小学6年生がケロシンランタンを点灯させる日



突然ですが問題です。


夏キャンプと冬キャンプでは、どちらの方が荷物が多いでしょうか?






ちなみにこれは冬キャンプ











そしてこれは夏キャンプ。




上の2枚の画を見ただけだと、夏の方が荷物が多いように感じますが、


ホントのところ、冬キャンプの方が圧倒的に荷物が多くなります。





その大きな理由はこれら。


暖房器具ですね。








アルパカストーブやレインボー、そしてちびストーブに… 









ホットカーペットも…(^^ゞ 








挙げ句の果てに… 





デリカの荷室がこんな状態になったこともあります。







今回のキャンプは家族5人での旅であり、


冬キャンプのため暖房器具の嵩が多くなることは容易に想像できました。






いろいろと切り捨てる必要があり、ケロシンランタンもいつもの3~4基体制でなく2基だけに抑えてます。





今回はケロシンランタンの数が少なかったため、点灯の儀式を次世代に継承してもらう(笑)のも良いかと思い…



パパが設営に勤しむ間に、口頭で指示を伝えつつ、


今回は彼にケロシンランタンへの給油と加圧までを担当してもらいました。







小6のお兄ちゃん。次の機会には、予熱・点灯も行えるようになると良いのですが。








設営と同時進行でランタン準備を進めつつ、ママさんとお姉ちゃんには夕食も準備してもらっております。







大人はアオキさんで求めたちょっと良い地ビールをグラスに注ぎ… 







お子たちは同じくアオキさんで求めたフルーツカルピス。これで乾杯♪ 




この連休の家族キャンプ、ワタシの誕生日を祝ってもらえたキャンプという意味合いでした。









料理が出来るまでのつなぎとして求めた三島コロッケをつつきつつ、地ビールやカルピスを楽しんでいると… 







ママさんから 「出来たよ~」 とご発声♪ 






ダッチオーブン向きの料理では無いかもしれませんがパエリアです。







パプリカとライスしか見えませんが、この下にはしっかりムール貝やらイカやらエビやらが埋蔵されてました。


惜しむらくはレモンを買い忘れたことですが…(T.T) 







この後も宴は続き、オージービーフの1ポンドを軽く超えるロース肉のステーキを、天然ワサビで楽しんだりしましたが、







地ビール攻勢を受け、すっかり酔っぱらいでした。







気付いた時にはテントの中へ… 






アルパカストーブは点火してあります。







酔い覚ましにちびストーブにも火を入れますが… 







こちら、もちこし来楽歩さんの薪は安く、ペール缶に詰め放題なのは良いのですが、


薪ストで使うとなると線の細さを感じます。







残念ながら焚き付けにしかなりません。






薪ストでメインの燃料として使える骨太の薪は、やはりナラ薪。







例の横浜産・1本66円のナラ薪。今回20本弱を持参してます。





もちこし来楽歩さんの薪で焚き付けた炉内に横浜のナラ薪を投入すると… 







けっこうな勢いで燃え始めました。乾燥度も申し分なく、本物の証しです。







そしてちびストーブの変化に気付きます。







ちびストの変化、と言うより補修痕の変化と言うべきかもしれません。






ヒートボンドで補修した溶接が外れたパイプ箇所、明らかに色が変わってますね。







どうやらセメントっぽい素材と理解したら良いようですが、キャンプ最終日に驚愕の状態になり、思わぬ処理を施すことになりました。








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 








関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

「思わぬ処理」・・・惨事にならなければいいと他人事であります^^
まあ、たいていのことならうまく対処なさることでしょう

物のない時代であれば、12歳ともなれば男子たるもの
火のひとつ熾せたことでしょう
今、それをできることが自慢してもいいと思います

ご子息、いい父親をお持ちですね

     CB1000から始まったBIG-1開発プロジェクト、
     HONDAが唯一認めたオーナーズクラブの全国ミーティングで
     私の撮影画像が多数、mr.Bike BG 12月号に掲載されました♪

いいですね〜息子さんがだんだん戦力になっていく様が。
うちの子もペグの運搬、配置までは言わなくてもやるようになってきましたが(笑)
ランタンは、家内がやっと興味を示して点灯の仕方を覚え始めてくれたとこです。

無料薪、やはり無料なだけありますね(笑)

No title

誕生日でしたか。
それは、おめでとうございます。

No title

お兄ちゃんがケロランタンを点灯出来るようになったら
分業出来るようになるからいいですよね♪

Re: タイトルなし

みっと 様

早く戦力化したいと焦っています。
来年は中学生。部活や試験でこれまでよりはキャンプ参加が減るでしょうから。

ワタシの書き方が悪かったかもしれません。
薪は無料ではなくペール缶詰め放題で300円でした…(m_m)

ランキング


にほんブログ村 アウトドアブログへ

サイト内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
tag cloud
Twitter
Follow me on Twitter
feedly
follow us in feedly
アクセス解析研究所
カテゴリ
ブログパーツ(β)
RSS
月別アーカイブ
更新履歴
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム
Teva(R)
Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)
QRコード
QR
いいものいろいろ♪














メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
マナスルストーブ










価格(笑)
いろいろ

 
クロックス オンラインショップ