前室タープ張り出しをオガワ張りと呼ぶのはそろそろ止めても良い気が…(^^ゞ




ファウデのトンネル型テント、最後の使用はいつだったかを思い出すと、

実に半年ぶりに設営したことになります。

前回は真冬の道志の森でしたが、久しぶりに起ててみるとPVC臭がこもっている気がしたので、




開く所をガンガンに開けて通気させます。

こうやって風を通しつつ、ノルディスクの五角形タープを前室に設えました。




雰囲気的にはオガワ張りですが、その張り方の定義は良く知りません。

果たしてこれってオガワ張りと呼んで良いのかどうか…(^^ゞ 






タープとテントはまったく触れず、別々に起ってますし… 





厳密に言えばこのタープを使わないのであれば、その張り方で呼ぶのは正しくないのかも… (^^ゞ 



ま、いわゆるオガワ張りと呼ばれる設営方法には特にこだわりはなくて、

この五角形タープの特性を有効に活かす張り方が理に適った設営手法と考えています。




タープの左右を低くペグダウンしているので、横からの風雨もある程度は防いでくれますから。

このテントを起てるとなぜか暴風雨になることが多かったので、必然とこれらの組み合わせでこの起て方になっただけですけど… (^^ゞ 




暑いので足元はサンダルに履き替えます。




キーンのワニ顔サンダル、シャンティ。



下衣はもちろん、先日自宅で染め直したばかりのマウンテンマニアのMMショーツ。




グリーンばっかりだなぁ… 



ふと見るとクーラーも緑色… 




シアトルスポーツ40qt.






タープもテントも緑色。




コンテナも緑系。




さらにこちら。なんとビール瓶も緑です(笑)





自然の緑も、恣意的に揃えた緑系のサイトを歓迎してくれているかもしれません。

ドギツい陽光は茂みに遮られ、吹く風が爽やかだし♪ 




先の週末は各地で35度前後まで気温が上がりましたが、

オートキャンプせせらぎの木立に囲まれたサイトでは、一度も30度を超す温度表示を見ませんでした。




iPhoneのデジタルな標高表示とバリゴの標高表示にそんなに差異がありません。

以前使っていたスントのアルチ性能は、もっとずさんなものでした。



某ゴーア○トがスントとコラボしたリストオンを出したようですが、バリゴと提携した方が良かったのかもしれませんね…(^^ゞ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : シアトルスポーツ 40qt マウンテンマニア 短パン 染色 グリーン オガワ張り


コメントの投稿

非公開コメント

半ズボン

ほんと緑ばかりですね(^^)
しかし、半ズボンで虫に刺されませんか?
ちょっと気になりました(^^;

こんにちは

新緑まぶしいキャンプ場で、緑に囲まれてのソロキャン。
どんだけ緑を欲していたんだって感じですね^^

テントはキャンプの人数で大きさが変わるのかもしれませんが
荷物は大差ないのかもしれませんね。
思ったより荷物が多くてビックリです。
これで、ソロの一泊ですよね。
夕飯のコンビニ弁当だけって訳にはいかないかぁ。

サカマキガイ、そう、害はないらしいのですが・・・
張力を利用してとの事らしいのですが、水の上を移動する貝って不気味ですよ。

No title

ドイツのビールだったっけ?

No title

緑一色、麻雀なら役満ですね
これは真っ赤なポルシェで来ないといけません♪

ネーミングは付けた者勝ちのような気もします
いっちゃん張り、と言ってしまえば
それも流通しそうな気がします

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ