温泉キャンプを楽しめる度は○根より上かもしれないキャンプ場







今回弟がワタシを真似て、ヘッ電を新規購入し持ってきたのがことの始まりでした。








なぜか男子たちにヘッ電が流行ってます。







ランタン点いている場所ではヘッ電は消しても良いと思いますが… (^^ゞ 



しかし結果的に弟がヘッ電を買って持ってきたことは間違いではありませんでした。



河津七滝キャンプ場の第1サイトを見渡すと、場内の照明施設が潤沢とは言えませんでしたから。







灯りとして写っているのは空きスノコサイトの隣に入られている方のランタンです。







しかし2日目の晩の入浴時、男子は誰もヘッ電を使っておらず。







我々のBサイトから風呂までは、


キャンプ場併設の「嵐の湯」館内からの灯りが行き届く範囲にあったおかげで、


ヘッ電が無くても夜道に迷ったり転んだりせずに辿り着くことができた次第です。








どうやら夕食時の絶妙のタイミングで風呂に来られたようです。







これが河津七滝ACの温泉かけ流し露天風呂。







泉質はアルカリ性単純泉。


神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、疲労回復などに効くそうです。



前夜に入浴した時も感じたことですが、あと少し熱ければゆっくりと浸かれない絶妙の湯温で、


長湯を楽しむには最適な環境と感じました。





男子チームで入浴した後に見えた画ですが… 







嵐の湯の食事処。こちらの利用者はこの時はいなかったのですが… 







こちらで具される食事の値段は良心的と言って良いでしょう。


酒の肴でなければひとり500円台でお腹を満たすことができそうです。





温泉を楽しむキャンプでは我が家的には筆頭だった、某○根キャンプ場は、


ここ数年間でサイトの拡大と高規格化を進めるうちに、利用料が高くなりすぎた感がありますし… 







入浴料も食事も高くなってしまったい●しの湯より、温泉を楽しみながらキャンプできる場としてのパフォーマンスは、


こちらの方が高い気がします。







とは言え河津七滝ACさんにも、前述の照明設備等、改善いただく方が良さそうな部分はあるとは思いますが…。




ところで今回は小学生が4人も参加しているキャンプでしたから、


どうしてもこれを買わざるを得ない状況でした。







今年初・花火ですね。








河津駅近くのHACドラッグで、手持ち花火のいちばん容量の大きなパッケージを求めましたが、


すぐに無くなりそうな勢いで袋から出されて行きます。





河津七滝ACはテントサイトでの花火は禁止されてます。管理棟前でのみ可能です。







これまで自サイトでの花火が許されたキャンプ場であれば、焚火台の焚火で着火させ、


燃え終わった花火の串はそのまま焚火の中に突っ込む方法を取ってましたが、


焚火台は持って来れないので、これを着火源にすることにしました。








風が強い晩でしたが花火の着火源としては申し分ないスペックだった。しかし後のメンテが大変かも… (^^ゞ 








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

おそらくは日本人で最も花火を楽しんでいる家族ではないか、と
想像しております
世間では夏にならないと思いつきもしないことでしょう

男の子は探検家であります
ヘッドライトは両手が使えていいですね

メニューの鹿肉に目が行きました

いいキャンプ場

やはり良心的な値段は経営者の努力がわかります
キャンプで温泉が入れるとは。
食事の値段にも出てますよね
いいなあ。行ってみたくなりました

こんにちは

まぁ。
カレーが苦手って、あまり聞きませんが、何ででしょうね。
シチューが食べられるなら甘口から始めたら食べれそうな気がする。
これだけ国民食になってしまってるから、食べられないとなると困る事もあるでしょうね。

ヘッ電って、ちょっと冒険者のアイテムって感じですよね^^
男の子たちがはまるのは分かる気がする~
これでもうちょっとサバイバル感があれば完璧なのかも♪

8合のお米、美味しそうに炊けましたね(^_^)v
私が炊飯土鍋を買う頃、ル・クルーゼで毎日炊いているという人気ブロガーの方の記事を見ました。
ル・クルーゼで炊けるならダッチオーブンも大丈夫だろうな。
私は無理ですけどね・・・  今は炊飯器に戻ってますから。
ココでクリアできたことで夏は勿論、もう飯ごうは減らせそうじゃないですか^^

金曜日は、前日からちょっと体調が思わしくないと言っていた息子。
帰って来たのは普段と変わりなく、だったのですが、親子共々二日働いて日曜ゆっくりの、今朝。
朝から口数の少ない男2人。
コタツにギリギリまでゴロゴロして出て行きました。
似た者同士。ブルーなようでした。

No title

わさび丼、ありましたね。

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ