三島スカイウォークを渡ると3.11を思い出す?




三島スカイウォークは400メートルの長さがある、日本最長の歩行者専用吊り橋です。



それまでの日本最長は、2006年10月30日に開通した大分県九重町にあるこちら… 







九重 "夢"大吊橋の長さ390メートルでしたが、


2015年12月14日に三島スカイウォークが開通して日本一の座を奪われます。




この事実は現地にてスマホで知りましたが、わずか10メートルだけの記録更新に、


思わず、「どんぐりの背比べ」 という言葉を思い出しました。




が… 







目の前にすると、390メートルだろうが400メートルだろうが、とてつもない迫力を感じます。


正直に告白しますが、ワタクシ実は高いところが大の苦手です。







ご丁寧にも足元はグレーチング。橋の下が見えるようになっているし… 








橋の中央部から地上までは約70メートルの高さがあります。







なお九重 "夢"大吊橋の最大地上高は170メートルを超すそうですから、


三島スカイウォークが抜いたのは長さだけなのかも。どちらにせよ私的にはありがたいことではありません。







しかもけっこう揺れてます。








歩いていてもいなくても揺れるので、諦めて前に進む方が前向きです (T.T) 











何とか対岸に渡り切れましたが、子どもたちは元気。







しかしワタシは下の画を撮りながら、


揺れていないはずの吊り橋対岸にいつつも、まだ身体が揺れているような錯覚を憶えます。



この錯覚に何となく憶えがあり、ふと思い出したのが、あの大地震の後の感じ。







そう、地震酔いというヤツです。








子どもたちは全くそんなことは感じず、むしろ揺れを楽しんでいた感じ。


3.11の記憶が刻まれた時の彼らにはもっと幼かったでしょうし、


生々しい恐怖の記憶に介入するほどの出来事ではなかったのかな…。




幸いワタシも地震酔いからはすぐに解放され、


三島スカイウォーク対岸の光景を撮る体制を取り戻しました。







まだ開通して半年です。植栽もこれからという感じがします。







再び来た道を戻りますが、子どもたちは相変わらず元気いっぱい。


ワタシはもうこの橋は渡りたくないかも… (^^ゞ 





私的には苦い経験をしてしまった三島スカイウォークですが、


吊り橋を往復して戻ると、あることに気付きました。







駐車場やその付帯施設は、別のある施設に似ている気がします。







しょうがい者用の駐車場を見て、それが何なのかに気付きました。







これって高速道路のサービスエリアそのもの。


検索してもヒットしませんでしたが、おそらく意図的に似た感じで作られたのではないかと思います。







バイク用の駐輪所が屋根付きなのは高速のSAよりレベルが高いように思いましたが。





さて今回の大型連休グループキャンプもいよいよ終焉。







箱根新道を通って帰路に就きましたが、やはりGWです。激混みでなかなか前に進みません。


弟たちと別れて東名に乗った後も… 







大渋滞が待ってました。ま、仕方のないことです。






今回の河津遠征では300キロ以上を走りましたが… 







最終日に150キロ近く走行した後のデリカの燃費は、あまり芳しいものではありませんでした。


やはり渋滞と、暑かったので今年初めてエアコンを使った影響は大きかったようです。普段の通勤時と変わらない燃費表示でしたから。







それでもガス満で4000円を切る燃料費はありがたい。クリーンディーゼルの長距離キャンプはこれだから止められません。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 














関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

自分も

高いところ苦手です
マンションでさえ最上階に行ったら
足がすくみます(笑)

バイク用に屋根があるって
うれしいですね
ここ行きたいです(^^)

九重の吊橋は高さに足がすくみますΣ(゚Д゚lll)

こんにちは

今の子供って高いところが平気ですよね。
問題になっているのが高層ビルでも怖がらないことらしいです。
だからベランダから落ちちゃうことがある。
やはり環境でしょうか。
どんどん建物は高くなりますから。
うちの方には川につり橋が掛かった所があります。
高さも距離も全然短いですが、でも、イヤだなぁ。

兄嫁には言ってやりたい事も多々あるのですが、
今は父を人質にされているような感もあり、
甥っ子姪っ子がいろいろ言っても改善する気配が無く諦めているし
昔、精神疾患(鬱なのかな、詳しい事を言わないから憶測)で通院もしているので
何か責めて、また病状が悪化したら・・・と思うと二の足を踏みます。

No title

そう言えば、三菱の車じゃなかったっけ?
燃費、カタログと比べてどうですか?

No title

2年前、茨城県の竜神大吊橋へ行きました

日本一とやらを目指して作られたようです
直後に九重大吊橋ができて順位が変わったようですが
同様、私にはどうでもいいことでした

私も高い場所をそれほど好みません
バンジージャンプに挑む人々がいました

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ