モンベルとナンガではメンテして分かる差異があった:ダウンシュラフの場合


昨秋冬に入手したモンベルとナンガのダウンシュラフ。







どちらも新品で入手したのですが、モンベルもナンガ 訳ありオーロラ450STDとほぼ同じような出費でした。

オークションで入手できだのがその理由です。

良く見定めて諸条件を整えることでそんな幸運にも恵まれますが、自発的要因を整えることは簡単ではありません。

かなりラッキーな事案だったと思えます。



それぞれのシュラフは、調べてみると保温性能としてはほぼ同等。

それがゆえ、入手価格が同じくらいになったのかもしれません。






そして主の使用者だった我が家の女性陣の要望もあり、

それらを乾かすには気候的条件が最も適していると思える梅雨入り前の今、

5月下旬に洗濯しました。



ただしダウンハガーは、もともとはワタシが使う目的で入手したものです。



先日も標高600メーターほどの道志でのソロキャンプでも使用して、暖かい眠りをもたらしてくれました。



前回の更新で、自宅の洗濯機とニクワックスのダウン用洗剤と撥水材を使って、

これらのダウンシュラフを洗濯して干すまでを記述しましたが、




乾燥の段階で、2つのベンダーの間に確実な差が見えてしまった。

第1印象では残念な結果でした。




モンベルは、シュラフ生地の中で、

ダマダマになったダウンが固まってしまってます。




これを解すには、少々時間と手間がかかりそうです。



いっぽうのナンガ450はというと… 




なんとロフトの回復が見えます。

そしてこの後、ナンガの450シュラフはすぐにでも使えそうな状態になりました。

アウトレット品なのに… (^^ゞ 




ロフトの回復とは、ダウン素材のふっくらとした嵩のふくらみのこと。


モンベルはダウンシュラフの機能詳細を明らかにしてはいませんが、

これらのシュラフを入手するまでに蓄えた情報からすると、

ダウンシュラフとしてのスペックはほぼ同じと考えて良いと思います。




ジッパー基礎部分の縫製も似た感じです。


ダウンを綴じ込めるための空間容量に対する考え方の違い、

そして縫製の間隔の差異や、生地の素材と色の違いも作用した結果と思います。





自分用のダウンシュラフが情けない乾燥結果になってしまったので、

仕方なくもうひと手間を加えることにしました。




半乾きのダウンハガーをバサバサと振り回して、ダウンの偏りを戻します。





ちょっと前までよりはマシな状態になりましたが、もう少しダウン偏りに手間を割く必要があります。

なんとモンベルよりナンガのダウンシュラフの方が、洗濯というメンテナンスには適しているようです。





ですがモンベルの長所、と言うか非ダウンシュラフの長所なんですが… 

実は数日前に、ダウンシュラフのメンテで苦労する前、

もっと実感的に捉えることができてました…。




スパイラルバロウバッグ、紛う事なき非ダウン。モンベルの化繊シュラフです。



これニクワックスでなく、自宅用の衣料用洗剤で、

通常コースで洗って10分弱脱水をかけ、天日に干したのですが… 




実用にまったく問題ないレベルに戻るのに、6時間もかかりませんんでした。






ダウンシュラフより確実に寒いですが、山行でなくキャンプ場で寝るなら真冬でも大丈夫と思います。

着衣とマット、可能ならAC電源とホッカペは必要と思いますけど。



でも次を買い足すとしたら、やはりナンガのダウンシュラフになるかなぁと言うのが結論です。




にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 









関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

撥水材

撥水材を使うとは・・・
考えもしなかったです
勉強になります(^^)

意外にもナンガのアウトレットの方が良かったとは(^_^;)

No title

貴ブログがキャンパーにとって人気である理由を
垣間見た気がします
精緻なレポートはいろんなシーンで役立ちますね

モンベル製の非ダウンのシュラフを2本所有していますが
どうやら私の場合、
問題がなさそうで安心しました

こんにちは

そうですよねぇ・・・
次に買うなら、やっぱり洗濯に適した方ですよね。
似た感じなのに、こんなに違うんだ・・・。
というか、買う前に分っていたらって思うかな。
でも自宅で洗うって事があまりない気がする・・・
こんな情報があったら嬉しいですよね^^

父は畑は無理だなぁ。
もともと視力が無いので種を植えたり草を取ったりの細かい作業が出来ず
母に怒られてました。
そこに冬からの度重なる転倒で身体が後ろから見て「くの字」に曲がっているのでフラフラ。
とても畑で作業が出来る感じではないのです。

No title

どれが暖かいんですか?

No title

それぞれにいいところがあるんですね。
でもやっぱ手間のかからない方がいいでよねw

冬装備を買う時の候補にしときます。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ