イタリア発・夏キャンプ向けのエアベッドを発見♪




それをテント内に出すと、我が家の子どもたちが狂喜乱舞するアイテムがあります。


正しくはありました、です。何かというと… 







これです。エアベッド。



最近はクローズドセルのマットばかり使っていますが、インフレータブルの極厚空気の層があることで… 










ある条件下のサイトでは、とあるアイテムを組み合わせることで、


真冬のキャンプで化繊シュラフでもまったく寒くなく、朝を迎えることができていました。




ある条件下とはAC電源付きサイトのことで、とあるアイテムとはこれのことです。







ホットカーペットですね。







ホットカーペットの上にこのエアベッドを2つ敷くと、マット内の空気が暖められ、


ホッカペの面積以上を暖めることが可能になりますが、さらに… 







極厚インフレータブルなエアベッドが得意とするのは、むしろ冬場ではなくこれからの暑い季節。


極厚の空気層は体温を拡散し、ひんやりとした寝心地をもたらしてくれますから。





しかし子どもにはこの非日常的なフワフワ感がたまらないみたいで… 







ダメだと言っても上でバンバン跳ねるし… (T.T) 


気付くと2つあるうちのイージーロールクイーンエアベッド、ひとつはパンクしてしまい、粗大ゴミ行きとなってしまいました。





今年の夏はこれまでになく暑くなりそうだし、もう一度イージーロールクイーンエアベッドを買おうかと思っていたのですが、


なんともっとスゴいアイテムを目にしてしまった。






「Ca.Mia」というエアベッド。イタリア製らしいです。





初期状態はこんなにコンパクトですが… 





コードが見えます。どうも電動エアポンプ内蔵っぽい。


スイッチをオンにすると… 








5分とかからずに展開するそうです。






天蓋と思しきメッシュの立ち上がりがあるため開放感もあります。





これからの季節、蚊帳としての虫除け機能と、涼感をもたらす効果も期待できそうです。





これ収容状態ではトートバッグに入る大きさになるそうです。






イタリアを拠点とするCAMPEGGIという家具デザイナー集団のサイトで紹介されたプロダクトですが、


今のところは実売段階にはないのかもしれません。







CAMPEGGI、屋内用の家具が多いですが、アウトドアでも使えそうなファニチャーも所々に見つけることができます。


興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか? 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 












関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

エアベッド

うちの買いましたがエアベッド
常時使用禁止と書いてありました
なぜそんなことが書いてあるのか
不思議でしたが、寝てみたら
腰が痛くなるんですね。
それで納得した次第ですが
itchannさん、痛くなりませんでしたか(^^;

エアベッドではしゃぐなと言っても効き目は無いですよね(^_^;)

こんにちは

エアーベット、いいなぁ♪
下からホットカーペットの暖かさがじんわり・・・
極上の睡眠をむさぼれるでしょうね^^
折りたたんでトートバックの大きさって魅力的だわぁ。
なんか眠くなってきた(~o~)




No title

ホットカーペットの上にエアマット敷いて大丈夫なんでしょうか?
安全上、不安です。

No title

もう快適さがハンパないですねw
結構かさばるのかと思ったら意外とコンパクトなんですね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ