伊豆最高レベルのキャンプ場の、温泉以外に残念だった部分…




時刻は現在午前1時半を過ぎた頃。






トイレに行きたくなったのと、ちびストへの薪の補充のために一度起きてます。


半分以上寝てる状態です。こんな画でゴメンナサイ…(>人<;)








ついでにアルパカストーブにも給油を済ませました。






ナラ薪を補給し、火が点いたのを確認してから寝息を立てる家族を見遣り… 








幕内の気温が快適な睡眠を得るのにじゅうぶん過ぎる数値に達したことを確認。




子どもたちはホッカペの上で寝てますから、3シーズン用マミーでもじゅうぶん暖かいはず。


心配なのはホッカペ上からあぶれた大人ですが… 






この日、我が家唯一のダウンシュラフで休んだのはママさん。


朝起きてから尋ねたら、全く寒くなかったそうで、ダウンシュラフの威力に驚いた様子。






一方のワタシもホッカペ難民だったのですが… 





バロウバッグ#1だと夜中の薪補充前は少し寒かった。


やはりダウンシュラフは年末までに、少なくともあと1つは購入すると、決意を新たにしました。






しかしこの間、これの新品を安く落札させていただいた出品者様のストックはすでに尽きてしまった模様。別を当たらないとならないようです…(^^ゞ 











この後、ランタンを消灯して再び眠りにつき… 









次に起きたらすっかり夜が明けて、もう6時半過ぎでした。








予報通りかな。天気は今のところ保っているようです。






ちなみにこの時点での幕内温度は21度ちょい。





ちびストはすでに熾き火で、アルパカストーブが頑張ってくれた証し。この温度なら寒くありません。


※ バリゴの温度表示は幕外で撮ってますが直前まで幕内に置いてあった状態です。幕内で撮ると暗くてボケ画になってしまうので…(^^ゞ 







ペール缶詰め放題の薄薪のうち、ちびストに長さが合う物を焚き付けにして… 







いよいよ横浜産のナラ薪も最後の1本。







今朝はありがたいことに風が止んでくれた。





煙突からまっすぐ煙が上ってます。ほぼ無風状態と言って良いでしょう。








まだ周囲のサイトも起きている方は疎らで、


トイレに行きがてら、場内の散策に出てみます。






さすがの高規格。全区画が芝生サイトであるだけでなく、流しと焚火炉、そして電源が来ているのが分かります。






こちらのキャンプ場、そんなに広い面積がある訳ではなく… 





すぐに敷地の端まで辿り着いてしまった。





こちらはサニタリー棟と呼ばれる建物。








左のドアの上には洗濯室との表示があります。







中にはいると洗濯機2基と乾燥機1基。乾燥機があるのはありがたい♪ 







洗濯機は1回200円。乾燥機は100円/30分。


洗剤を持参していなければ、管理棟で求める必要があります。







洗濯室の隣は更衣室とコインシャワーがあるようですが、今は使えないみたい。





200円払って温泉棟に行けば、好きなだけシャワー浴びることができますしね。閉じていても誰も困らないでしょう。






そしてトイレ。





かなりの清潔さを感じます。掃除が行き届いている感じ。



ただし… 





便座が冷たいのだけはいただけなかったかと。


ママさんとお姉ちゃんも口を揃えて言ってましたが、女子トイレも同様だったようです…(T.T) 



通年営業されているキャンプ場ですが温暖な中伊豆です。管理者様は暖房便座など不要と考えられたのかもしれません。


隣接の温泉に入れなかった以上に、残念な点でした…(^^ゞ 







すっかり冷たくなったおしりをさすりつつ、トイレを後にして… 





少しだけ風が出てきたようですが、この日は前日ほどの強風ではなかった。


ここで自サイトの前に続く通路でなく、もうひとつを戻ってみることにしましたが… 







この先に、ここがやっぱり清水に恵まれた土地である証しがありました。


トイレと温泉以外は充実の施設環境です。紹介を続けます。






にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 











関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

便座が冷たいとこれからの時期は辛いですよね(^_^;)

便座

便座そうなんですよね
しかもここは屋外のトイレで暖房入っていないから
なおさら冷たく感じたんじゃないでしょうか

No title

やはりダウンの威力は絶大なのですね

ダウンジャケットとダウンコートを持っています
明けた年の冬季に2度、厳寒の地を訪れることになるのですが
ダウンをうまく活用したい、と再認識しました

No title

誰か、格安でダウンシュラフ、売ってあげて下さい。

こんにちは

あっ、左側にあるのは、もしかしたらわさび田かな。
わさびの産地だからあっても不思議じゃないですよね。

整然と整地されているからなのか、ちょっと狭そうな印象を受けますが
過ごしやすそうなキャンプ地ですね。
伊豆は暖かそうだし、見どころも満載で年末も楽しめそうですね^^

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ