横浜地場産のナラ薪の方が道志より安かった?


なぜこれほどまで、この場で薪ストーブの燃料としてナラ薪にこだわるのかというと、


それはナラという樹種には、薪としてたいへん有用な特性が備わっていることによります。







まずひとつ、ナラにはカリウムが多く含まれております。





カリウムは熱が加わると水素と酸素を結びつけます。


いわば触媒ということですが、こうなることで木が燃えていく際に酸素の消費を抑制する作用があるそうです。



木が燃える時に酸素を使わないようにするということはすなわち… 







長~く、じっくりと燃えてくれるということ。熾火の状態でも暖かさが続きます。







どうせくべるなら火保ちが良い薪の方が良いですからね。





さらにナラは、他の樹種の薪よりパチパチと良く爆ぜることも知られています。


これは木の中で水分や養分を送るパイプ、 導管 の中に残った空気の破裂音なのですが、


ナラの導管は他の樹種より大きいため、より破裂音が大きく、官能的に響くようです。








さて昨日の続き。


自宅の近場で良質なナラ薪を求められると知り、休日出勤代休のこの日は、


朝のうちに先方に連絡して約束を取り付けました。








すでに明かしてしまった気もしますが、画像が示すとおり横浜市内の薪販売所ということ。




横浜市は言うまでもなく政令指定都市であり、間違いなく都会と言っていいのですが、


その北西部にはのどかな田園風景も広がっております。







そして時期と場所によっては、こんな光景に出会うことも可能。







ホタルですね。


言うまでもないかもしれませんが、今や天然のホタルは本当に貴重種のようです。残念ながらこちらでも養殖物を放流していると聞いております。






おっと、脱線してました。話を元に戻します。


朝方の電話で聞いた通りにナビを設定して、その秘密の場所へのゲートウェイに辿り着き… 







中に入ると、その場所はほぼ横浜市内とは思えませんでした。




近くに大きな幹線道路があるため、トラックの走行音だけは大きく聞こえてきますけど。


聴覚以外は完全に自然の中にいるのに、何とも不思議な感覚です。






ナラ薪は1本66円とのことで、「50本いただきます」 とお伝えすると、


「自己申告で良いですよ」 と言っていただき、その後ご担当者様は余所で作業されてましたが… 







もちろんきっちり50本だけ。一本ずつ数えながら積み込んでおります。







「雨で濡れた薪は弾いても良いですよ」 とも言っていただきましたが、事前にきっちり乾燥させた薪だということを聞いてます。


選り好みせずとも、自宅で少しの間、倉庫などの軒下に置いておけば問題はないでしょう。







ちびストーブに入りきらない大きさの物だけは外し、50本を車に積み込ませて頂きました。







1本66円で50本。支払額は3,300円。






帰宅してから計ったところ、一本あたり平均して2kgを超えてます。







キロ単価30円、よく身が詰まった薪です。



ちなみにこのお値段は、あの道志村のきこりさんのナラ薪とほぼ同じですが、


単純に薪を買いに行くだけなら、より自宅から近い今回の薪販売所の方がガス代はかからず安上がりということになります。




我が家から道志の薪を買いに行くには片道60km以上。いっぽうで今回の場所には片道でも20km程度です。









担当者様のケータイ番号も教えて頂き、「土日でも本業の仕事が空いていれば、薪を売りますよ」 とのこと♪ 










これは良き縁に巡り会えたということなのかもしれません。





ちなみにこちらでは薪の放射能測定も行っており、全く問題ないと聞いております。



ただひとつ残念なのは、我が家からキャンプ場に向かう場合とは逆方向に進まねばこちらに伺えないことですが、


今回のように休日出勤の振替休みなどを利用して薪だけ買いに来れば、それでいいかなと。







この森の向こうは閑静な住宅地も広がってます。最高の秘密基地という感じ。


そんな場所でもあり、また伺いたい心持ちになりました (^.^)








にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

励みになります。クリックお願いします♪ 







※ こちらの薪販売所の情報を知りたい方がいられましたら、メールフォームで聞いてください。URL等は教えますので、後は自力で交渉をお願いします。


2016年10月27日 追記

おかげさまでたくさんのお問い合わせを頂きました。自分が使うナラ薪を確保するのが難しいと思えるほどです。

本気でマズイ事態と感じておりまして、今後は問い合わせ頂いてもお答えできなくなります。

申し訳ありませんが入手先については、ご自身でお調べください。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

No title

5年前、盛岡から北へ
国道455号線に車を走らせました
走行中、たまに見かける住居には壁の横に薪が積まれていました

まだ8月なのに、と能天気にも思っていましたが
考えたら本州の最低気温記録地、もうすぐ冬だったのですね
聞けば4月頃から薪の用意をなさるとか

珍しい

ここは一本66円という値段がついているんですね
珍しいです
同じ値段なら大きい方がいいと思うのですが
やはりちびストーブに入る大きさでないとね
ちょっと歯がゆいのでは(^^;

No title

よく燃えそうな薪ですね。

いつも楽しく拝見しています。
其方の薪、去年から利用させてもらっています。主に焚き火用途で使っていますが火持がよく、一晩4〜5本あれば十分楽しめます。火付も決して悪くありません。

このような薪が横浜のど真ん中で手に入るとは驚きです。
薪のレポ、待っています。

No title

行きつけの薪屋ができてしまいましたか。
いつでも上質の薪が手に入るのはいいかもですね!

No title

見た目でも十分枯れていることが分かるくらいのコンディションですね。
都筑区だと、確かに逆方向ですが出向く価値はありますよね(^^

Re: タイトルなし

ムー 様

コメントありがとうございます。
横浜も広いですよね。
薪もそうですが売り場の環境にもビックリしました。
手付かずの原林という感じでしたよ(^.^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ