都内じゃあり得ない急角度な坂の先にある極楽サイトとは?



道志の下 ( しも : 道志川下流域 ) にある大栗オートキャンプ場

その立地と環境のワイルドさは、道志みち沿いにひしめく数多のキャンプ場の中で、

随一と言っても良いかもしれません。





こちらのメインサイトである道志川の対岸には車を付けることはできず、

利用者は受付がある岸に車を停め、荷物をこのゴンドラに乗せて、

対岸まで運ぶシステムです。




ビッグマロン号。大栗直訳そのままです (笑)

しかし我が家のテント、今回はテンティピを持ってきていたので、

デリカのリアハッチを開け、管理人さんに20キロの重さがあることを説明すると、

ビッグマロン号では無理だろうという話になり… 



「 じゃ こっちのサイトを案内するから付いてきて 」 と、

受付側の岸から登る急坂を軽トラで引率されました。




これがその急坂。この立ち位置からだと、どれだけ勾配がキツイか分かりにくいのですが… 




後でアプリで傾斜度を測ったら、-17度強と出ました。

これどれくらいの傾斜度かというと、都内23区で四輪車が通れる急坂は最大でも16度とのこと。

(参考サイトはこちら


管理人さんに案内されている間、我が家の車がトルクの太いディーゼル四駆で良かったと… 

心の底から思ったのは言うまでもありません。



そして案内されたのがこちら。






大栗ACの敷地内でいちばん高い場所にある平地は、

3~4サイトほどの許容度ですが、木立に囲まれた絶好のロケーションでした。




芝ではありませんが短く刈り込まれた草地。

砂利も敷かれており、水はけも良さそうです。




渡河サイトの利用はできませんでしたが、こんな素敵な場所があると知っていたら、

最初からこちらでお願いしていたなぁと。







こちらのサイトにはグルキャンの先客がいられて、サイト全域を広く使われている様子でしたが、

ワタシが案内された時点では留守にされており、管理人さんには 「 隣に張って良いですよ 」 と言われたので、

設営を開始します。






テンティピ ジルコン15は、ゴールデンウイーク以来のご無沙汰でした。



そして設営を終えたなら、この時季でこの場所です。





もちろんリバーアクティビティへと向かいます♪ 




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 大栗オートキャンプ場 大栗キャンプ場 テンティピ ジルコン15 勾配 傾斜度 急坂


コメントの投稿

非公開コメント

すごい急坂

非力な乗用車では行けない
幻のキャンプ場といった感じでしょうか(^^)
隣に張ってもいいと言ってくれるとは
ありがたいことです!
こういうキャンプ場に泊まりたい!!

No title

四駆でよかったですね

滋賀県朽木村(現高島市)の山間にルアーフィールドができた頃、
同僚たちと積雪の中を通った記憶があります

メンバー全員の都合が合わないこともあり
やがて個々に赴くようになって、私が最も多く通ったことになります

当時、フロントスポイラーを付けたボディも運転席助手席以外のガラスも真っ黒の
セルシオは明らかにその場所で浮いていました
ノーマルタイヤで行ったのは怖さを知らなかっただけでした

こんにちは

「ワイルドだろ~」
ホントにワイルドです。
川をワイヤーで通すなんて、厳美渓の(猊鼻渓かしら)お団子やさんぐらいかと・・・
丸太で川を渡ったり・・・今回はファミキャンかな。
きっと男組は大喜びですね^^

XSサイズでしたっけ。
私には縁のないサイズですが、ビックリです。
そんなサイズ、穿いてみたい。

今日は兄嫁の実家についてちょっと暴露してみたいと思ってます。
やっぱり親の考えがあって、子供は育つと言うか・・・
親の親らしい姿勢って大事だと思います。

お墓をきっかけに、ご両親も終活についていろいろ思うところがあると思うので
この機会に一度話し合いも良いかもしれません。
希望を叶えるのと叶えないのでは残された者の気持ちも違いますから。

No title

ここってキャンプ場としては、発展途上なんでしょうか?

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ