ペグが抜けなくなった時に必要な道具とは?





今回のキャンプ、薪の消費量は事前の計算通りにはなりませんでした。







2泊なので25本、約50キロのナラ薪を持ってきましたがまったく余りませんでしたし、


キャンプ場で売られている長めの薪を切断して使うため、河津町のコメリで鋸を調達したくらいです。




11月の奥湯ヶ島キャンプを経た後で、1泊あたりの薪消費量を25キロと試算しましたが、


その目論見は外れました。



 


なぜそうなったのかは後で触れることにします。





さて9時を過ぎました。





撤収はすでに始めています。





シュラフなどを収容してから、衣類や食材などの小物は家族にまかせ、


私はいちばんの大物であるこちらの片付けに入ります。






ちびストーブの撤収、まずは煙突まわりのチェックから。








新しい支柱は狙い通りにきっちりと煙突を支えてくれました。






前回までの運用ではエビ曲がりの時点ですでに地面と水平が保たれず、下がってましたからね。









きちんと水平に支えるようになったことで煙突の抜けが良くなり、


皮肉にも目算より多くの薪を消費してしまったようです。








エビ曲がりの中もスッキリと焼けてます。





巻き式煙筒は右から左に向かって、より高い部分に設置していた物になります。

















やはり幕外に出ていた煙筒は、煤のこびり付き方が多いように見えますが… 








そう酷い状態ではなさそうです。






筐体内の灰濾しを済ませると、まだ燻っている炭が残りますので… 







これをざっと敷くだけでも、ずいぶんと中途半端な煤を焼くことができます。






ちびストの片付けが済んだ後は荷物を車載し、いよいよジルコンの片付けに入りましたが、


ここで困ったことが起きました。







我が家はテンティピ純正のペグをそのまま使っていますが、


普段は簡単に抜くことができるのに、どうしても1本だけが抜けません。











かつて青根でのソロ泊でも、ペグが抜けなくなったことがあります。







その時はグラウンドホグステイクを木の根に打ち込んでいたようで、


こじっているうちにペグの方が負けて折れてしまった。






ならばと思い、ペグ入れからこれを出して… 





鍛造・鋳造ペグ。エリッゼステイクの方を使い、


テンティピデフォルトペグの刺さる部分の周りをほじります。





ここで時刻は10時半を回り、チェックアウト定刻の30分前になってしまったため、管理棟へ行き事情を伝えて、


チェックアウト時刻に遅れる可能性が高いことを伝えると… 








こちらを貸していただきました。






バールですね。


これ使ってテコの原理で押し上げると、あっさりと大きなカブが抜けました (笑) 



抜けたペグの先端に残る埋蔵物との擦り跡を見て分かりましたが、今回は木の根ではなく、


どうやら石を割り込んだか、ちょうど石と石の間を刺してしまったようです。


木の根ならまだしも地中の石の配置は全く分かりませんから、今後はバールを車載することにします。






この後大急ぎでジルコンをたたんで撤収を完了させ… 







河津ACを後にしたのはこの時刻。





何とか10分程度の遅れで済んで良かったけど… 






残念だったのはバールを貸していただけたお礼を伝えられなかったこと。この時点で管理棟は無人でしたので…(T.T) 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

3つのバナーをクリックいただけたら幸いです。













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

アフィリのポイント、入りましたね。

No title

抜けて良かったですね

ノビルが好きで、採集するために車を西へ東へ走らせます
シーズンのためですが年中、バールを車載しております

ただ凶器準備集合罪とか疑われることがあるそうで
世の中はややこしいものです
調理師資格を持っていますが、包丁を運ぶこともありますし

常備品

キャンプ場に常備してあるんですね
しかし、抜けないということは
かなり強く打ち付けたということでしょうか?
自分は未だ経験がないのです(^^;

バールがあるといいけど、使う頻度は…(^_^;)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ