天然ワサビ食べ放題という暴挙! そのサービスには理由があった




伊豆はつい1ヶ月前に、奥湯ヶ島のキャンプで来たばかりです。







実はその時にも韮山反射炉を訪れようという話が出ていたのですが時間的都合で見送ることになり、


今回やっと念願が適いました。





次は先月にも訪れた場所を再訪します。





東京ラスク・伊豆ファクトリー。




こちらで求めたあの名物は、やはり美味しかったので… 





幸いにも行列の先頭近く、正午の販売開始に間に合います。








ラスクパンです。パッケージの中が曇るくらい出来たてホヤホヤ♪ 








前回は1本しか買えなかったのですが、今回は2本ゲット。


1本を夕餉に回し、1本はその場で家族で分け合い、いただきました。





さらに先月、やはり時間的・経路的都合で訪れられなかった、ある名所へ立ち寄ります。





がその前に… 




バゲット1本を食べ盛りの子どもたちを含む5人でシェアしたとなれば、


当然お腹は足りませんでした。






踊子茶屋で昼食第2弾。








お子たちは麺類や定食だけで済ませましたが、大人はこれを見てしまった。








天然ワサビ食べ放題とのこと。さすがワサビの国。







ごはんだけ頼むと200円です。





ワサビを擂るのは自分で行います。





左が天然ワサビを擂ったもの。太さ2センチ・長さ4センチほどでこの量。ワサビ漬けも盛り放題です。







ネギと鰹節は1人一皿まで。





お刺身をいただく際はワサビを醤油に溶きませんが、


ワサビ丼にする時は醤油かけにした方が美味しいと感じました。






踊子茶屋の並びに激辛ワサビジェラートを提供するお店もありましたが、ワサビ丼だけでじゅうぶん辛味を堪能できる感じ。






お腹が満足したら、いよいよあの場所へ。






かなりきつめの階段です。






目的地まで往路5分、復路15分が目安とのこと。





復路に3倍の時間がかかるとしても、これは見ておくべきだと感じます。











日本の滝百選にも選ばれた「天城浄蓮の滝」






先月ここに来れていたら、我が家の2016年の年賀状に使ったかもしれません。





滝を見ると、どうしても滝壺に心を惹かれてしまう。





深く抉られた滝壺の碧色は美しいものです。





そして天然ワサビ食べ放題という、暴挙とも思えるサービスを支えられる、


地元力を思い知ります。













ワサビ田はこの数百メートル先まで延々と続いておりました (^.^) 




滝の少し下流には鱒釣り場もありましたが… 









少なくとも我々が見ている間は全く釣果が上がらない様子だった…(^^ゞ 








浄蓮の滝を後にして、買い出しに向かいます。








ループ橋を抜けて河津町の中心部へ。







浄蓮の滝からほぼ一本道。町中には背の高い建造物がないため、目的のスーパーへのナビは不要でした。







伊豆キャンプでは我が家御用達のフードストアあおきさん。


会員カードを作ろうかと一瞬考えたくらい(笑)






1ヶ月前に行けなかった場所へのリベンジは果たしましたが、やや寄り道が多すぎたかもしれません。







目的地であるキャンプ場に到着したのは午後3時半を過ぎてしまった。


大急ぎで設営しないと日が暮れてしまいます…(^^ゞ 







にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 













関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

あまぎ~~ごぉーえ~    ですね^^
5分で行けるのなら復路がその3倍であっても訪れてみたい滝です。
伊豆は何度行っても見ごたえがいっぱいですね。
わさびの食べ放題も素敵。
うちの方でも採れるんですが、あまり大きくはならないようで・・・
やっぱり本場のわさび。羨ましいなぁ。

No title

わさび丼とは、びっくりです。

No title

わさび食べ放題と言っても、これだとそんなに食べられませんね(^^;;
でも、おろしたての本わさびって辛味が柔らかくて香りがいいからいいですよね~♪

面白い

わさび食べ放題とは!
さすがに山盛りして食べる人は
いないでしょうね
あまりの辛さに後悔しませんでしたか(^^;
それにしてもお子さん達
大きくなりましたね
うちの子もそうですが(笑)

反射炉は、地元過ぎて行きません(笑)小学校上級生の頃遠足で行ったくらいかな?(笑)東京ラスクファクトリーはドライブがてらたまに足を運びますが、ラスクより店の入り口で売ってる地元野菜が目当てだったり(笑)踊り子茶屋は、友達が若旦那してます(笑)釣り堀は、魚が満腹になってしまうとほとんど釣れないんですよ〜制限時間内に何回か新規投入されますが投入直後は、アホみたいに釣れますよ〜

No title

わさび丼なんてものがあるんですね。
これはいつかそのあたりに遠征して食してみなくては!!

見所も多いみたいでいいかもです。

Re: タイトルなし

みっと 様

東京ラスク、入口の野菜売り場は確かに安いですよね。
ワサビ1本150円からというのはビックリでした。

釣場は鱒でなくアマゴを放流してくれるなら、
次の機会にやってみたいかなと…(^^ゞ

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ