるかもしれません。



子どもたちも起きてきました。




天候回復を祈りつつ、朝メシ作りに入ります。






ダッチオーブンにキャベツと肉を入れて… 


今回はこの食材を使う、この地(に近い場所)の有名なB級グルメにチャレンジです。




これ何かというと… 





肉かす。原材料は豚背脂だそうです。




肉かすが入るということはつまり… 







富士宮焼きそば。

2007年第2回B-1グランプリで優勝した、あのB級グルメ♪ 




これモビリティーパーク直近の伊豆スカイライン亀石インターにある休憩所、

スカイポート亀石でも取り扱いがありました。




ダッチオーブンは実は焼きそばを作るのに適した調理器具です。

重たい蓋を乗せれば蒸しの行程をほぼ完璧に行ってくれますから。




麺を蒸すための加水は行っていません。

密閉度が高いダッチオーブンなら、キャベツから出る水分だけでじゅうぶん足りるので、

野菜の旨味も濃厚に引き出すことができます。




背脂である肉かすを入れることでこってりした味になるかと思ったら、

油分が少ない麺だったため、むしろさっぱりした味わい。

美味しゅうございました。



そして時系列としては30分ほど遡ります。

焼きそばを作りながら嬉しい事態が起こったのを幕内で感じ取れたので、

外へ出てみると… 




なんと晴れ間が差してきた♪


それだけでなく反対側の空には… 




虹が見えていました。吉兆というヤツかもしれません。

この時はそう思ったのですが、世の中そう甘くはありませんでした。




更新の励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ